青い日記帳 

TB&リンク大歓迎です!
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 「寿(ことほ)ぎと幽玄の美」 | main | 「japan 蒔絵」 >>

「博物館に初もうで」

京国立博物館で開催中の
「新春企画 博物館に初もうで」に今年も行って来ました。



新年会を兼ねて毎年恒例となったお正月の東博詣。(今年は3日に)
昨年暮れからずーと天候に恵まれ3日もお正月らしい穏やかな晴天。



こちらで新年会を募ったところ、予想に反し25名以上もの方々に
お集り頂き新年早々華やかで賑やかな雰囲気に。お正月はこうでなくちゃ。

今年は平成館で特別展を開催していないので、じっくり2時間かけ本館で日本美術を満喫。本館2階の特別室では毎年恒例の干支にちなんだ作品を展示。「新春特別展示 豊かな実りを祈る―美術のなかの牛とひと―」(1月25日まで)


重要文化財 駿牛図巻断簡

日本、中国、インド、ベトナムより26点もの様々な作品が。
作品は多岐に渡り、絵だけでなく例えばこんなものも。


重要文化財 二匹牛透鐔(朱漆打刀拵の鐔)」

徳川家康の次男、結城秀康の指料だった朱漆打刀拵に附属する鐔(つば)だそうです。牛と何かご縁のあった武将なのでしょうか?二頭の牛を巧いこと結合させ円形に。現在の我々からしても思わず「おおっ!」と目がとまる逸品ですが、当時でもこうした意匠は斬新だったそうです。

下のウシが頑張って円形にしようと身体を捻じ曲げて頑張っているのがけなげ。それに比べ上のウシがただ寝伏しているだけというのも笑えます。


十二神将立像 丑神」神奈川県・曹源寺 鎌倉時代

カッと見開いた鋭い眼差し。威圧する眼力。闘う前から気力削がれてしまいます。恐ろしくて。でも、ふと頭の上を見ると…何やらぼーーとしたウシさんが。このヒトやる気なさそうです。角がピースサインのように見えてしまう。。。


釈卍空著「善光寺如来絵詞伝

「牛に引かれて善光寺詣り」の図。
ある日老婆が、洗濯をし、軒先に布を乾していたところ、どこからともなく一頭の牛が現れて、その布を角にかけ走り去った。老婆は信心が浅かったが、その牛を追いかけて行きますと、牛はどこまでも逃げて行き、とうとう善光寺にまで駆け込み、仏の神々しい姿にたちまち信心を起こした。

善光寺如来絵詞伝」の中では黒い牛が猛ダッシュして走り去るのを老婆が必死に追いかけている姿が描かれています。足速そう!

この他にも俵屋宗達のたらし込みで描いた「牛図」など見所満載。「新春特別展示 豊かな実りを祈る―美術のなかの牛とひと―」は1月25日までです。


真生流:犬飼翠雪
所々にあるいけばなも見どころのひとつ。

新春特別展示コーナーの他でもあちらこちらに牛さんが描かれた作品が。
そして牛こそ登場はしませんが、これは!と思わず声を出しそうな名品が。


土佐光起「源氏物語図屏風(初音・若菜上)」江戸時代・17世紀

本館2階、屏風と襖絵が展示されている7室にあった作品。

画面全体が緑がかり、薄汚れているように初め見えますが、実はこれ「御簾を通して見る」といった趣向で描かれたもの。汚れた緑色の正体は細かく一本一本線で描かれた御簾だったのです。

狩野派に完全に天下取られてしまった土佐派ではありますが、こうした斬新な発想を有した絵師もまだまだ健在であったこと示す逸品。他にもこうした趣向で描かれた屏風絵ってあったのでしょうか?

