青い日記帳 

TB&リンク大歓迎です!
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ホキ美術館:内観 | main | 誰も知らない「名画の見方」 >>

「不思議の国のアリス展」

日本橋三越本店新館7階ギャラリーで開催中の
「不思議の国のアリス展〜ルイス・キャロルのお伽の世界〜」に行って来ました。



取り立ててアリス好きでもないけど、この展覧会とっても楽しみにしていて早く観たい観たいとTwitterでも散々つぶやいていました。

てっきり、挿絵画家ジョン・テニエルの原画が観られると思っていたら、残念スライドで紹介しているだけでした。。。撃沈。

ルイス・キャロルの「不思議の国のアリス」と「鏡の国のアリス」がここまでヒットした背景にはジョン・テニエルの挿絵が大きく寄与していたことは誰しもが認めるところかと。観たかったな〜残念。

まぁ、願っていればそのうちいつかは。きっと。



展覧会自体もちょっと残念な内容。アリスの世界観を紹介するにはモノが足りなさすぎ。聖徳大学所蔵のアリス本を中心に構成。

所蔵品自体は大変価値のあるものだと思われますが、大風呂敷広げ過ぎ(それと期待し過ぎ)。この展覧会を作り上げるのには無理があったかな。

スカスカ感否めません。

でも、ごんな展覧会にだって必ず良い点はあるもの。


おかしなおかしなお茶の会

アリスの憤慨した顔が萌えポイント。ではなくて…

例えば、アリスの世界観を多くの画家が手掛けていることを紹介するコーナーで何とあのマリー・ローランサンが描いた挿絵入りの本が展示してありました。

一目で彼女の絵だと分かるところもまたいい!

それと意外や意外ダリもアリスの挿絵描いていたりすること判明。もうみんなアリス好きなんだから!

日本にアリスが初めて紹介されたのが明治41年に創刊された『少女の友』という雑誌だったことも初耳。ルイス・キャロルが亡くなったのが1989年(明治31年)。没後10年し日本で紹介されたことに。当時としては異例の早さだったのではないでしょうか。

それと今回のチケット良く出来ています。



アリスがカーテンをあけようとしている絵柄が用いられています。実際のチケットもここから開きます。そして中にはワンダーランドの住人たちが!

チケットの半券普段は取っておかずに捨ててしまいますが、これはファイルに入れておくことにします。物販も今一つ心踊らされるもの無かったのでこのチケットが唯一の宝物。





そうそう、翻訳するのが難しい言葉遊びについても展覧会内でちょこっと触れられていました。あの辺をもう少しうまく活用できなかったかなー惜しい。:『鏡の国のアリス』言葉遊びの翻訳

1983年10月10日から1984年3月26日まで放送されたテレビアニメ「ふしぎの国のアリス」の映像も会場内に流れていました。かみさん共々このアニメについては全く存じ上げておらず、目をきょとんとさせながらついつい見入ってしまいました。

問題はアリスが全然アリスっぽくないところ。DVDも未発売とのこと。叩けば埃の出て来そうな怪しげなアニメでした。 


毛虫の忠告

所々、撮影可能スポットもあります。カメラ、携帯お忘れなく。

「不思議の国のアリス展」は10月25日までです。スタンプ3つ集めるとミニクリアファイルが貰える「不思議の国のアリス点開催記念」スタンプラリーもやってます。


不思議の国のアリス展
2010年10月13日〜25日

日本橋三越本店新館7階ギャラリー
午前10時〜午後6時30分まで
(最終日は5時まで)


【関連エントリー】
- 「ジグマー・ポルケ展」 | 弐代目・青い日記帳
- フェルメール額縁問題解決 | 弐代目・青い日記帳
- 副都心線パブリックアート | 弐代目・青い日記帳
- 「メアリー・ブレア展」 | 弐代目・青い日記帳
- 「舞い降りた桜 ザハ・ハディドとめぐるドイツ銀行コレクション展」
- ゴッホ展—孤高の画家の原風景 | 弐代目・青い日記帳

この記事のURL
http://bluediary2.jugem.jp/?eid=2287

JUGEMテーマ:アート・デザイン


展覧会 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

マリー=ローランサンのアリスはココでも見られます。
(右手奥の隅っこですが http://bit.ly/9Tv6dI
内容的に..わかりました。
銀座三越リニューアル記念山本容子展といい
ティム=バートンの映画といい、
世の中はアリス景気を期待しているの? Oh!Non-Sense!!!
panda | 2010/10/22 2:19 AM
会社の近くなので、先日早速行ってきました。

三越の携帯メルマガに登録してあるので、

ミニクリアホルダープレゼントは、スタンプラリーに周らなくても、

携帯の三越からのメッセージ画面を見せるだけで出口でいただけますよ。

わん太夫 | 2010/10/22 11:08 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bluediary2.jugem.jp/trackback/2287
この記事に対するトラックバック