青い日記帳 

TB&リンク大歓迎です!
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 「博物館に初もうで」 | main | 「江〜姫たちの戦国〜」 >>

「山口晃展〜東京旅ノ介」

銀座三越8階催物会場で開催中の
「山口晃展〜東京旅ノ介」に行って来ました。



去年の暮れ(12月28日)にスタートした展覧会。ここ最近注目を浴びている東京下町。専らスカイツリーばかりが取りあげられ無理無理「上を向いて」歩かされる今日この頃。ふわふわした妙な気分。

でも、山口さんが想像し創造する東京の姿はしっかりと地に足のついた姿。下町の狭い路地を逆手に取り、小型路面電車を創り出したり、かつて水の都であった記憶をよみがえらせるウィットに富んだ作品等など。

今回の新作は、昨年ミヅマで開催した個展「いのち丸」とは違い、目で見てそのまま誰しもが楽しめる作品ばかり。(ダークマターとかありませんww)



見慣れた東京駅や東京タワーも山口さんの手にかかるとひと味もふた味も違ったテイストに。幻の出雲大社高層神殿を彷彿とさせる東京駅丸の内中央口など、観る者の心鷲掴みに。もうたまらないです。

開幕直前までせっせと描かれていらしたという東京をテーマとした新作に加え、「山口晃って誰??」という方の為に、これまでの代表的な作品も贅沢に展示されています。



日本橋三越新館がオープンした際にテレビCMで山口さんの絵が動いていたの覚えていらっしゃいますか?三越所蔵の3作品も全て展示公開されています。気合入れ描かれています。実に細かい!

それでも、ひとコマひとコマに小さな物語が存在しているのでザッと流して観ることなんて出来ません。百貨店(デパート)が嘗て憧れであり「ハレ」の場所でもあった頃の華々しさを具に描いています。観ていて自然に笑顔に。

その他、「當世おばか合戦」「ダクト圖」「厩圖」「奨堕不楽圖」「最後の晩餐」「日清日露戦役擬畫」等など山口さんの魅力を伝えるには十分過ぎるほどの展示数。


日清日露戦役擬畫 二〇三高地」2002年

初めて山口さんの実物を目にした知人が速攻でファンになってしまったほど。本物の持つ力は偉大です。福袋も初売りもいいけど山口晃さんの展覧会も是非!

「山口晃展〜東京旅ノ介」は1月10日までです。
会場は、銀座三越です。Twitterで日本橋三越へ間違えて行かれたかたチラホラ…お間違えなく!!

主催者である産経新聞の敏腕記者!?猪谷千香さんブログには会場の様子も写真付きで紹介されています→山口晃個展「東京旅ノ介」@銀座三越が開幕!

そうそう、グッズも充実していますよ〜とっても。
ポストカードから手拭いまで。散財必至です。

山口晃展〜東京旅ノ介

会期:2010年12月28日(火)〜2011年1月10日(月・祝)
※1月1日は休業
会場:銀座三越8階 催物会場

開館時間:午前10時〜午後8時
(12月31日および最終日は午後6時まで)
※入場は30分前まで
主催:産経新聞社

トークショー 9階銀座テラス/テラスコート
1月8日(土)正午〜

サイン会
1月8日(土)午後2時〜 先着100名様限り。

※サイン会当日、会場内で対象書籍・ポスターをお買い上げいただいた方には、先着で「サイン会」参加整理券をお配りいたします。 ※お一人様1枚限り。予定人数に達し次第配布は終了いたします。 ※詳しくは売場係員におたずねください。※イベントは作家の都合により変更または中止となる場合がございます。予めご了承ください。



12月29日に開催されたサイン会の様子

また、この展覧会と並行して同時に版画展も開催されます。

山口晃 版画展 「日清日露戦役擬畫」

現代アート界の旗手・山口晃氏による、大胆かつ緻密な線描で描かれた
「日清日露戦役擬畫」の版画展を開催いたします。




12月29日(水)〜1月11日(火) ※最終日は午後4時30分閉場
三越銀座8階ギャラリー

【関連記事】

山口晃:特別展「江〜姫たちの戦国〜」ミュージアムグッズ

Twitterやってます!

@taktwi

この記事のURL
http://bluediary2.jugem.jp/?eid=2365

JUGEMテーマ:アート・デザイン


“想像"と“創造"の画家、山口晃の展覧会を開催します。古今東西の事象が時空を超えて絡み合う異時同図、洛中外図的な構成や金雲、吹抜屋台といった古典的な大和絵の手法、人間と動植物といった有機的なものと機械などの無機的な物の融合、ダイナミックかつ緻密な描写力など・現代アートの旗手としての地位を築いている山口晃。様々な技法を駆使していながら、奇をてらっていると思わせないような精神的密度の高い作品が特徴です。
代表作、新作を一堂に展観し、混沌とした都会の風景から下街の風情まで、日常の営みをユーモア溢れる筆致で切りとった山口晃の世界をお楽しみください。
展覧会 | permalink | comments(2) | trackbacks(5)

この記事に対するコメント

こんにちは。
わたしも初日に行ってきて思い切り堪能してまいりました。
じーっくりと見ていたい作品ばかりで、また露電にウキウキしたり。
今週末にもう一度行けるかなぁと思っています。
jugemはTBに失敗することが多いのですが、トライさせていただきます〜。
ともりん | 2011/01/04 4:30 PM
こんばんは。
やっと山口晃の展覧会へ行ってきました。
魅力的な山口さんの絵、初めてです。
やっぱりその絵の前に立ったときの感動は
違いますね。
とんちんかんな見方をしていても、
全部許してくれそうな、さて、またいつ遇えるのか
愉しみです。
すぴか | 2011/01/09 10:19 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック
銀座 chariot 明けましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。 銀座三越催物会場で開かれている「東京旅ノ介 山口晃展」に行ってきました。 会期は1月10日(月)までです。 ...
「東京旅ノ介 山口晃展」 銀座三越 | 猫アリーナ | 2011/01/04 12:04 AM
       &nbsp;銀座三越で開催中の山口晃展「東京旅ノ介」に行って来ました。山口さんのデパートでの個展開催としては2005年に行われた日本橋三越以来となります。もちろんその時の「百貨店圖 日本橋三越」などの懐かしい作品も展示。個人的にはこの作品で初
「山口晃展 -東京旅ノ介-」 | What's up, Luke ? | 2011/01/04 11:05 AM
年末のことですが、12月28日の初日に銀座三越で開催中の「山口晃展 東京旅ノ介」に行ってきました。 夕方に銀座へ向かい、5時頃に三越に到着。8階の会場のフロアにエスカレーターでいくと、係の方に「よろしかったら、お寄りください」とチラシを。この展示会が目
山口晃展 銀座三越8階催物会場 に行ってきました。(1/7) 昨日、河井寛次郎展を見て、その足で銀座まで歩いて行きました。久しぶり歩い...
山口晃展 銀座三越8階 | すぴか逍遥 | 2011/01/09 7:46 PM
三越銀座店8階催物会場(中央区銀座4-6-16) 「山口晃展 東京旅ノ介」 2010/12/28-2011/1/10 銀座三越8階催物会場で開催中の「山口晃展 東京旅ノ介」へ行ってきました。 山口晃というと昨年にミズマアートギャラリーで開催された「いのち丸」のコンセプチャルな展
「山口晃展 東京旅ノ介」 銀座三越8階催物会場 | はろるど・わーど | 2011/01/29 6:29 AM