因みにお隣の8室に展示されていた住吉具慶による「洛中洛外図巻」のワンシーンに御簾を隔てた男女の部ループを描いた場面がありました。



もしかしたら、見逃してしまう場面だったかもしれません。でも昨日は「源氏物語図屏風(初音・若菜上)」を拝見した直後だったのでばっちり目に留まりました。こうした繋がりって何だか無性に嬉しいですよね。大切なことです。

10室の浮世絵を展示する部屋には、自分の好きな礒田湖龍斎が!

礒田湖龍斎「羽根付図」江戸時代・18世紀

是非とも混ぜて欲しい!羽根つきに!!
顔に墨いくらでも塗って下さい!!

何てバカなこと言ってないで。。。門松が古式ゆかしくいい感じ。
(あれ、江戸の門松つくりで有名な地名が出てこない…)


窪俊満「三ひらの内・群鶴」江戸時代・19世紀

お正月らしい縁起ものの鶴。でもとっても奇妙な三羽。
…と思ったら四羽いました。

そして最後に「今日の一枚」は間違いなくこちら。


伊藤若冲「松梅群鶏図屏風」江戸時代・18世紀

いづつやさんも仰っていましたが、この屏風絵のポストカード欲しい!ショップで作ってくれないかな〜手元に置いてまじまじと眺めたい作品。

石灯篭に軽やかに


ヒヨコがお饅頭のよう。カワイ過ぎ。

その他のニワトリさんたちはこちらにまとめて↓

↑クリックで拡大します。

この若冲の作品も1月25日までの展示。
一度見逃すと次いつ観られるのか分からないのが東博常設展。
お時間ある方是非是非。

尚、1月10日(土)からは表慶館で特別展「未来をひらく福澤諭吉展」
1月20日(火)からはお待ちかね特別展「妙心寺」が開催されます。
それとセットで観るのも宜しいかと。

東京国立博物館、今年も一番多く通いそうになりそうです。
どうぞ宜しくお願いしまーす。

こういうのは科博かな?
4D VISION 牛解剖モデル


それでは最後に「今日の美味


ogawamaさんから誕生日プレゼントとして頂戴した「ラデュレ laduree」の「マカロン」詰め合わせ。モナコ公国製なんですね、、、すみません、身分不相応なものを頂戴し手が震えてます。(追伸:千葉市美術館かなり良いです!是非)

この記事のURL
http://bluediary2.jugem.jp/?eid=1624

JUGEMテーマ:アート・デザイン


丑年のはじめは博物館で牛めぐり  2009年もお正月は2日から開館します。国宝 一遍上人絵伝 巻七、国宝 鳥獣人物戯画巻 丁巻をはじめ、日本美術の名品はもちろん、和太鼓や獅子舞などの伝統芸能もお楽しみいただける東博のお正月。 美しい日本の文化にふれ、心豊かな新年のスタートをお迎えください。
展覧会 | permalink | comments(18) | trackbacks(5)

この記事に対するコメント

明けましておめでとうございます

家の事で慌しくしていて、

12月22日のお知らせ見落としていました。

せっかく皆さんとお会いできるチャンスだったのに残念。

でも皆さん楽しまれたようで何よりです。


今年もよろしくお願いいたします ♪ d(⌒o⌒)b♪

わん太夫 (^u^) | 2009/01/05 10:14 AM
あけましておめでとうございます。

応援しています。


いい写真ですね。
MK | 2009/01/05 2:59 PM
@わん太夫さん
明けましておめでとうございます。

早々にmixiにメッセも頂戴しありがとうございました。
正月は実家へ帰っておりました。

いつも通り(いつも以上に)盛り上がりました。

また今年も何かと宜しくお願い致します。

@MKさん
明けましておめでとうございます。

はい。がんばります。

どうもありがとうございます。
Tak管理人 | 2009/01/05 8:12 PM
大変大勢で盛り上がったようですね。
予定があり、参加できませんでしたが次回はぜひ♪

