青い日記帳 

TB&リンク大歓迎です!
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 「ミッフィー展」 | main | おとなの美術館 >>

建築を見に、美術館へ

アーキラボ:建築・都市・アートの新たな実験展
谷口吉生のミュージアム
DOCOMOMO100選展
などなど、ここのところ、続けて建築関係の展覧会に足を運んでいます。

ちょっと前なら、こんな「現象」はなかったこと。
自分でもちょっと不思議に思っています。汗驚いてます。

そんな自分を後押しするかのように、今月の『東京人』の特集は・・・
ずばり!「建築を見に、美術館へ



以下、主な内容です。
新日曜美術館でお馴染みの「はな」ちゃんや
池内紀氏、加納幸和氏などが美術館をご案内〜見る

建物に引き寄せられて
・渋谷区立松濤美術館(白井晟一・設計)
・東京国立博物館、表慶館(片山東熊・設計)
・東京国立博物館、九条館、応挙館、六窓庵
・日本民藝館(柳宗悦、吉田享二・設計)

住まいのような小さな美術館を訪ねて
・ちひろ美術館(内藤廣・設計)
・村井正誠記念美術館(隈研吾・設計)
・museum as it is(中村好文・設計)

画家の自宅を訪ねる
・熊谷守一美術館
・大田区立川端龍子記念館
・ミュゼ浜口陽三

巨匠の美術館建築・国立西洋美術館・東京国立博物館 本館・東京国立博物館 平成館
・東京国立博物館 東洋館・東京国立博物館 法隆寺宝物館
・東京国立近代美術館・東京都美術館
・大倉集古館・原美術館・東京都庭園美術館

庭が美しいお屋敷美術館
・東京国立博物館・静嘉堂文庫美術館・五島美術館
・東京都庭園美術館・根津美術館・永青文庫・原美術館

さーーて、皆さん、いくつ行ったことあります?
お気に入りの美術館はありますか?
庭園美術館や原美術館なんて一度行くと
好きにならずにはいられない独特の雰囲気醸し出していますよね。

普段通いなれた美術館も「建物」から見直してみると
また感じ方も違ってくるものですし、
意外な方が設計に携わっていたこと初めてこの本で知ったりして
次にその美術館を訪れるのが楽しみに思えたり。楽しい

まだ行ったことのない美術館もあるので、
この本参考にしながら、「建物」を観に
ぶらりと行ってきたいと思います。

とても、良くまとまった、建築素人の私にもヤサシイ本です。読書
特集 建築を見に、美術館へ。

美術館ともあろうもの、その建物自体が
アートのような存在感を持っていて当然という時代。
有名建築家の設計によるもの、
元画家の自邸やアトリエだったところなど、
展示と同時に建物を楽しめる場にご案内しましょう。
小特集は、東京の花柳界探検。新橋、浅草、神楽坂など
芸者さんのいる町は、どこも華やかです。
読書 | permalink | comments(10) | trackbacks(4)

この記事に対するコメント

「建築を見に美術館へ」のフレーズにさそわれて、
私のところの記事をTBさせていただきました。

私が行ったことのある東京の美術館は
・国立西洋美術館
・東京国立博物館
・東武美術館
・セゾン美術館
・横浜美術館(東京都内ではありませんが)
の五つです。

東京へはほとんど行ったことがないので、
東京の美術館建築についてはコメントできないのですが、
関西、中四国の美術館については自サイトにてコメントをつけております。

芸術作品を入れる器である美術館建築自体も芸術的であれば美術鑑賞がより楽しくなります。
 
千露 | 2005/05/10 9:33 PM
@千露さん
こんばんは。
コメント&TBありがとうござます。

セゾン美術館懐かしいです。
池袋のですか??
軽井沢ならまだありますよね。
あそこも何度行ってもいい美術館です。
大好きです。

四国に行きたい美術館何箇所かあります。
谷口氏の設計した美術館も行きたいです是非。

最近単なる箱物でなく、建築物としても
評価される美術館増えているようですね。
Tak管理人 | 2005/05/10 9:35 PM
たびたび出てきて申し訳ありません。
トラックバックどうもありがとうございます。
「セゾン美術館」は池袋にあったほうです。
「ボイマンス美術館展」でブリューゲルの「バベルの塔」を見ました。
千露 | 2005/05/10 10:15 PM
「東京人」買いに行きます。
建築はちょっとしたブームでしょうか。

近所の小さい本屋には、置いてなかったようなので、もうちょっと大きめの本屋に行ってみます。

また、しばらく仕事が続きます。
夏休みが、待ち遠しい。
鼎 | 2005/05/10 11:09 PM
@千露さん
こんばんは。
コメントありがとうございます。

>「セゾン美術館」は池袋にあったほうです。
懐かしいです。
池袋美術館が無くなってしまってから
めっきり行かない街となってしまいました。
ボイスマンの「小バベル」は大変上質の作品ですよね。
3月の旅行で初めて見て驚きました。

@鼎さん
こんばんは。
コメントありがとうございます。

やはり建築ってブームなのですね。
そうですよね、建築展とかの賑わい
すごいですからね。

仕事、今週末から来週にかけて一つの山。
そしてまた、すぐに大きな山。
6月に入れば少しは楽になるかな〜
ならないだろうな・・・

お互いがんばりましょう!

Tak管理人 | 2005/05/11 8:26 PM
初めまして。Takさんからトラックバックして頂いたものです。私も、『東京人』買いました。結構興味津々に読んでます。東京にすんでながら、行ってない美術館が結構ありました。暇を見つけて、『建築を見に美術館へ』を実行したいと思います。
追伸:リンク貼ってもよろしいですか?
朱奈 | 2005/05/15 11:58 PM
@朱奈さん
こんばんは。
コメントありがとうございます。

「東京人」面白いですよね、今月号。
あれは買い!です。
博物館も東洋館が法隆寺館を設計した
谷口氏のお父様の設計とは知りませんでした。
あれだけ何度も行っているのに。。。

>追伸:リンク貼ってもよろしいですか?
喜んで!!こちらにも貼らせていただきます!!
Tak管理人 | 2005/05/16 9:59 PM
リンクの件、ありがとうございます。早速貼らせていただきますね。

友達に、『東京人』を勧めたところ、即購入したとのメールがありました。
ほんと、買いですね。
これからも宜しくお願いします。
朱奈 | 2005/05/16 10:53 PM
建築好き&美術館好き にはたまらない一冊ですね。
という私はこの日記をみて初めて知りました。
即買わなくちゃ!

私は、細々とではありますが、実は設計の勉強をしているのですが、もっとも作りたいのは住宅で、その次に作りたいのが美術館。なので一応、美術館も建物を見ています。

個人的に大好きなのは・・・上にはなかったですが、
日暮里の朝倉彫塑館です。朝倉文雄さんご自身の設計のよる自邸&アトリエを公開しているんです。もうご存知かもしれませんが。。。細部にこだわりがみえてなかなか素敵です。

他は、静嘉堂文庫美術館・東京都庭園美術館・根津美術館かな。お庭があるのがすきです。でも有名な原美術館は実はまだ行った事がないんです。お恥ずかしながら・・・

庭がなくても大好きなのは、東京ステーションギャラリーですが意外と広くて疲れてしまうのが難点。西洋美術館は改修してきれいになりましたが、むかしのような吹き抜けで大きな絵を見下ろすみたいなダイナミックさがなくなってしまったような気がします。

かっこいいけどイマイチ?と思ったのは、芸大美術館。動線がちょっと・・・(上がったり下がったりが多すぎるので)

建築的な視点とあくまで素人、客としての視点の両方を持ち続けられるといいのですが。

長々とすみません。
Emmy | 2005/05/17 2:42 PM
@朱奈さん
こんにちは。

口コミで拡がりますよね、良いものは。
私もここで書いたり、人に薦めたりして
微細ながら売り上げに貢献してる気がします。

今後とも宜しくお願いいたします。

@Emmyさん
こんにちは。
コメントありがとうございます。

>実は設計の勉強をしているのですが
えーーすごいですね〜
さらに自分で作りたいなんて!!

昨年家を建てたとき、設計士さんや大工さんと
再三に渡って打ち合わせしたのですが、
そのたびごとに、ひたすら感心していました。
憧れにも似た接し方してたと思います。

Emmyさんが創られたらどんな建物、美術館になるか
想像しただけでも楽しみです。

美術館あれこれに関しては
別の日に記事として取り上げたいと思います。

その時は、またこちらのコメントも引用させて
もらいたいと思います!(^^)
Tak管理人 | 2005/05/18 7:43 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bluediary2.jugem.jp/trackback/242
この記事に対するトラックバック
本館サイトにてよく行く美術館を“Museum navi”として紹介していますが、 紹介内容をまとめているうちに展示内容もさることながら、 私は美術館の建物自体の魅力にもひかれていることが分かりました。 京都市美術館、大阪市立美術館、神戸市立博物館は重厚なクラシッ
私の好きな美術館 | Windflowers ―猫と美術の日々 | 2005/05/10 9:22 PM
以前、このブログに『弐代目・青い日記帳』のTakさんからトラックバックがあった。 どんなブログを書いてる方だろうって思い、アクセスしてみた。 美術関連の事を題材にしてる方でした。雑誌で気になったのが、今発売されてる『東京人』。 今までってどちらかと言う
東京人 | 朱奈のつぶやき | 2005/05/15 11:54 PM
最近、比較的小さな美術館にいく機会がふえています。まだまだ訪れたことのないミュー
隠れた名美術館:日本民藝館 | 単身赴任 杜の都STYLE | 2005/06/26 1:19 PM
今日は昨年よりも1日早く 木枯らし1号が吹いたと気象庁の発表。 今日は 白金住...
庭園美術館で最初の木枯らし | naolog | 2005/11/16 11:56 PM