青い日記帳 

TB&リンク大歓迎です!
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

「あなたが選ぶ展覧会2017」最終投票結果発表!

去る、2018年2月18日にライブ配信で発表の様子をお伝えした「あなたが選ぶ展覧会2017」の結果をこちらでもお知らせしておきます。


http://arttalk.tokyo/


「あなたが選ぶ展覧会2017」年間ベスト10

1位:国立新美術館開館10周年 チェコ文化年事業 ミュシャ展 国立新美術館
2位:興福寺中金堂再建記念特別展「運慶」 東京国立博物館
3位:怖い絵展 上野の森美術館
4位:北斎とジャポニスム HOKUSAIが西洋に与えた衝撃 国立西洋美術館
5位:国立新美術館開館10周年 草間彌生 わが永遠の魂 国立新美術館
6位:生誕140年 吉田博展 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館
7位:国立新美術館開館10周年 安藤忠雄展−挑戦− 国立新美術館
8位:ボイマンス美術館所蔵 ブリュ−ゲル「バベルの塔」展 16世紀ネーデルラントの至宝−ボスを超えて 東京都美術館
9位:奈良美智 for better or worse 豊田市美術館
10位:デヴィッド・ボウイの大回顧展「DAVID BOWIE is」 寺田倉庫G1 ビル

皆さまからの投票の結果、堂々の1位を獲得したのは、国立新美術館で開催された「ミュシャ展」でした。今年は番狂わせも何も起こらず、多くの得票数を集めました。

特に1位「ミュシャ展」、2位「運慶展」、3位「怖い絵展」は一次アンケートによる順位から、本番の投票でも変動がありませんでした。これも珍しいことです。

見方を変えれば、この3つの展覧会の存在が、いかに圧倒的だったのかが分かります。



また、ベスト10入りを果たしたうちで、国立新美術館で開催された展覧会が3展も入っているのは特筆すべきことです。

東京国立博物館、国立西洋美術館、東京都美術館、上野の森美術館と相変わらず上野が強いことも、ランキングから見てとれますが、一方で今回は豊田市美術館や寺田倉庫など、初めてベスト10入りする会場もあり新鮮な驚きを受けました。

「あなたが選ぶ展覧会2017」ベスト10圏外の11位から45位まで集計を出してあります。ご自身が行かれた展覧会は入っていますでしょうか。



11位:アルチンボルド展 国立西洋美術館
11位:ゴッホ展 巡りゆく日本の夢 東京都美術館
13位:開館120周年記念 特別展覧会「国宝」 京都国立博物館
14位:国立新美術館開館10周年 ジャコメッティ展 国立新美術館
15位:六本木開館10周年記念展 絵巻マニア列伝 サントリー美術館
15位:開館120周年記念特別展覧会 海北友松 京都国立博物館
17位:長沢芦雪展 京のエンターテイナー 愛知県美術館
18位:ニューヨークが生んだ伝説 写真家ソール・ライター展 Bunkamuraザ・ミュージアム
18位:特別展「茶の湯」 東京国立博物館
20位:N・S・ハルシャ展 −チャーミングな旅− 森美術館



21位:没後40年 幻の画家 不染鉄展 東京ステーションギャラリー
22位:特別展 「快慶 日本人を魅了した仏のかたち」 奈良国立博物館
22位:オルセ−のナビ派展 美の預言者たち −ささやきとざわめき 三菱一号館美術館
22位:レオナルド×ミケランジェロ展 三菱一号館美術館
25位:ゴールドマン コレクション これぞ暁斎! 世界が認めたその画力 Bunkamuraザ・ミュージアム
26位:池田学展 The Pen −凝縮の宇宙− 日本橋タカシマヤ
26位:シャセリオー展―20世紀フランス・ロマン主義の異才 国立西洋美術館
28位:オットー・ネーベル展−シャガール、カンディンスキー、クレーの時代 Bunkamuraザ・ミュージアム
28位:北斎 富士を超えて あべのハルカス美術館
30位:シャガール 三次元の世界 東京ステーションギャラリー
30位:ボストン美術館浮世絵名品展 鈴木春信 千葉市美術館



32位:遠藤利克展−聖性の考古学− 埼玉県立近代美術館
32位:ボストン美術館の至宝展 − 東西の名品、珠玉のコレクション 東京都美術館
34位:茶碗の中の宇宙 樂家一子相伝の芸術 東京国立近代美術館
35位:大エルミタージュ美術館展 オールドマスター 西洋絵画の巨匠たち 森アーツセンターギャラリー
36位:池田学展 The Pen −凝縮の宇宙− 金沢21世紀美術館
36位:特別展 「雪村−奇想の誕生−」 東京藝術大学大学美術館
38位:驚異の超絶技巧! −明治工芸から現代アートへ− 三井記念美術館
39位:ヴォルス− 路上から宇宙へ DIC川村記念美術館
40位:六本木開館10周年記念展 天下を治めた絵師 狩野元信 サントリー美術館
40位:没後50年記念 川端龍子−超ド級の日本画− 山種美術館
40位:endless 山田正亮の絵画 東京国立近代美術館
43位:シルクロード特別企画展 「素心伝心」 クローン文化財 失われた刻の再生 東京藝術大学大学美術館

如何でしたでしょうか。今回はこれまでにない数の多くの方に参加頂き、なんと1000を超える票を得られました。あらためてお礼申し上げます。

得票数やエントリー時との順位の変動は、こちらで確認下さい。

「あなたが選ぶ展覧会2017」最終投票結果



今年(2018年)も既に2か月弱が経過しようとしています。既にいくつかの展覧会は観に行かれたでしょうか。これだけ長く、マイペースで続けられる趣味もなかなかありません。

今年も素敵な心ときめく展覧会にたくさん出会えるよう、美術館・博物館へ通いましょう!次回「あなたが選ぶ展覧会2018」でお会いしましょう!!

Twitterやってます。
@taktwi

Facebookもチェック!

この記事のURL
http://bluediary2.jugem.jp/?eid=5019

JUGEMテーマ:アート・デザイン



あなたが選ぶ展覧会 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

「あなたが選ぶ展覧会2017」発表ライブイベントを開催します。

今回で3度目となる「あなたが選ぶ展覧会」。これまでで最多(1000名以上!)の方に投票していただき、いよいよ2017年の年間ナンバーワン展覧会が決定します。


「あなたが選ぶ展覧会2017」
http://arttalk.tokyo/

投票をすでに終え、集計も完了しました。さてどの展覧会が一位を獲得するのでしょうか。あの人気展でしょうか?それともダークホースが現れるか?!

「あなたが選ぶ展覧会2017」の結果を発表するライブイベントを例年通りwebで開催します。

【「あなたが選ぶ展覧会2017」投票結果発表!ライブイベント】
・日時:2018年2月18日(日) 10:30〜11:30
・出演
チバヒデトシさん(ジャーナリスト) 
https://www.facebook.com/chibahide
はろるどさん
http://blog.goo.ne.jp/harold1234/
Tak
・参加費:無料
・V-CUBE(ブイキューブ)の配信システムを利用します。開始時間の10分前から指定したwebサイトにログインしてください。webサイトのアドレスは、お申し込み頂いた後、折り返しメールにてご案内致します。
・ライブイベント申込フォーム:
https://form.qooker.jp/Q/auto/ja/event2017/event2017/

イベントに際しては、システムの都合上、事前のお申し込みが必要ですが、お名前はハンドルネームでも構いません。もちろん費用も一切かかりません。



開催日時は、2月18日(日)の午前10時30分からです。ライブは例年同様、Vキューブの配信システムを利用します。あくまでもWEB上のイベントです。ネット回線を通じ、自宅のパソコンや、出先のスマートフォン(専用のアプリをダウンロードする必要があります。)でご参加いただけます。

ライブイベント申込フォーム:
https://form.qooker.jp/Q/auto/ja/event2017/event2017/

イベント時はチャットを通じ、参加者の皆さんも出演者とのやり取りが可能です。途中、アンケートなども実施しながら、双方向的に昨年の展覧会を楽しく振り返ればと思います。

また、同時に今年(2018年)の展覧会についても、千葉さん、はろるどさんと共に語ります!



平昌オリンピックの熱戦が繰り広げられている最中ですが、のんびりと日曜日の午前中「あなたが選ぶ展覧会2017」の結果発表をして参ります。

毎年、皆さんのエントリー、投票より選ばれます。2017年はどのような結果となるのでしょうか。多くの方のご視聴、ご参加を心よりお待ちしております。

「あなたが選ぶ展覧会2017」
http://arttalk.tokyo/


2018年絶対に見逃せない美術展ガイド 保存版 (日経ホームマガジン)

Twitterやってます。
@taktwi

Facebookもチェック!


この記事のURL
http://bluediary2.jugem.jp/?eid=5014

JUGEMテーマ:アート・デザイン



あなたが選ぶ展覧会 | permalink | comments(0) | trackbacks(1)

「あなたが選ぶ展覧会2017」投票スタートです!

今年で3度目の開催となる「あなたが選ぶ展覧会」。1月下旬にエントリーを締切り、ベスト50展が決定しました。いよいよこの中から最終投票により、2017年のベスト展覧会を選ぶことになります。

「あなたが選ぶ展覧会2017」エントリー結果

皆さん、心の準備は出来ていますか?!


http://arttalk.tokyo/

2月1日(木)より12日(月)の期間にベスト1の展覧会を選び、投票を行います。

既に、投票して頂いた方もいらっしゃるようです。昨年を上回る参加者数を目指したいと思っています。



今すぐこちらから、一つ選んで(それが難しいのですけどね…)投票してください。

最終的な投票結果は、2月18日(日)10時30分から、webのライブイベントで発表致します。2017年ベスト展覧会を発表すると共に、今年(2018年)観ておきたい展覧会もぶっちゃけトークで紹介していきます。

webライブイベントに参加するには、簡単な登録が必要です。こちらから事前登録お済ませ下さいませ。PC、タブレット、スマホで観られます。リアルタイムでチャット参加も出来ます!



まずは、皆さまの清き清き一票を2017年ベスト展覧会にこちらから入れて下さいませ!


「あなたが選ぶ展覧会2017」

エントリー受付:2018年1月28日まで。
ベスト展覧会投票:2月1日から2月12日まで。
→投票はこちら
ベスト展覧会発表イベント:2月18日(日)10時30分から。
→参加受付はこちら


日々楽しい生活をー大人のための新メディア「楽活」もあなたが選ぶ展覧会を応援してくれています!

Twitterやってます。
@taktwi

Facebookもチェック!

この記事のURL
http://bluediary2.jugem.jp/?eid=5000

JUGEMテーマ:アート・デザイン



あなたが選ぶ展覧会 | permalink | comments(1) | trackbacks(0)

お待たせ致しました!「あなたが選ぶ展覧会2017」

「あなたが選ぶ展覧会」は今年で3回目を迎えます。

webから一番印象に残った展覧会を皆さんに教えて頂き、ベスト10を決めるというシンプルながら他にはない企画です。


http://arttalk.tokyo/


毎年年末になると新聞各紙で美術評論家や美術史家の先生方が選ぶその年のベスト展覧会が発表されます。

また、ブログやTwitter、Facebook等でも、みなさんそれぞれ思い出に残る展覧会を紹介するのが風物詩となっています。



過去2回は年末に行ってきましたが、今年は年が明けて少し落ち着いた頃からやろうと、美術仲間たちと相談しこの時期の開催となりました。

あなたが選ぶ展覧会2017」の公式サイトからエントリーの受付を行って下さい。

入力画面にはお名前を記入する欄がありますが、こちらは本名でなくハンドルネームやTwitterアカウント名でも全く問題ありません。

お気軽に印象に残っている昨年ご覧になった展覧会を書いて下さい。(2017年に観た展覧会で、良かったと思う展覧会を3つまでエントリーフォームに入力してください。)


http://arttalk.tokyo/

エントリーの締切りは1月28日(日)までです。

新年会などでお忙しいとは思いますが、ちょっと空いた時間を利用してエントリーして頂くと嬉しいです。

エントリーしていただいた展覧会の中から、上位50の展覧会を2月1日に公式サイトで発表致します。どの展覧会が入ってくるか楽しみですね。やはり強いのはあの展覧会かしら…


http://arttalk.tokyo/

最終的な投票結果は、2月18日(日)10時30分から、webのライブイベントで発表します。今から予定空けておいて下さいね。

昨年同様(代り映えしなくてスミマセン!)はろるどさん、ジャーナリストの千葉英寿さんの楽しいトークとともに、2017年の展覧会を振り返ります。自分も出ます。

年が明けてから開催するのは、今年が初めてなのでどれだけエントリー集まるか、皆さんに参加してもらえるか心配ですが、大丈夫ですよね!信じていますので。

奮ってエントリーお願い致します!!1月28日(日)までです。


http://arttalk.tokyo/

因みに、「あなたが選ぶ展覧会」で見事1位の栄冠に輝いた展覧会には、記念の楯を制作し主催者と美術館に進呈しています。

これまで、国立西洋美術館、東京都美術館さんに伺いお渡しして来ました。「これで選ばれるのが一番嬉しい!」とリップサービスまで頂いております。皆さま!

2017年あなたか選ぶ展覧会は果たしてどの展覧会がトップの座を射止めるでしょう。およそひと月、どうぞお付き合い頂ければ幸いです。


あなたが選ぶ展覧会 2017

・エントリー受付締切:2018年1月28日(日)
・エントリーされた中から上位50展を発表:2月1日(木)
・ベスト展覧会投票:2月1日~2月11日まで
・最終結果発表:2月18日(日)10時30分から

あなたが選ぶ展覧会公式サイト

http://arttalk.tokyo/

Twitterやってます。
@taktwi

Facebookもチェック!

この記事のURL
http://bluediary2.jugem.jp/?eid=4985

JUGEMテーマ:アート・デザイン



あなたが選ぶ展覧会 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

あなたが選ぶ展覧会2016結果発表を1月22日に行います。

皆さんの投票によって決定するその年で最も印象に残った展覧会を決める「あなたが選ぶ展覧会2016」。


http://arttalk.tokyo/

年末のお忙しい時期に2016年の展覧会でよかった展覧会を皆様からエントリーしていただき、その上位50展覧会から最も心に残った展覧会を皆さんから投票していただきました。(投票は1月1日で締切ました)

果たして、どの展覧会が昨年(2016)の1位に輝いたのか、またあなたが投票した展覧会は何位にランクインしたのでしょか。

その最終結果発表イベントを1月22日(日)午前10時より昨年同様web配信で行います。視聴はもちろん無料です。ご希望の方はこちらよりお申込み下さい



参加型webイベント
「あなたが選ぶ展覧会2016」最終結果発表


日時:2017年1月22日(日)10:00〜11:00
※開始時間の10分前から指定したwebサイトにログインしてください。

出演:はろるど氏、フリージャーナリスト 千葉英寿氏、他ゲスト。(自分も出ます)
はろるど http://blog.goo.ne.jp/harold1234
千葉英寿 https://www.facebook.com/chibahide

視聴はもちろん無料です。ご希望の方はこちらよりお申込み下さい

最終結果を発表しつつ、トークショー形式で視聴者の皆さんと対話しながら進めて参ります。参加型webイベントですのでアンケートを実施するなど、ただ視聴するだけではないのが特徴です。

お時間のある方、是非ご視聴下さい。iPhone,スマホでも視聴可能です。


http://arttalk.tokyo/

Twitterやってます。
@taktwi

Facebookもチェック!

この記事のURL
http://bluediary2.jugem.jp/?eid=4595

JUGEMテーマ:アート・デザイン



あなたが選ぶ展覧会 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)