青い日記帳 

TB&リンク大歓迎です!
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 山口晃:特別展「江〜姫たちの戦国〜」ミュージアムグッズ | main | 2010年 展覧会ベスト10 >>

かみさんが選ぶ「2010年 展覧会ベスト10」

毎年恒例となりました年間ベスト10そろそろ発表していきます。それにしても一年が過ぎるのほんと早いですよね〜Twitterなんてやっていると余計に「時の流れ」の早さ実感させられます。



まずは今日が仕事納めだったかみさんが、今年観た中で印象に残った展覧会を独断と偏見でランク付けしたものを発表したいと思います。

ぴかぴか1位「ジョゼフ・コーネル×高橋睦郎

川村記念美術館:2010年4月10日(土)〜7月19日(月・祝)

展覧会会場の雰囲気と場所性等全てが別世界でした。作品も見せ方もそして高橋氏の詩も皆バランスよく小さくまとまっていて会場全体がコーネルの作品のようでした。

「コーネル展」会場画像はこちらにあります。

ぴかぴか2位「ルーシー・リー展

国立新美術館:2010年4月28日(水)〜6月21日(月)

文句なしにキレイ!カワイイ!!この展覧会行ってワクワクしない女子はいないはず。日本の焼き物も結構観てきて好きだけど全く違う新鮮さがあった。

ハンス・コパー展」にもルーシー・リーの作品あったけど、コパーが安藤忠雄にしか見えなくて…

ぴかぴか3位「オルセー美術館展 2010

国立新美術館:2010年5月26日(水)〜8月16日(月)

新美とは思えないほど手の込んだ会場作り。全体を通して作品が良く観えた。ボナールをはじめとするナビ派の良さに開眼した展覧会。ショップに知人のお店、東北沢「ル・ポミエ Le Pommier」があったのも○

ぴかぴか4位「BASARA展

スパイラルガーデン:2010年8月4日(水) 〜 7日(土)

とにかく興奮した。目の前で生きた芸術作品「刺青」を観られたこと。好きな現代アートの作家さんが集合していた。自分もデコ電してるので共通点発見出来た。


ぴかぴか5位「古賀春江の全貌

神奈川県立近代美術館葉山:2010年9月18日〜11月23日

昔教科書で見た作品が強烈に頭に残っていた。何が描いてあるのか分からないけど、どことなく惹かれる。古賀春江を女性だと思っていたら男性だったことに衝撃も受けた。

ぴかぴか6位「田中一村展

千葉市美術館:2010年8月21日(土)〜9月26日(日)

田中一村は以前から目にし、好きな画家のひとりだった。奄美を描いた鮮烈な色合いに惹かれた。それまでの作品もまとめて観られたのが良かった。千葉に長く暮らしていたのも親近感覚えた。

ぴかぴか7位山口晃展「いのち丸」

ミヅマアートギャラリー:2010年10月27日〜11月27日

山口晃ファンなので、当然。
旦那が無理してUST中継で山口さんとトークショーなんてやったのも、ワクワクして面白かった。

山口晃トークショー

ぴかぴか8位「レンピッカ展

Bunkamuraザ・ミュージアム:2010年3月6日(土)〜5月9日(日)

同じ女性としてレンピッカの生き方が羨ましくもあり、嫌でもあり…作品の好き嫌いよりも彼女の生きざまに興味津々の展覧会だった。

ぴかぴか9位「命の認識」展

東京大学総合研究博物館:2009年12月19日(土)〜2010年3月28日(日)

骨だけを並べてあれだけの迫力展示が出来ようとは。元来ホネ好き、博物館好きなので興奮した。あれは東大でしか出来ない展覧会。

会場写真「命の認識」展

ぴかぴか10位「マネとモダン・パリ

三菱一号館美術館:2010年4月6日(火)〜7月25日(日)

新しくオープンした三菱一号館美術館の記念すべき第一回展に相応しい充実したテーマ内容。わざわざ明治期に作られた建物を忠実に復元した美術館のハコにぴったりハマって見えた。

以上、ベスト10でした。

番外編として2010年と言えばこちらも。
おかえり、はやぶさ カプセル公開イベント

【関連エントリー】
かみさんが選ぶ「2007年 展覧会ベスト10」
かみさんが選ぶ「2008年 展覧会ベスト10」
かみさんが選ぶ「2009年 展覧会ベスト10」


※ご自身のブログで同じように今年の展覧会を振り返るような記事書かれた方いらっしゃいましたら是非是非トラックバック送って下さい!

この記事のURL
http://bluediary2.jugem.jp/?eid=2358

JUGEMテーマ:アート・デザイン


展覧会 | permalink | comments(1) | trackbacks(7)

この記事に対するコメント

こんばんは。ルーシー・リー、古賀春江、一村、レンピッカ、マネは私も入れました!

今年も色々と楽しかったですね〜また来年も共々宜しくお願いします!
はろるど | 2010/12/31 7:59 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bluediary2.jugem.jp/trackback/2358
この記事に対するトラックバック
 家内は茶道のHPを持っており、その中に「和の美術めぐり」というページ(2005-2007、2008-2010)を作っています。その中で、2007年から「ベスト3」を選んでいますので、ご参考までにアップします。 2010年 ベスト 3 (今年は23回 和の美術めぐりをしました)
和の美術めぐり ベスト3: 2007-2010 | Art & Bell by Tora | 2010/12/29 10:57 AM
もぉ12月29日です。押し迫ってきたなぁ〜。昨日まで仕事してたけど、仕事納めの実感がなかった。 それで今日が29。来週はもぉ仕事か。 とりあえず悩みに悩んだ果てのベスト10をあげることにします。 とはい...
2010年度わたしのベスト展 | 遊行七恵の日々是遊行 | 2010/12/29 10:30 PM
現在(12月29日段階)、今年に見に行ったアート/建築展や デザイン展などの展覧
2010年のアート/建築/デザイン展10本 | 今日の献立ev. | 2010/12/30 4:09 PM
さて2010年も残すところあとわずか。 今年も自分たち親子が鑑賞した 年間ベストテンを発表させて頂く時期になりました。 今年は息子の幼稚園入園ということで 鑑賞ペースが落ちるかと思ったのです...
2010年を振り返って選ぶ2010年展覧会ベスト11 | 子連れアート鑑賞日記 | 2010/12/31 12:13 AM
今年は、分母が少ないので、ちょっと残念。ブロガー仲間で評判のよい、「天狗推参!」を見逃したのも残念でならない。<1>オルセー美術館展2010 国立新美術館ルソーの蛇使い...
今年の展覧会ベスト10 | つまずく石も縁の端くれ | 2010/12/31 5:49 AM
というわけで今年もあと残すところ2日となりました。 毎年恒例の展覧会ベスト10!を発表です。 会場に行った回数と自分の思いが深い展示という基準でランキングしてみました。 1.伊藤若冲アナザーワールド   
2010年展覧会ベスト10! | あお!ひー | 2010/12/31 12:04 PM
ギャラリー編に引き続きます。私が今年観た展覧会の中で印象に残ったものを挙げてみました。 「2010年 私が観た美術展 ベスト10」 1.「マネとモダン・パリ」 三菱一号館美術館 マネの黒はどこか不穏なまでの雰囲気をたたえながらも有無を言わさぬ迫力があります
2010年 私が観た美術展 ベスト10 | はろるど・わーど | 2010/12/31 7:56 PM