青い日記帳 

TB&リンク大歓迎です!
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 「古代エジプト展」 | main | Trauma Trauma >>

オフ会「ラ・トゥール展」

来る3月13日(日)に上野・国立西洋美術館の特別展
「ジョルジュ・ド・ラ・トゥール展」にてオフ会を開催したいと思います。



本館の掲示板では既にアナウンスしていましたので
御存知の方もいらっしゃるかとは思いますが
あらためて、こちらでもお知らせしたいと思います。

期 日 :3月13日(日)
集合時間:午後1時
集合場所:美術館正面入り口付近(ここの美術館はチケット買わなくても
     中に入ることが出来ます。ミュージアムショップなど利用可能です)



参加御希望の方は vermeer@infoseek.to まで
メールにて御連絡いただくか、こちらの
コメントに参加意志書いて下されば幸いです。 
17世紀のフランスの画家ジョルジュ・ド・ラ・トゥール(1593〜1652)の名は、すでに世界的であるにもかかわらず、奇妙なことに我が国では未だに多くの人に知られているとは言えません。しかし、一度でもその作品を見た人に、ラ・トゥールの絵は忘れがたい印象をもたらします。

昼の光の中であれ、夜の情景であれ、常に光のもたらす効果に鋭敏な感受性を見せるその画面は、静けさと深い精神性に満ち、表された人物像は光と闇の対比の中に的確な色彩の表現を繰り広げて、きわめて近代的な造形を見せています。

他方でこの画家は、没後は急速に忘れ去られ、20世紀になって劇的な形で再発見されるという不思議な経緯を通じても知られています。そのドラマティックな再発見の物語と、作品の寡黙で詩的な特質や希少性、ヴェールに包まれた画家自身の存在にまつわる謎などから、しばしばオランダの画家フェルメールと比較されるのは理由のないことではありません。

現在まで残る真作はおよそ40点程に過ぎず、そのほぼ半数と、若干の失われた原作の模作・関連作を含め、計30数点のきわめて貴重な作品群が東京に顔を揃えることとなりました。
日本で初の、そしておそらくは相当な長い将来にわたって再び見ることはないであろうラ・トゥールの展覧会を、是非ともこの機会に鑑賞いただきたいと切に願っています。
お知らせ | permalink | comments(13) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

Takさん、こんばんは。
わざわざお誘い下さいましてありがとうございました。

もし皆さんのお邪魔でなければ、参加させてください。
ラ・トゥールを観るのは初めてなので、
皆さんの視点を学びたいです。
よろしくおねがいします。
はろるど・わーど | 2005/03/06 11:20 PM
@はろるど・わーどさん
こんにちは。
大歓迎です!!

6人くらいはあつまりそうです。
私もラ・トゥールは詳しくありませんが

http://www.dutchbaroque.jp/
こちらの管理人さんも参加して下さるそうなので
大船に乗った気持ちで鑑賞できるかと思います。

楽しみにしています!
Tak管理人 | 2005/03/07 5:17 PM
TAKさん、

こんばんは、Juliaです〜♪
このオフ会の記事を読んでから
すごく迷っていたのですが、
私も参加させて頂いても
よろしいですか〜?

TAKさんとはいつかニアミスになる
日を楽しみにしてたのですが、
リアルにお会いできるなんて〜〜
 どうしましょう〜(v_v。)人(。v_v)ポッ♪

恥かしい&嬉しいです〜***ヾ(≧∇≦)ノ"***♪

メールでもご連絡いただければ幸いです(*- -)(*_ _)
Julia | 2005/03/07 9:16 PM
@Juliaさん
こんばんは。
オフ会に参加していただけるとのこと
うれしいです!!!(^_-)-☆

思えば「オランダの光」でニアミスしてからはや幾年??

ぜひとも参加してください。

予定としては
午後1時に美術館に集まって
皆さんでラ・トゥール展を鑑賞
(常設展も観ましょうか?)

その後、どこかに場所を移し
お茶でも飲みながら
皆さんと談笑。

という簡単な計画立ててます。
お勧めのお店ありますか?
もしあったら教えてください。

Tak管理人 | 2005/03/07 9:32 PM
TAKさん、

こちらこそ〜〜嬉しいですo(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

では、美術館の前庭で午後一時に集合ですね!

「ラ・トゥール」の絵も神秘的そうで楽しみです。

お茶♪( ^‐^)_且~~ は「精養軒」辺りが
行きやすいかも〜?しれませんねぇ。。

では、そのほかTAKさんの素敵なblog仲間に
お会いできるのを楽しみにしております
ワクo(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)oワク
Julia | 2005/03/08 12:13 AM
行きたいです!

でも多忙な時期、この日は仕事です。(泣)
また機会がありましたらぜひ!
通訳くらいは出来ます(笑)

桜の頃まで我慢します!
Moebon | 2005/03/08 3:12 AM
@Juliaさん
こんばんは。
記事にも書きましたが
今日下見を兼ねて?展覧会行ってきました。

集合場所は美術館入り口付近がよろしいかと思います
ベンチが4つありますし、中でも待てます。

喫茶店予約しようと思って何件かまわったのですが、
日曜日は出来ないそうです(T_T)
行き当たりばったりでいくしかないですね!

10人くらいになりそうな勢いです(*^_^*)

@Moebonさん
こんばんは。
お気持ちだけでもうれしいです(^^♪
通訳是非。機会がありましたら。
結婚して辞めてしまいましたが妹も某フランス系の企業に勤めてました。
でも、全然フランス語しゃべれません・・・

桜今にも咲き出しそうでした。
Tak管理人 | 2005/03/08 11:12 PM
TAKさん

先ほど、メールをしてしまいましたが
待ち合わせ場所は下記とのこと、了解
しましたm(*- -*)m


集合場所は美術館入り口付近がよろしいかと思います
ベンチが4つありますし、中でも待てます。


桜が咲きそうなんて〜春ですね〜☆゜(*^-^*)ゞ・。・

では、日曜日、楽しみにしております♪

Julia | 2005/03/09 8:21 AM
@Juliaさん
こんばんは。
もし寒いようでしたら中でお待ちください。
西洋美術館はチケットがなくても
正面入り口から入ること可能です。

>では、日曜日、楽しみにしております♪
私もとっても楽しみです(^_-)-☆
Tak管理人 | 2005/03/10 12:45 AM
こんにちは、takさん。

オフ会に参加したかったのですが、日曜日に仕事が入ってしまいました。残念です!

今度オフ会があるときは必ず行きますので、ぜひ誘ってください。

というより、お互いの都合のいいときにお話したいですね。特に何のイベントがなくても。

最近、僕は小さな劇場やバーに顔を出しています。けっこう暇人なのかもしれません。

いつになるのかわかりませんが、またtakさんと会える日を楽しみにしていますよ。

それでは。
さとし | 2005/03/10 11:15 PM
@さとしさん
こんばんは。

今回は残念ですが
近くにお住まいのようですので
いつでも会えますね!

いっぱいやりながら
お話したいですね。

酒に飲まれることはないので
安心してください(時事ネタじゃないですよ)

アチラでもコメント下さい。
暇さえあれば開いてチェックしてます。
Tak管理人 | 2005/03/11 10:06 PM
Takさん

こんにちは。木曜日に参加申込みのメールをお送りしましたが、
届いていますでしょうか?
Yuko | 2005/03/12 9:12 AM
@Yukoさん
こんにちは。
はい。届いてます。
お返事していなかったようです。
申し訳ないです・・・猛省。。。

お待ちしておりますので
是非いらしてください。

参加者名簿にはちゃんとお名前載せてあります(^^♪
Tak管理人 | 2005/03/12 11:33 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bluediary2.jugem.jp/trackback/174
この記事に対するトラックバック