青い日記帳 

TB&リンク大歓迎です!
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 「フェルメール展」 | main | 「高橋留美子展」 >>

フェルメール展 限定プレミアム券

今回の「フェルメール展」の入館料は一般 当日1600円也。
金曜夜間(午後5時〜午後8時)限定チケットとして「金曜限定ペア得ナイト券 2500円」も発売しています。まぁ、ここまではよくあるパターンですが、さらに「限定プレミアム券」なるものを3000セット限定で販売中。


フェルメール展 限定プレミアム券

フェルメール作品完全制覇の最後を飾る展覧会。これまでの幸運やダブリンから「手紙を書く女と召使い」を呼んでくれたことに感謝の念を表す意味と何か記念として手元に残る特別なものが欲しかったので、迷わず「フェルメール展 限定プレミアム券 9800円」を購入。



公式サイトには「特製のカード型チケットに出品作品の絵柄が1点ずつ印刷され、7枚つづりの回数券として使えます。1人で7回入場しても、7名で1枚ずつ使用してもOKのプレミアムチケット」とあるだけ、実際に美術館の窓口でお姉さんに実物を見せてもらってから購入。

こちらがその中身。


ペラペラな一枚のチケットではありません。
こんな感じで表紙を開くと中に出展作品図版と所蔵先などの紹介が。


昨日は、かみさんと出かけたので1:「マリアとマルタの家のキリスト」と2:「ディアナとニンフたち」のチケットを使って入場。

普通のチケットの半券も欲しいので、もらってきました。


この限定プレミアム券は限定3,000セット(1セット7枚組)のみの販売。
(でも、こんなに売れるのかな〜)
因みに自分のシリアルナンバーはまだ23でした。

一般が1600円の所、7枚つづりで9800円ですから一枚あたり200円しかお得ではありません。普段だったらきっと見向きもしないでしょうが、今回は特別。とりあえずハタさんに感謝の意を表して。

そうそう、来るべき「大混雑」に対処すべく美術館の野外に特設チケットブースも設置され、テントも張られ準備万端でした。今日明日でどれくらいのお客さんいらっしゃることでしょう。



ついでに、折角フェルメール展とロブションがコラボして出入り口でオリジナル焼き菓子を販売しているのだから、もう少しお洒落にできないものかな〜販売方法とか売り子さんとか。買う気失せるんだよなーー


2008年8月2日より12月14日まで開催されます東京都美術館「フェルメール<展」会場にて、ジョエル・ロブションのオリジナル焼き菓子が販売されます。この展示会のために特別に作られた焼き菓子が、会場に華を添えます。素晴らしい展示会の余韻にひたりつつ、ぜひ会場ブティックにも足をお運び下さい。皆様のお越しをお待ち致しております。

さて、7枚のうち、2枚使ったので残り5枚。
誰といつ行こう。一人で5回もありかな。。。

おまけ
自分は行けなかった代わりにかみさんが出席してきた「フェルメール展」特別内覧会・レセプションのチケット裏表。




Vermeer Paintings: 24 Art Cards
Vermeer Paintings: 24 Art Cards
Johannes Vermeer

【関連エントリー】
- 弐代目・青い日記帳 | 「フェルメール展」
- 弐代目・青い日記帳 | チェックメイト!!フェルメール完全制覇
- 弐代目・青い日記帳 | フェルメール展も忘れずに。
- 弐代目・青い日記帳 | 2008年「フェルメール展」開催!!
- 弐代目・青い日記帳 | 2008年フェルメール展「前夜祭」
- 弐代目・青い日記帳 | フェルメール・ワインに風神雷神・ベアブリック
- 弐代目・青い日記帳 | 大事な時にどうして...
- 弐代目・青い日記帳 | 「フェルメール展」のピーテル・デ・ホーホ


この記事のURL
http://bluediary2.jugem.jp/?eid=1476

JUGEMテーマ:アート・デザイン


フェルメール | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

おぉ〜!!!!
これはゴージャスなチケットですね☆
7枚、これは使わずにとっておく用ですね。
ジョエル・ロブションの焼き菓子のね…
はじめ何を売ってるのかと思いました。
もうひと工夫してくれるとね。
パッケージをもっともっとフェルメール色を強く出して
あの箱が欲しい!!!って思わせるようにしてほしかったです。
サッチャン | 2008/08/10 10:19 AM
@サッチャンさん
こんにちは。

チケット自体は使っても手元に残ります。
なので安心?です。上手い事出来ています。

ロブションをああいう場所で販売してしまうのは
どうでしょうね。雰囲気って大事ですよね。
決して安いものではありませんし。

ミルクメイドのパッケージの意味が良く分かりませんでした。
Tak管理人 | 2008/08/11 9:28 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック