青い日記帳 

TB&リンク大歓迎です!
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 「ジョルジオ・アルマーニ展」 | main | 「ルオー展」 >>

「ハウルの動く城 大サーカス展」

東京都現代美術館で開催中の
ハウルの動く城 大サーカス展」に行って来てしまいました…



「ハウルの動く城」ご覧になりました?
観てないですか?→行かなくてokこの展覧会。

観ましたか…
するとこんな配役で「サーカス」を開催している
なんて聞くと、ちょっと行きたくなっちゃいますよね〜

【配役】
座長・ハウル 
空中ブランコ・ソフィー 
玉乗り・マルクル 
火の輪くぐり・ヒン&カルシファー 
馬曲芸・レティー 
帽子の手品・ハニー 
道化師・ゴム人間 
怪力女・荒地の魔女 
ナイフ投げ・サリマン 
ほか、オールキャスト

でも、でも→行かなくてokこの展覧会。

「Takさん、じゃあどうして行ったの??」
東京都現代美術館の賛助会員なので「一応」どんなものかと思って行きました。

様子が知りたいですか。。。
こんな感じです↓


因みに象さんの鼻に乗っているのがどうやら「ハウル」らしいです。
係りの方に「あの人形何で出来ているのですか?」と聞くと
「さぁ〜でも軽いので多分発泡スチロールでは・・・」
そんなことないでしょ!いくらなんでも〜

会場内はほぼこんな感じです。
マネキンのような映画のキャラクターが居るだけです。
TDLのように細かな動き見せるわけでもなく
ほぼ固定。固まっているだけです。

見学所要時間4分

一番の目玉の「ハウルのサーカス団」ですが。。。
15分ごとに機械仕掛けの人形たちが動きます。
配役は↑に載せた通り。

私ね、ハウル嫌いじゃないですよ、でもね、この芝居?
観ているの辛い。現代アートのビデオ作品と同じくらい観ているの辛いです。

所要時間2分

屋外に目を向けると、巨大なハウルの城が!!

案内板には「ハウルの動く城ふわふわ」とあります。
さらに「動く城の中に入って、とんだりはねたりして、遊んじゃおう!」
と書かれているではないですか!!

今までの溜まった鬱憤を晴らすべく3分100円(お金取りますしっかり)
で城の中で「とんだりはねたり」しよう!!っと思ったのですが、、、

小学生以下限定子供

そんなーーがっかり。

所要敗退&撤退時間2分

「カルシファーの蒔投げ」「サリマンダーツ」「ヒンのパワーハンマー」
楽しそうですが、これも全て別途お金かかります。。。

出口のお土産屋さんは大盛況。
いつものことながら。。。

エスカレーターで会場を抜け出すまで
10分と要しませんでした。

ローソンで予約までして来る展覧会かはなはだ疑問です。
でも価値観は人それぞれ。
楽しめる方も沢山いらっしゃると思います。

特に小さいお子さんなどは。

是非、この展覧会観たあと「ルオー展」や常設展も見せてあげて下さい。
折角、木場まで来たのですから。

東京メトロでは記念のパスネット(SFメトロカード)販売しています。


そうそう、この展覧会はあのエプソンさんです。
ページに詳しい解説や会場案内図もあります。こちら

感動のラストで日本中を席巻している宮崎駿監督作品「ハウルの動く城」。
ハウルとソフィー、そして家族となった同居人たちは、やがてサーカス団を結成していた…!?
「ハウルの動く城」の登場人物たちが、スクリーンを飛び出し、サーカス団となって東京都現代美術館にやってくる!
ハウルとソフィー、荒地の魔女やカルシファー、マルクルにカブ、オールキャストでご披露する人間大絵巻。
まさに生きる楽しさ、愛する歓び。それが世界の約束−。
「ハウルの動く城・大サーカス展」乞う、ご期待!
大道芸人による「パフォーマンス」や『ハウルの動く城』のキャラクターを使った懐かしい出店などもあり、親子で楽しめる体感型の展示会です。
展覧会 | permalink | comments(4) | trackbacks(1)

この記事に対するコメント

こんばんは。
いつになく手厳しいご感想ですね。
怨念すら感じさせるとでも言うか…。(?)

ふわふわはどこでも小さい子ども専用みたいですね。
一回も経験したことがないので、
子ども時代(?)に入っておけば良かったです。
はろるど | 2005/05/10 12:11 AM
@はろるどさん
コメントありがとうございます。

ジブリ作品は好きでDVDなどでも
観ますし、映画公開されれば楽しみに
出かけるほうなのですが、
この展覧会はいただけません。

人形が居るだけです。

ふわふわだけが唯一の楽しみ!
と思っていたのに・・・残念。
Tak管理人 | 2005/05/10 7:28 AM
はじめまして。
大サーカス展、私も行きました
久しぶりにぼったくりにあった気分です。
今日こちらのブログを見つけて、
先に目を通しておければよかったと溜息でます。

あれに「ハウルの動く城」という名前をつけて
入場料1000円とるのは軽い詐欺ですよ。
海洋堂あたりが造形やってるっていうなら
わかるんですけどねぇ。
高校の文化祭レベルとまでは言わないですが
プロの仕事ではないように感じます。。
がんばったで賞くらいはあげられるかも
しれませんが。

ジブリもこうまでして小銭稼ぎたいのかと。
あの大道芸人も、チップを要求するところを見ると
主催者は場所を提供しただけでギャラ等は
発生してないんじゃないですかね??

最初からルオー展を見てればよかった。。
tkam | 2005/05/17 8:14 PM
@tkamさん
こんにちは。
コメントありがとうございます。

>久しぶりにぼったくりにあった気分です。
>今日こちらのブログを見つけて、
>先に目を通しておければよかったと溜息でます。

ですよね!
私、展覧会につていはなるべく悪くは書かないように
しているのですが、この展覧会については
これが精一杯です^^;

ロッピーで日時予約してお金払って観に行く
展覧会ではないことだけは確かですよね。

展示してあったマネキン?の出来も低レベルだし
だいたいキャラに似てない!!
2次元の世界を3次元で表現するのは
そんな生半可な仕事ではないはずなのに・・・

背高のっぽの大道芸人さんが一階の入り口付近で
うろうろしているせいで、折角のルオー展の作品が
静かに観られなくて倍、怒りたくなりました。
Tak管理人 | 2005/05/18 7:56 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック
ハウルの大サーカス展行ってきたよー!!感想:・・・まあ、こんなもんか。最初思ってた規模と遠からずといった感じ。あんまりハウルを期待していくと怒りを覚えるかもしれない(笑)私は華やかな雰囲気に、楽しい気分になれたけどね。あと、大道芸の人の芸がすんごくて
ハウルの大サーカス展 | nikki | 2005/05/12 1:21 AM