青い日記帳 

TB&リンク大歓迎です!
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ニューオータニ美術館「新春展」 | main | 三瀬夏之介展「冬の夏」 >>

森山大道写真展「銀座/DIGITAL」

RING CUBE(三愛ドリームセンター内)で開催中の
森山大道写真展「銀座/DIGITAL」に行って来ました。



写真家森山大道氏が初めて開催するデジタルカメラ写真展。

えっ?森山さんがデジカメ??と驚いたのは自分だけではないはず。
嘘のような本当の話。初デジカメ写真展が1月7日から銀座の超一等地で開催中。

三越、和光が建ちそびえる銀座四丁目交差点。その一角にリコーがフォトギャラリーを開設したのはまだ2008年10月21日のことだそうです。


屋上にはリコーの広告塔が!
この三愛ドリームセンター8.9階がフォトギャラリーとなっています。

リコー金あるな〜儲かっているな〜と思いきやこの三愛ドリームセンターは「リコー創業者の市村清氏が設立した婦人服の「三愛」などを含めた「リコー三愛グループ」のシンボルとして、1963年1月に建設されたもの」なのだそうです。なんだどうりで。でも凄い場所に居を構えたこと。

一平方メートル当たりの土地単価間違いなく日本一高いギャラリーです。

まずは、エレベーターでまずは9階へ。
ドアが開くと目の前にはこんな景色が飛び込んできます。



あっ!和光だ!三越だ!!とドアが開くやいなやデジカメ取り出す自分。
ここで冷静でいられる人まずいないかと。このフロアは撮影ok!
記念撮影している親子連れの姿も微笑ましいもの。

またこちらには歴代のリコーのカメラがずらり展示されています。


自分はペンタックス&キヤノン派なのでリコーとは縁遠いのですが、嘗て手にしたことあるカメラや懐かしい機種があることあること。

森山大道写真展「銀座/DIGITAL」観る前に力使い果たしてしまいそう。。。
はやる気持ちを抑え階下の8階へ。ここから先は撮影禁止。

さて、森山大道氏が、初のデジカメ写真展を開催するにあたり気になるのは、森山氏がどのデジカメをチョイスしたのかということ。

使用機材がしっかり展示されていました。
そのカメラが何と!RICOH GR DIGITAL IIGX 200

RICOH デジタルカメラ GR DIGITALII 1000万画素 GRDIGITALII
RICOH デジタルカメラ GR DIGITALII 1000万画素 GRDIGITALII

RICOH デジタルカメラ GX200 ボディ GX200
RICOH デジタルカメラ GX200 ボディ GX200

こ、こ、これは…思わず声をあげてしまったのには、それなりのわけがあります。このリコーのデジカメシリーズを自分の極親しい間で何と3人も使っているのです。

あおひーさん一村雨さん、なでしこさん(ブログ開設準備中)の三名!

つい先日も見せていただき、手に取らせていただいたカメラをあの森山大道氏も使用したとなる、、、俄然あおひーさんのテンションも上がるのでは。

さて、肝心の初デジカメ写真展ですが、
銀塩カメラを引っ提げて新宿の街を撮っている写真と違いなく見えました。

まぁ、写真は最終的にはカメラが撮るものではなく人が撮るものですから、銀塩からデジタルに移行したとしても作品自体大きく変わることないことは自明なこと。それでもあの森山氏がデジカメをとなると、何かしらやってくれるのではと期待を寄せてしまうのもまた事実。

【森山大道氏から一言】がサイトにありました。
かつての憧憬の地、銀座でおよそ30年ぶりに写真展を開催することになった。それはここ10年来リコー・カメラを愛機としてきたことによるご縁だと思う。銀座というカラフルでファッショナブルな街並みの中で、「RING CUBE」のガラス張りの空間に僕の写す世界がどう映り見えるのか、楽しみである。

更に会場にはこんな一言も添えられていました。
楽しく遊ばせてもらいました。

↑これ重要。
写真を撮るのに難しいこと考えて撮るようになったらダメですよね。
そうそう楽しくなくちゃ!

銀塩だとどうしても「仕事」として構えてしまうのが、デジタルなら忘れかけていた「遊び」をふんだんに取り入れたフレッシュな作品が撮れたのではないでしょうか。

被写体は新宿の飲み屋を撮っている時とさして変わりなさそうでしたが…

ホッピーの看板、ガード下の焼き鳥屋、団鬼六のポスター等など。
これこそ銀座!と呼べる場所としては「ルパン」くらいかな。
コインパーキングの写真など不景気風吹く銀座を見事に捉えた一枚。

森山大道写真展「銀座/DIGITAL」は2月1日まで。


東京都中央区銀座5-7-2三愛ドリームセンター8、9階
電話番号:03-3289-1521
開館時間:11時から20時(10月21日を除く火曜日および年末年始は休館)
入場料は無料

リコーフォトギャラリーRING CUBEのサイト

これ凄く読みたい!
森山大道論
森山大道論
初の回顧展を記念して、多木浩二・大竹伸朗・平野啓一郎・金平茂紀・林道郎・清水穣ほか12名が森山大道を、写真とは何かを語る。未発表作品を含む写真53点を収録した注目のアンソロジー。Underworldのカール・ハイドが特別寄稿。

【関連エントリー】
- 弐代目・青い日記帳 | 「森山大道 ミゲル・リオ=ブランコ 写真展」
- 弐代目・青い日記帳 | ギャラリートーク「森山大道×会田誠」
- 弐代目・青い日記帳 | 「光と影展」
- 弐代目・青い日記帳 | 雑誌「Pen」創刊200号記念:江戸デザイン学。
- 弐代目・青い日記帳 | 「ネオ・トロピカリア」
- 弐代目・青い日記帳 | あおひーさん写真展開催!!
- 弐代目・青い日記帳 | 丸山花店
- 弐代目・青い日記帳 | 「明治の洋画」展
- 弐代目・青い日記帳 | 「石田徹也展」
- 弐代目・青い日記帳 | 「ジュリアン・オピー」展

それでは最後に「今日の美味


台湾旅行に行ってきたSちゃんがお土産で買ってきてくれた「鳳梨酥
パイナップルケーキと書いてあるけど、調べてみるとどうやらメジャーな中国・台湾の銘菓らしい。(鳳梨酥wiki)
小箱を開けるとそのままケーキが!そして開けたとたんに甘酸っぱいいい香りが漂います。あーー台湾また行きたいな〜ビンロウビーフン懐かしいな〜?!

この記事のURL
http://bluediary2.jugem.jp/?eid=1634

JUGEMテーマ:アート・デザイン


展覧会 | permalink | comments(8) | trackbacks(1)

この記事に対するコメント

こんばんわ。
さあ、TakさんもGRの仲間になりましょう!なーんて言うと奥様からストップがかかりそう。

やはりデジタルはフットワーク軽くその場で確認出来るのがよいですね〜。

写真は気合い入れすぎるとだめで、お酒入ってリラックスするくらいのほうがいいカットが撮れるように思います。

っていうのを口実にして、休日は昼間っからビール!ってことで。
あおひー | 2009/01/15 12:04 AM
先日の「森山大道 ミゲル・リオ=ブランコ 写真展」では、
リコーのコンパクトフィルムカメラで撮ってましたね。
上映されていたドキュメント映像に、
カメラも写ってましたる

リコーのこのデジカメは、とてもいいですよね。
私の周りでもプロアマ問わず、かなりの方が使ってます。
と、言いつつ私も自分では持っていないので、
ちょっとほしいなぁと思ってます。

まずは、この展示を見に行ってみようかな〜。

あきこ | 2009/01/15 12:22 AM
@あおひーさん
こんばんは。

当然、独りで行って来ました。

森山氏も別段銀塩に強く
こだわっているわけではないのですよね。
きっと。

どうも自分の写真は硬くてつまらないものばかり。
ビールですね。良い写真を撮るには。
( ..)φメモメモ

@あきこさん
こんばんは。

やはり周りでもリコーのデジカメ
人気がありますか。
一度使わせてもらおうかな〜
でもそれが命取りになりそうで怖い。

銀座の一等地での贅沢な展示。
でも写っている銀座はどちらかというと
ダークな印象のものばかり。
そのギャップも楽しかったです。
Tak管理人 | 2009/01/15 11:03 PM
私はいろいろなものにすぐ影響されちゃうんで
もうこのカメラを持っているだけで
いっぱしの写真家になった気分です。
でも、まだ使い方も分からない・・・
一村雨 | 2009/01/16 7:12 AM
@一村雨さん
こんばんは。

いや〜カメラ、写真はいい趣味だと。
ばしばし撮影して
「三人展」とか来年あたり如何?
習うよりも慣れろですよね。
Tak管理人 | 2009/01/16 6:22 PM
この記事から、トラバさせていただきました。
よろしくお願いいたします♪
あきこ | 2009/01/18 4:57 PM
こんなすごい場所にRICOHの聖地があったのですね。
森山さんが撮る銀座は、きっと「ラデュレで優雅にお茶」とは対極な感じな気がします。
カメラは「視点」なのですよね・・・。
なでしこ | 2009/01/19 1:12 AM
@あきこさん
こんにちは。
TBありがとうございます。

あんな場所で写真展!
それだけでびっくり。

@なでしこさん
こんにちは。

いやはや。。。あそこリコーのものだったとは
今の今までつゆ知らず。

ラデュレの対角線上にありますね。
そう言われれば。
Tak管理人 | 2009/01/19 8:38 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bluediary2.jugem.jp/trackback/1634
この記事に対するトラックバック
森山大道、初のデジタル撮影による写真展、 『森山大道展 銀座/DIGITAL』を見てきました。 初デジタルで、銀座をカラーで撮りおろしです。 森山大道っていうと、 新宿をモノクロで撮る!ってイメージ。 いったいどんな写真かしら?と思い
『森山大道展 銀座/DIGITAL』 | ココロに小さなしあわせを | 2009/01/18 4:56 PM