青い日記帳 

TB&リンク大歓迎です!
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 「千住博展 ―ハルカナルアオイヒカリ―」 | main | 「D&AD賞2007」展 >>

Lunchtime reception to meet F1 Driver, Takuma Sato

駐日英国大使館(イギリス大使館)大使公邸へお邪魔して来ました。

日本とイギリスの外交関係150周年を記念したイベント「UK-JAPAN2008」
この大規模なイベントの親善大使としてF1レーサーの佐藤琢磨氏が任命。
その任命式と今年一年の活躍を願い皆で盛大に送り出そうという催し。



佐藤琢磨選手を囲みF1グランプリ参戦へのエールを送ってきました。

本来はプレス向けのものですが、UK-JAPAN 2008公認ブロガー(←スカウトされました)5名も特別に招かれてのパーティー。

このキックオフパーティーはUK-Japan 2008オフィシャルスポンサーであり、またパートナーエアラインとして佐藤選手を応援するヴァージン アトランティック航空が提供。前回イギリスに行った時ヴァージン使ったのが良かったかな?

以下、画像と共にお楽しみ下さい。
きっと私などは二度と入ることは許されないであろう空間です。


英国大使館 (〒102-8381 東京都千代田区一番町1)正面


ここのゲートでパスポートを提示。セキュリティーチェックを受け敷地内へ。

一歩敷地内へ入れば法律上は英国。治外法権。

駐日英国大使館(イギリス大使館)大使公邸

大使公邸を表すプレートとイギリスの国章。
 
イギリスの国章(Royal coat of arms of the United Kingdom)とは、イギリスの正式な国章でもあり、また、イギリス国王(現在:エリザベス女王)の紋章でもある。イギリスの国章
椿とのミスマッチが何とも言えません。

公使官邸の一階がパーティー会場にあてがわれていました。


こちらがこの公邸の現在の主。グレン・フライ駐日英国大使。今朝日本に帰国したばかり。しかしお疲れの様子は微塵も見せることなく琢磨氏力強いエールを送っていらっしゃいました。
「UK-Japan2008は、ちょうど今年が日英外交関係150周年にあたり、特別な年として何かしたいな、と考えていました。芸術、科学技術、クリエイティブ産業の分野において、1年を通していろんなイベントを企画しています。我々のこのロゴには、日本とイギリスをひとつにするメッセージがこめられています。そしてそれを象徴するひとりが、ここにいる佐藤琢磨さんです。F1は大変高度な技術と、イギリスに根を下ろした拠点を持っていることですし、現在の日本とイギリスの協力を象徴しているようなものです」


フライ大使とヴァージン航空の代表がそれぞれご挨拶した後いよいよ真打、佐藤琢磨氏の登場です。
「僕としても今年1年、日本におけるUK年での親善大使に任命されて、光栄に思っています。自分は今から約10年前にF1ドライバーを目指してイギリスで長く生活して、イギリスのモータースポーツ文化が僕自身をF1に繋いでくれたと確信しています。今から数年前にイギリスにおける日本年というのがありまして、その時はロンドンのハイドパークで大きなお祭りがあって、日本人としてとても誇りに思いましたし、今回日本でこういう形でサポートできることは僕としても喜びです。アート、産業、デザインといろんな分野でイギリスと日本と、共同でこれからもいろいろ素晴らしいものをどんどん作り上げていってくれることを楽しみだし、自分も今年1年、できることはなんでもサポートしていきたいと思います」


会場内は大勢のプレスや招待客で大変なことに。

人垣掻き分けてベストポジションに陣取り「鏡割り」の瞬間を激写!

樽酒が飛び散っているの分ります?

我々にも升酒配られて「かんぱ〜い」

昼間の日本酒は効きます。。。

佐藤選手の周りには常に黒山の人だかりが
それらは途絶えることありませんでした。

ミーハーな自分も当然、握手とサインしてもらい
「頑張って下さい!応援しています」と月並みなエールを。
本当は色々とお話したいこともあったのですが、ご本人を
前にしてしまうと気おくれしてしまいます。

UK-Japan2008のロゴ入り升

身体付きはとてもシャープでスーツの着こなしもバッチリ。
(ポール・スミスかな?)
このスーツの下に世界で最も過酷なスポーツのひとつである
F1サーカスを戦い抜く鍛え抜かれた強靭な体があるわけです。

お天気にも恵まれ外へ出てもいい気分。花粉さえなければ。

しかしどう見てもここが日本だとは思えません。

今回こうした貴重な会に参加させて頂いた
UK-Japan2008WEBサイト運営事務局の皆さまに感謝致します。

UK-Japan2008は、2008年1月から12月に開催される様々な公認イベントや活動を通じて、芸術、科学技術、クリエイティブ産業の分野で創造性あふれる現代の英国をご紹介するとともに、日英間のコラボレーションの活性化と両国のさらなる発展をめざす催しです。

http://www.ukjapan2008.jp/

Bunkamuraにミレイが来る際にはまたよろしくお願い致します。
今年は自分でも久々にイギリスへ行ってこようと思っています。

FORMULA TAKUMA (講談社MOOK)
FORMULA TAKUMA (講談社MOOK)

それでは最後に「今日の美味


パーティーに出されたデザート。
物珍しく館内あちこち歩き回り写真撮りまくっていたので
2つしか食べられませんでした。。。それでも贅沢か。

この記事のURL
http://bluediary2.jugem.jp/?eid=1320

JUGEMテーマ:アート・デザイン


F1佐藤琢磨が日英親善大使
F1スーパーアグリの佐藤琢磨(31)が7日、日英両国の外交関係150周年を記念したイベント「UK−JAPAN2008」の親善大使に選ばれ、東京・英国大使館での任命式に出席した。「競争の厳しい英国のモータースポーツ文化の中で磨かれ、日英の優れた技術が結集するチームとともにF1で走ることに喜びを感じています」。下積み時代から英国に居住していただけに、2つの故郷を結ぶ橋渡し役に感激していた。

その他 | permalink | comments(10) | trackbacks(1)

この記事に対するコメント

Takさ〜ん☆
すごいです☆!!!UK-JAPAN 2008公認ブロガーにスカウト!!!☆って、・・・さすが。って感じ☆です。
rossaも、うれしいです☆
日英間のコラボレーションの活性化と両国のさらなる発展のため☆ご活躍☆お祈りします☆

rossa | 2008/03/10 9:58 PM
こんばんは
内部に入ったことはありませんが、少しだけ撮影させてもらったことあります。
Takさんのおかげで内部を見せてもらい、嬉しいです。
パスポート、という時点で「おお〜」です。
そうですね、治外法権と言うか外国ですもんね。
(するとあたしは密入国したわけでしょうか・・・汗)
おいしそうなデザートですね〜
どれとどれを召し上がられたのですか。
(訊かずにおれないイヤシな私)
嬉しくなる写真を見せてもらい、ちょっとイギリスをヒイキにしよう、と勝手に決めました。

遊行七恵 | 2008/03/10 10:20 PM
先日は楽しかったです。ありがとうございます。
きっと、公認ブロガーとしてきてるんじゃないかと?
ピンポンでしたね。

しかも、完璧なブログ凄いです。
見習います。
レイ | 2008/03/11 12:22 AM
大使館の中に入りこめるイベントにはいくつか行ったことがありますが、イギリス大使館はいったことはないのでうらやましいです。
正面で写真を撮ったことはありますが。。

でも内部の写真をみることができてよかったです。
ともみすと | 2008/03/11 12:23 AM
F1いよいよこの週末から開始ですね。
昨シーズンはライコネンの劇的な逆転に大興奮でした!
今年はスーパーアグリも
さらなる飛躍を目指して頑張ってほしいですね。

佐藤琢磨に会えたなんていいですね〜
スーツ姿は新鮮です。
F1での活躍ももちろん期待してます(^-^)

大使館入るのってパスポートがいるんですか☆
そこは日本じゃないって頭では分かってるけど
改めて違う国なんだって思わされますよね。
サッチャン | 2008/03/11 12:52 AM
英国大使館ですか!10年前ほど、パーティーに連れていってもらったことがあります。その時は、門でパスポートなんか見せなかったなぁー。もっとも、小生一度もパスポートなるものを、持ったことがありません。そのころ大使館内ではビール一缶100円くらいでした。それで、治外法権を意識しました。今年は英国フェスなのかしらん。文化村の「ジョン・エヴァレット・ミレイ」展が楽しみです。
悲歌・哀歌 | 2008/03/12 1:20 PM
先日はお疲れさまでした。ほんと貴重な訪問でしたね。
私も多分あれが最初で最後かしら、、と思いながら。。会に参加できたことを感謝しております。それにしてもきれいにお写真まとめていらっしゃいますねー。さすが、アートのお方です!デザート、こんなに種類があったのですねー、知らなかった(笑)〜!!
kiki | 2008/03/12 3:43 PM
@rossaさん
こんばんは。

なんだか知らぬうちにスカウトされたらしく。。。
うーーん、こんないい加減なブログでいいのでしょうか。
毎日更新するだけでやっとなのに。

活躍できませんが、美術展くらいなら
取り上げられるかと。微力ながらお手伝い。

@遊行七恵さん
こんばんは。

流石、やはり行かれたことあるのですね。
遊行さんいらしたことあるだろうな〜と
思っていました。

パスポートは写真入りの証明書なら
免許証でもいいと言われたのですが
折角「外国」に行くのですからね。
パスポートにしました。

デザートは緑系とブルーベリー系を。
パクリと一口で。

@レイさん
こんばんは。

地下鉄の出口でお会いしたときは
本当にびっくりしました。
森美術館でお会いしたばかりでしたので。

画像とコピペだけの記事です。
いつも時間に追われてます。。。

@ともみすとさん
こんばんは。

皆さん意外と大使館の内部に入られたこと
おありなのですね。私初めて入りました。

写真は他にもありますので
また別の機会にでアップしますね。
お楽しみに!

@サッチャンさん
こんばんは。

アグリ大丈夫ですかね〜
ドライバーの力は拮抗していますが
マシンの差は歴然ですからね。

今年からレギュレーションも大幅に
変わるのでしたよね。
新たな展開期待せざるをえません。

違う国でしたよ。まさに。
咲いている椿や梅に違和感おぼえたほどです。

@悲歌・哀歌さん
こんばんは。
コメントありがとうございます。

厳重になっているようです。警備。
パスポートか免許証を提示し
書類にサインしやっと中へ入れてもらえました。
もっとも自分なんて入れる身分ではないので
そのくらいして当然なのですけどね。

ミレイ展私もとても楽しみにしています!

@kikiさん
こんばんは。

先日はどうもありがとうございました。
おかげで楽しい時を過ごすことできました。
更新が遅くて遅くて。
ここのところ、毎日のように送別会があり
てんやわんやです。

また機会がありましたら是非。
Tak管理人 | 2008/03/12 11:37 PM
Takさん、こんばんは。
恥かしながら、私もスカウトされちゃいましたー!
キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー

わけもわからず承諾してしまいましたが、冷静に考えると、今まで英国ネタをほとんど記事にしていませんでした・・・(ーーA;; アセアセ
このままではミレイ展とピサロ展だけで終わってしまうので、
ネタ探しが必要になってしまいました♪ヾ( ̄ー ̄)ゞ
りゅう | 2008/05/24 11:29 PM
@りゅうさん
こんばんは。

おめでとうございまーす。
でも、せっかく記事書いても
規制が厳しくて載せてもらえません。

ミレイ展があるのでそれだけは。
ポール・スミスギャラリーで
現在展示されている作品も
かなり興味あります。
Tak管理人 | 2008/05/25 11:56 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bluediary2.jugem.jp/trackback/1320
この記事に対するトラックバック
「UK-Japan2008」公認ブロガーにスカウトされちゃいましたー! キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー 先日、無事登録審査!?を終え、 へなちょこアートブロガーのりゅうは、 「UK-Japan2008」公認へなちょこアートブロガー にバージョンアップしました!(^_^)/   
「UK-Japan2008」公認ブロガー♪ | 隆(りゅう)のスケジュール? | 2008/05/24 11:33 PM