青い日記帳 

TB&リンク大歓迎です!
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 「藤森建築と路上観察展」 | main | 「プラハ国立美術館展」 >>

美しい国へ

第2回ガンダーラ映画祭開催中です。
詳しくはこちら

内容はさて置いて、この映画祭のポスターに注目。


一見、安倍総理かな?と思わせるこの人。
実は、あの会田誠さんです。



会田誠さんといえば、かつてビン・ラディンに扮しビデオ作品にも登場。
森美術館「笑い展


会田誠「The video of a man calling himself Bin Laden staying in Japan-日本に潜伏中のビン・ラディンと名乗る男からのビデオ」

ビン・ラディンにも、安倍晋三にも似ている人ってそうはいません。

↓は第2回ガンダーラ映画祭の予告編

sさんから


安倍総理、色んな意味で頑張らないと影薄れてしまいそう。

美しい国へ
美しい国へ
安倍 晋三


本当の「美しい国」は何処に?

酔っ払っているので、これで今夜はご勘弁あれ。

この記事のURL
http://bluediary2.jugem.jp/?eid=1057
その他 | permalink | comments(4) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

3月にLA CAMERA で見ました。
持って生まれたものを活用したとはいえ、スッと違和感なく表現出来てる所がさすがだと思います。
大塚聰 | 2007/06/29 3:32 AM
@大塚聰さん
こんばんは。
コメントありがとうございます。

いくつも持って生まれたものがあるので驚いてしまいます。
日本の首相とビン・ラディン共に似ているとは。。。
あなおそろしや。
Tak管理人 | 2007/06/30 9:06 PM
これも傑作ですね!(笑)
ポスター、よく見ると後ろには辛酸なめ子が登場していてさらにおかしいです。
会田誠氏のギャグセンスに惚れました。
しのぶん | 2007/07/01 12:19 AM
@しのぶんさん
こんばんは。

いいでしょ〜
ここまで役作り?できたら
たいしたものですよね。
安倍さんが描くビンラディンなんて作品期待。
Tak管理人 | 2007/07/02 10:56 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック