青い日記帳 

TB&リンク大歓迎です!
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< アート シンクロ展 | main | 「フェルメールへの招待」スライドトーク >>

「レオナルド・ダ・ヴィンチ美の理想展」スペシャルトークイベント

Bunkamuraザ・ミュージアムにて3月31日より開催される「レオナルド・ダ・ヴィンチ美の理想」展の開催記念スペシャルトークイベントが発表になりました。


「レオナルド・ダ・ヴィンチ美の理想」展
《モナ・リザ》や《最後の晩餐》など、世界的な名画を残した巨匠レオナルド・ダ・ヴィンチの“美の系譜”に焦点を当て、ダ・ヴィンチの作品、弟子との共作、弟子やレオナルド派と呼ばれる画家たちによって描かれた約80点もの作品、資料を通して、ダ・ヴィンチの創造した「美の理想」の真髄に迫る展覧会です。

この展覧会開催を記念してスペシャルトークイベントの開催が決定!
スピーカーには束芋さんと藤原えりみさんが登場!そしてコーディネーターはフクヘン。さん!!

「レオナルド・ダ・ヴィンチ美の理想」展 開催記念スペシャルトークイベント
束芋(現代美術家)×藤原えりみ(美術ジャーナリスト) "レオナルドを解剖する"

開催日時:2012年5月13日(日) 19:40〜21:00(受付開始19:30)

スピーカーは、現代美術家として世界で活躍する束芋氏と、美術ジャーナリストの藤原えりみ氏。2007年のマガジンハウス『BRUTUS』の西洋美術の特集号で、ダ・ヴィンチが生まれたヴィンチ村やフィレンツェ、ミラノを巡る取材旅行を共にした二人。ダ・ヴィンチの作品と生涯をたどる旅のスライドも交えながらのトークイベントです。


レオナルド・ダ・ヴィンチ《ほつれ髪の女》(東京会場のみ)
1506-08年頃 パルマ国立美術館蔵

日時: 2012年5月13日(日) 19:40〜21:00
(受付開始19:30〜、トークイベント1時間+鑑賞会)
会場: Bunkamuraザ・ミュージアム
(渋谷区道玄坂 2-24-1 Bunkamura B1F)
料 金: ¥2,000(税込、展覧会チケット付)
定 員: 60席
チケット販売: 2012年3月3日(土)発売
ローソンチケット(Lコード:39961)、
Bunkamuraザ・ミュージアムチケット売場、図録売場
企画協力: 鈴木芳雄(美術通信社代表)


http://www.bunkamura.co.jp/museum/

Twitterやってます。
@taktwi


この記事のURL
http://bluediary2.jugem.jp/?eid=2794

JUGEMテーマ:アート・デザイン


お知らせ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bluediary2.jugem.jp/trackback/2794
この記事に対するトラックバック