青い日記帳 

TB&リンク大歓迎です!
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 印刷博物館 | main | 「牧島如鳩展」 >>

ペルー料理店「ミラフローレス」シカン展開催記念特別コース

恵比寿にあるペルー料理店「ミラフローレス」でシカン展開催記念特別コースを頂いて来ました。



上野、国立科学博物館で開催中の「特別展 インカ帝国のルーツ 黄金の都シカン」こちらの公式サイトに、載っていた関連イベント:恵比寿・ペルー料理店「ミラフローレス」シカン展開催記念特別コース

「ペルー料理」とカテゴライズ料理を頂いたことがなかったので、これは絶好の機会と恵比寿まで。(恵比寿、代官山駅からそれぞれ徒歩5分の好立地)

でも、一番の理由はお値段の安さ。5000円の本格ペルー料理のコースが、こちらのページあるクーポン持参するだけで、何と3000円に!!



こういうのには滅法弱い。安くて美味しそうとなれば人もすぐ集まります。友人3人とミラフローレスへgo!と決まるまで一瞬でした。

そもそもペルー料理はほとんど油を使わないとってもヘルシーなお料理だそうで、南米料理の中でも最高級の美味しさを誇るそうです。

スペイン、イタリア、アフリカさらに中国料理までも影響を与えるほど。それもそのはず。ペルー料理によく用いられるトマト・ジャガイモ・唐辛子は全てペルーアンデスが原産。

ペルー料理と聞いてイメージこそ浮かんできませんが、実際にテーブルに運ばれてくるお料理は、日本人にも大変馴染みのあるものばかり。所謂エスニック料理とは違います。

「脂肪やコレステロールを抑える働きがある」とお店の方から嬉しい情報も。アンデスビールで乾杯していると最初のお料理が運ばれて来ました。
(写真上手く撮れていませんが、ご勘弁下さい。)


セビチェ ミクスト
フレッシュシーフードのレモンマリネ


チョリトス アラ チャラカ
ムール貝とレモンと玉ねぎのマリネ

まずこの2種類の料理を目にしただけでも、えっ!これがペルー料理?と何となく抱いているイメージとかなりかけ離れているため、驚かれるかと。実際に自分も。とても洗練されたお料理であると共に、盛り付けや見た目もキレイです。


ソパ アンディーナ
アンデスの黄色いポテトスープ

ジャガイモ料理はペルーでは基本中の基本。お味噌汁のようなものかな〜
中に入っているお野菜はその日によって変わるそうです。


アンデスパン

3種類のソースが決め手!手前の黄色いソースは「やや辛」奥のオレンジ色が「超激辛」。ペルー産の唐辛子をそのままペースト状に。ただしこれが癖になる美味しさ。とりわけ中央のグリーンのソースは「持ち帰りたい!」と言いだすほどの美味しさ。


グリーンサラダ


チチャロン デ チャンチョ
ペルー風豚肉のから揚げ

先ほどの3色ソース、パンだけでなく、他のお料理にも合います。ペルー風豚肉のから揚げにも付けて食べてみました。

ビールに滅茶滅茶合います。


この時点でかなり満腹状態に近く、この後の煮込みとご飯が全部たいらげること出来そうにないので、お店の方にお願いして量をそれぞれ少なくしてもらい一緒盛にしてもらいました。それでもこのボリューム…


アヒ デ ガジーナ」(チキンのクリームチーズソース 煮込み)と「ペルー風ガーリックライス

見た目よりもとてもあっさりしていることもあり、食べられてしまうものです。出されると。。。付け合わせのポテトがこれまた美味しいこと!お店の人曰く「ペルーには何種類ものジャガイモがありそれぞれ風味が違うとのこと」流石原産国。

あまりにもジャガイモが美味しいので、ポピュラーなジャガイモ料理も一品追加してみようと、胃袋の具合を鑑みず食欲のままに注文してしまったのがこちら。

パパアラワンカイナ
ポテトのフレッシュチーズ添え

このボリュームと美味しさで1000円は絶対安いって!こんな立地条件の良い場所で(もう一件渋谷にもお店あるそうです)このお値段でよくやっていけるものだとちょっと不思議に。

ペルー大使館が歩いて15分ちょっとのところにあるらしく、そこの職員や大使なども頻繁に食べにやってくるそうです。

さて、ペルーを代表する飲み物も頼んでみました。
食が進むと美味しいお酒もどんどん飲みたくなるものです。

ピスコサワー

ピスコ
ピスコ (Pisco) は、ペルー原産のブドウ果汁を原料とした蒸留酒。
色は無色透明、あるいは淡い琥珀色でアルコール度数は約42度。


このピスコにレモン汁や卵白など入れ攪拌して出来たお酒がこちら。キンキンに冷えた淡雪のような表面にシナモンパウダーがひと振り。

これは病みつきになるお酒:危険、危険。。。

飲み過ぎる前にデザートで!

南米の果物のムースと紫とうもろこしのデザート

最後にアンデスティーが出てシカンコースは終了。
これどう考えても3000円はないでしょう〜


こちらのページあるクーポン忘れずに!

恵比寿・ペルー料理店「ミラフローレス」シカン展開催記念特別コースは「シカン展」が終了する10月12日までです。食欲の秋に向けお友達誘って本格ペルー料理で舌鼓を!

来月あたり、今度はかみさん連れてまた伺うつもりです。

ペルー料理 MIRAFLORES(ミラフローレス) 恵比寿店
東京都渋谷区恵比寿西1-30-14 エコー代官山2F
Tel: 03-6416-9898

ぐるなび
ホットペッパー
Yahoo!グルメ
livedoor グルメ

【関連エントリ】
・「シカン展
・「アルパカに逢いに「シカン展」へ行って来た。

この記事のURL
http://bluediary2.jugem.jp/?eid=1857

JUGEMテーマ:アート・デザイン


ペルー料理ミラフローレスが渋谷にオープンしたのが5年前。
多くの日本の皆様にペルー料理の美味しさを広めてまいりました。
そのミラフローレスの2店舗目が恵比寿にオープン!
シェフはペルーの一流レストランで修行した職人たちです。
この度、シカン展開催記念特別メニューを特別価格でご提供します。
是非この機会に本物のペルー料理をご堪能ください。


その他 | permalink | comments(2) | trackbacks(1)

この記事に対するコメント

うううううのうは「うまそう」の「う」です。
「うらやましい」の「う」でもあります。
OZ | 2009/08/23 4:11 AM
@OZさん
こんにちは。

展覧会経由で
美味しいお店を知るのいいもんです。
Tak管理人 | 2009/08/24 4:12 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bluediary2.jugem.jp/trackback/1857
この記事に対するトラックバック
この写真はTak さんが撮影した、 さすらいペットの旅先の写真です。 写真の著作権は撮影者の方に帰属します。 あや「霧に包まれた美術館が幻想的だった。」