今年もどうぞよろしくお願いいたします。
きのこ | 2009/01/05 8:19 PM
やっぱり、Takさんも若冲の屏風がお気に入りですね!私もこれには参ってしまいました〜!
たしかにポストカードがあったら、間違いなく私も買います。
えび | 2009/01/05 9:55 PM
こんばんわ。
若冲だけで満足しちゃいました。

若冲の描いたひよこをパッケージにした「ひよ子」を食べてみたいな〜。

さあ、もう一回行ってみたいと思います。
あおひー | 2009/01/05 10:10 PM
私も3日の昼前に、ささっと観てきました。

若冲の屏風は、近くで観るとあの点描っぽい
灯篭の描き方、離れて観ると鶏たちの宙に
たなびく様な尾の動きが面白いなぁ、と。

笑ったのは、Takさんも挙げてらっしゃる
「十二神将立像 丑神」。武神の形相と
頭上の牛の対比がたまりませんでした。
Takさんの画像だと、蝸牛にも見えたりして(笑)
YC | 2009/01/05 11:56 PM
先日は有難う御座いました。

鶏屏風…雛は数えそびれていました(^o^;)
雛が三羽なら合計21羽でした!すみませ〜ん


土佐光起の源氏物語屏風私も気に入りました。
あの御簾を描くのは相当な集中力…お見それ致しました。
ruru | 2009/01/06 7:42 AM
先日は有難うございました。
予期していなかった若冲には感動しました。
とら | 2009/01/06 8:07 AM
@きのこさん
こんばんは。

また近いうちになにか企画しますので
その時は是非!

料理の腕あがりました?

今年もよろしくです。

@えびさん
こんばんは。

これがあることは知って出かけたのですが
やはり実物目の前にすると浮かれてしまいます。

ポストカード欲しいですよねーーー
作って!東博さん!!

@あおひーさん
こんばんは。

全部要素詰まっている屏風ですからね。
ラーメン全部盛りみたいな感じ。

ひよ子あったら間違いなく売れます。
それもショップで作ってくれないかなーー

今度はモノクロで!

@YCさん
こんばんは。

3日にいらしたのですね!
結構にぎわっていましたよね。

いけばな等も毎年あり
博物館に初もうでも
随分と定着してきた感あります。

そうそう、いろんなつっこみどころのある
作品が今回は妙に多くて選ぶの苦労しました。

蝸牛確かに!

@ruruさん
こんばんは。

こちらこそありがとうございました。

21羽もいましたか!!
何と!
好きだな〜若冲。

御簾の絵はびっくり仰天。
土佐派の意地でしょうか。

@とらさん
こんばんは。

こちらこそご参加いただき
ありがとうございました。
おかげでまたまた楽しい会となりました。

若冲今年はやってくれうです!
Tak管理人 | 2009/01/06 11:22 PM
こんばんは。

私も2日に「博物館に初もうで」に行ってきたので、簡単ですが記事にしました。
今年もよろしくお願いします。
猫アリーナ chariot | 2009/01/08 10:47 PM
@猫アリーナ chariotさん
こんばんは。

TBありがとうございます!
結構行かれた方おおいのですね。
2日は初売りに付き合い銀座にいました。

今年も宜しくお願いします。
Tak管理人 | 2009/01/08 11:50 PM
Takさん、こんばんは
遅ればせながら、今年もよろしくお願いします。
私も東博に行ってきましたので、TBさせていただきました。
やはり若冲をチェックされていましたね。
というか、一体東博は何点の若冲を持っているやら?ですね。行く度にその所蔵品の多さに驚かされます。
デフォルメというか、むだのない線で描かれた鶏たちが小気味良いです。それに点描石灯籠も見れて楽しかったです。
アイレ | 2009/01/09 12:29 AM
@アイレさん
こんにちは。

良いお正月をお迎えのようでなによりです。
東博さんはほんと良い作品を
しかも幅広く大量に持っています。
いつ行っても損させないのは凄いことです。
この若冲の屏風絵久々に拝見しましたが
以前見たときよりも洒脱に富んでいて
よりユーモアたっぷりに描かれていると感じました。

今年もどうぞ宜しくお願い致します。
Tak管理人 | 2009/01/10 10:16 AM
Takさま、こんばんは!

「博物館に初もうで」
ブログにTBありがとうございました。
わたしもうまくいくか心配しつつ送信してみました。
無事TBできたようで、よかったです。

初めての「初もうで」
TAKさんの記事のお蔭でいろいろ楽しめました。

なかなかお正月は出かけられませんが、
一度新年2日か3日に
東博に行ってみたいなぁ・・・と思いました。
沙羅茶 | 2009/01/13 12:00 AM
@沙羅茶さん
こんばんは。
コメントありがとうございます。

TBこのブログいまいち
調子よくないようでご迷惑おかけしています。
これに懲りずに今後とも是非。
TBは過去の記事でも大歓迎です。

新年2,3日はぴんと張り詰めた
お正月らしい空気に包まれています。

妙心寺展も近いですね。また行かなきゃ!
Tak管理人 | 2009/01/13 6:19 PM
こんばんは。

ようやく東博に初詣してきました。
やっぱり若冲、良かったですね!
本当に色の使い方がすばらしいです。
もちろん全体の雰囲気はありえない世界観に満ちています。

今年も本当に良く通いそうな気がします。
遅まきながら、お誕生日のお祝い申し上げます。
本年も引き続きTakさんワールドでお世話になります。
あべまつ | 2009/01/20 10:00 PM
@あべまつさん
こんばんは。

若冲の屏風絵、一緒に行った
いづつやさんと以前観たはずなのですが
私の方はすっかり失念。
情けないです。新年早々。

東博は今年既に2回ほど。
表慶館と妙心寺展で
また後日あらためて。
やはり今年もお世話になりそうです。ディープに。

今年も宜しくお願い致します。
Tak管理人 | 2009/01/21 9:44 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック
右隻 左隻 1/3に行ってきた東京国立博物館。毎年恒例となった「博物館に初もうで」に新年会オフで行ってきました。 ほんとはいろいろと書こうと思ってたですが、伊藤若冲「松梅群鶏図屏風」に絞っちゃいました。 いあや〜、これは相当に危険な代物です。 若冲の
久々に若冲! | あお!ひー | 2009/01/05 10:04 PM
 年中行事になってしまった東博初詣。今年は、1.寛永寺根本中堂特別参拝、2.東洋館鑑賞、3.ブロガーと一緒に本館鑑賞、4.上野でブロガー新年会。新年会は23名の大部隊となってしまった。 1.寛永寺根本中堂: 今回はじめての参拝。徳川十五代の肖像画(
博物館に初もうで2009 @東京国立博物館 | Art & Bell by Tora | 2009/01/06 8:08 AM
上野 chariot 1月2日に上野の東京国立博物館に行ってきました。 広場の上には青空が広がっています。 東京国立博物館では1月2日から25日...
東京国立博物館 「博物館に初もうで」 | 猫アリーナ | 2009/01/08 10:39 PM
博物館に初もうで1月2日 東京国立博物館(〜1月25日) 東博恒例の「博物館に初もうで」昨年は行けずになんとなく一年が始まった感じがしなかったのですが、今年は2日に用事もできた事なので(わざと入れたという説ww)、東博に行ってきました。生け花が飾られたりと華
博物館に初もうで | saxblue note | 2009/01/09 12:23 AM
冷たい雨の昨日のこと、 用事で出かけたついでに 国立博物館へ足を伸ばしました。 ちょっと遅くなったけれど「博物館に初もうで」です。 お正月のイベントのひとつとして いけばな(真生流家元 山根由美氏)が 博物館を飾って華やいだ雰囲気でした。 常設展ではあ
「博物館に初もうで」 | 夢雫 | 2009/01/12 10:02 PM