青い日記帳 

TB&リンク大歓迎です!
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 関西彷徨なう。 | main | 「レゾナンス 共鳴」 >>

仏像写真ギャラリー飛鳥園

仏像写真ギャラリー飛鳥園に行って来ました。



奈良国立博物館と登大路を挟んで真向かいに佇む仏像写真ギャラリー飛鳥園。


間口は決して広くないので幾度となくこの前を通っているにも関わらずその存在を知らない方も多いはず。すぐ隣は東大寺バス駐車場入口ですし、春日大社や興福寺も目と鼻の先。

アプローチを抜け、一歩店内に足を入れると登大路の喧騒が嘘のような静かで優しい色合いに包まれた写真ギャラリーが。

飛鳥園仏像写真ギャラリーは、大正11年の創業以来、飛鳥園が撮り続けた仏像、寺社の建築、風景等の写真を一般公開するため、平成13年春、オープンしました。
写真家の小川晴暘氏が創業した株式会社飛鳥園。「薬師寺展」や「阿修羅展」でお買い求めになったポストカードや図録の仏像写真はそのほとんどがこの飛鳥園から貸し出されたもの。

クレジットに「飛鳥園」と書いてあるはずです。

仏像写真ギャラリー飛鳥園では奈良京都の仏像のみならず、、中国やアンコールワット遺跡等の貴重な写真を元に作られたポストカードやクリアファイル、一筆箋などなど、仏教美術関連のオリジナルグッツを一般向けに販売しています。

店内から更に奥に進むと…

この水路スペースは

県立吉城園庭園と氷室神社の森に囲まれた静寂な空間が広がっています。そしてそこには茅葺のギャラリーとティーガーデンが。



この周辺ってちょっとお茶でもと思うと中々いい場所ありませんよね。次奈良に行かれる際は飛鳥園のティーガーデン覚えておくといいですよ。今回の関西弾丸ツアーでも「大遣唐使展」拝見したあとここでほっと一休み。室内席もあります。

りんごとさつま芋のパイ」←かみさんお勧めです。


寺院の古材を生かした木組みと茅葺の「茅葺のギャラリー」では写真展示が。こちらは貸しギャラリーとして個展なども開催されるそうです。

仏像写真ギャラリー飛鳥園
〒630-8213 奈良市登大路59
Tel:0742-22-5883
営業時間:10:00〜18:00
定休日:月曜日(祝日は営業)

http://www.askaengallery.jp/



この記事のURL
http://bluediary2.jugem.jp/?eid=2143

JUGEMテーマ:アート・デザイン


金子 啓明
東京美術
¥ 1,000
(2010-05)

飛鳥園仏像写真ギャラリーは、大正11年の創業以来、飛鳥園が撮り続けた仏像、寺社の建築、風景等の写真を一般公開するため、平成13年春、オープンしました。場所は奈良国立博物館の北向い側。深い木立に囲まれた庭園を望む茅葺きの別館では、随時企画展や、僧侶を講師にお招きして、仏教講座を催しております。
また敷地内には、ガーデンスタイルの喫茶も営業中。本館内にも数席を設けています。
その他 | permalink | comments(5) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

土門拳、入江泰吉そして飛鳥園といったところでしょうか。
奈良市写真美術館のように遠くはなく、気軽に立ち寄れるのがいいですよね。
一村雨 | 2010/05/31 5:01 AM
@一村雨さん
こんにちは。

グッズも増えてました。
阿修羅展や薬師寺展といった
大ヒット展覧会の影響でしょうか。
Tak管理人 | 2010/05/31 6:09 PM
奈良には何度か行っていますが、ここは知りませんでした。
土門拳の写真展は何度か観ていますが、入江さんのとか他の方はじかで観たことないし寄ってみたいでね。
お茶だけでもいい感じです・・・

それにしてもTakさんの情報は素晴らしくて、私はTakさんから知ったこと多いのですよ、ありがとうございます。
えみ丸 | 2010/05/31 9:24 PM
好きな場所です。
志津香(釜飯屋)に同僚を並ばせておいて、ちょっとだけポストカードを買いに立ち寄る極悪行動を取ったこともありますf(^^)
KAN | 2010/05/31 11:22 PM
@えみ丸さん
こんにちは。

目抜き通りに面していますが「反対側」なので
歩行者あまり通らず見逃してしまいがち。

だからこそ落ち着いた雰囲気醸し出しているのかと。
おススメですよー散財してしまいがちですが。。。

@KANさん
こんにちは。

何たる悪行。仏様は見ていますよ〜ww
いいポストカードに目移りしてしまいます。
奈良の仏像の版権ここほとんど握ってますからね。
Tak管理人 | 2010/06/13 10:26 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック