青い日記帳 

TB&リンク大歓迎です!
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 「レンブラント展」 | main | 「アール・ブリュット・ジャポネ展」 >>

ネットで買える展覧会カタログ&公式グッズ

美術館・博物館へ展覧会を観に行く楽しみのひとつに特設ミュージアムショップでの「お買いもの」があります。展覧会の感動を自宅へ持ち帰り反芻。またポストカードやクリアファイルなど必ず買い求め「記録」として保存しておいてます。

一筆箋を必ず買い求めるという知人も。展覧会毎に趣向を凝らしたデザインとなっているのでコレクションアイテムとしてもうってつけかもしれません。

人気ブログ「いづつやの文化記号」のいづつやさんは、必ず出かけた展覧会のカタログ(図録)をお買い求めになっているそうです。

ところが、当然のことながらこうした展覧会グッズは実際に展覧会に足を運ばねば入手することは不可能。また出かけたけど荷物になるのでカタログ購入せず、帰宅してから無性に欲しくなったりすることあります。(資料的価値非常に高いですからね)

得てして買い損ねたものほど後々「どうしてあの時…」と後悔するものです。

そんな後悔がまるで昔話のように語られる日が来たようです。展覧会カタログや公式グッズ等がネットで購入できるようになりました。


朝日イベント・プラス


朝日新聞社が主催する年間約150会場を超える展覧会で販売される、展覧会カタログをはじめ、展覧会オリジナルグッズ、DVD等がネットで購入出来ちゃいます。

展覧会好きの方なら朝日イベント・プラスのページを観ているだけでもワクワクしてしまうはず。

行きそびれた展覧会や遠方の為観に行けなかった展覧会のカタログやグッズも展覧会会場と同じ値段で購入できます。
朝日イベント・プラスで取り扱っている全商品



また、展覧会に出かける前にカタログをここから購入し熟読してから出かけるなんてことも可能。例えば東京・国立西洋美術館で7月5日から始まる「大英博物館 古代ギリシャ展−究極の身体、完全なる美」のカタログ既に購入可能です。

また図録だけでなく、ドイツの伝統工芸「シュニール織」のバッグやハンカチなどの小物で知られるブランド「フェイラー」とのコラボグッズ等も。

そして朝日イベント・プラスでのお買いものには大きな特典が用意されています。それは「ポイント」。朝日イベント・プラスのポイントは、1ポイント=1円として、朝日イベント・プラスでのお買い物時に商品代金として利用できます

また展覧会の招待券などの特典と交換も可能!展覧会招待券100ポイントでゲット出来ます(抽選:但し外れた場合はポイントは消費されません)。因みにカタログ一冊購入すると約70ポイントが付きます。100ポイントなんてあっと言う間に溜まります。

携帯サイトからもカタログ、グッズ購入可能です。


便利になったものです、ネットや携帯から展覧会カタログや公式グッズが購入出来るなんて。これは下手するとAmazonよりも「毒性」強そう。。。

これから更に商品充実してくれること期待です!
朝日イベント・プラス

東日本大地震救援募金のお願い

東日本大震災 救援募金(ポストカード付き)

朝日イベント・プラスでお買い物の際、あわせて救援募金をすることができるそうです。募金は1口300円で、1口から。募金は電話でのご注文時も受け付けているそうです。
→詳しくはこちら

【ミュージアムショップ担当者インタビュー記事】

インタビュー:ミュージアムショップ「オルセー美術館展」
インタビュー:山種美術館ミュージアムショップ
インタビュー:根津美術館ミュージアムショップ
インタビュー:ブリヂストン美術館ミュージアムショップ
インタビュー:ARATAさん(特別展「隅田川」オリジナルグッズ)



山種美術館ミュージアムショップ

※山種美術館もネットからミュージアムグッズ購入すること出来ます。こちらもかなり充実してますよ〜
山種美術館ミュージアムショップ

美術館・博物館:入場フリーショップ、カフェ一覧


※現在国立近代美術館で開催中の「岡本太郎展」のグッズを紹介している記事です。
全部欲しいぞ!「岡本太郎展」グッズ

Twitterやってます。
@taktwi


この記事のURL
http://bluediary2.jugem.jp/?eid=2463

JUGEMテーマ:アート・デザイン


その他 | permalink | comments(1) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

こんばんは。
朝日イベントプラス早速登録して使わせていただきました。
カタログ一冊で70ポイントもたまるんですね。
とりあえず親鸞展のカタログやら何やらを購入。
江戸東京休館中ですが山下先生監修の狩野展はいつごろ開催されるのでしょうかね。
oki | 2011/04/12 9:45 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bluediary2.jugem.jp/trackback/2463
この記事に対するトラックバック