青い日記帳 

TB&リンク大歓迎です!
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 「二代目市川亀治郎大博覧会」(渋谷亀博) | main | 「大エルミタージュ美術館展」 >>

「LADY DIOR AS SEEN BY」

ディオール銀座で開催中の
「LADY DIOR AS SEEN BY」展に行って来ました。


公式サイト:http://www.i-dior.jp/pc/ginza/



白を基調とした1階展示室

世界中で活躍する約70組のアーティストたちの作品が展示されています。展示テーマはクリスチャン・ディオールの顔でもあるバック「レディ ディオール(Lady Dior)」。

それぞれのアーティストたちが立体から平面、映像作品まで様々なアプローチで作品化しています。さながら「レディ ディール」に捧げるオマージュのように。


宮永愛子の作品

日本からは宮永他、名和晃平、鬼頭健吾、東信、土井浩一郎の5名のアーティストが参加。北京を皮切りに世界巡回するこの展覧会、開催国毎に新しいアーティストを加えていくとか。

オリンピア・スカリー、アレック・ソス、ブルース・ウェーバー、ナン・ゴールディン、ウェン・ファン、そしてピーター・リンドバーグ等、世界の第一線で活躍するアーティストとディオールの一点モノのコラボレーション作品が並ぶ会場内。



そんな中に液晶タッチパネルディスプレイを用いた「レディ ディオール」の制作過程が観られるルーブルDNP的な展示もあります。

最新のディスプレイに映し出されるのは、昔と変わらぬ工程で一点一点丁寧に熟練の職人の手によって出来あがるディオールのバックたち。現代アートに興味なくともヨーロッパブランド好きな方ならこれは一度は観ておくことお勧め。


また1階右奥の部屋はこんな鏡張りの円柱形のスペースになっています。

並木通りから一歩会場へ足を踏み入れたところに、こんな異空間があるなんてとても信じられません。椅子に座って映像観る心の余裕が自分に欲しかったです。はい。


そんな中、名和晃平さんの作品を観てほっと一息。

ちょっと会社帰りにぶらりと立ち寄るのも良し。友達と連れ立って自分のお気に入りの作品を選び語り合うも良し。気が向いた時にすぐに入れる路面店(1階)の展示は何かと便利かも。

ダイアナ妃ならどのコラボ作品選んだでしょうね。
フランスのオートクチュールメゾンであるクリスチャンディオールのアイコンバッグである「レディディオール」が誕生したのは1995年、当時のフランスのファーストレディー、シラク夫人がセザンヌ展のオープニングセレモニーのためにパリを訪れたダイアナ妃に贈りそれを気に入った妃がどこに行くに毛持ち歩くことができるよう素材や色、サイズを変えて沢山のモデルをオーダーしたことから広く知られるようになりました。

そうそう、地下1階ではユニークな合成写真が撮れますよ。(フクヘン。さんのブログに写真掲載されています。

「LADY DIOR AS SEEN BY」は5月20日までです。


「LADY DIOR AS SEEN BY」
開催期間:2012年4月22日(日)〜5月20日(日) 
開催時間:11:00〜20:00
会場:東京都中央区銀座4-3-1 和光並木館1階
電話番号:0570-050-121
期間中無休
入場無料
主催:クリスチャン ディオール株式会社

公式サイト

Twitterやってます。
@taktwi

この記事のURL
http://bluediary2.jugem.jp/?eid=2853

JUGEMテーマ:アート・デザイン


展覧会 | permalink | comments(0) | trackbacks(2)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bluediary2.jugem.jp/trackback/2853
この記事に対するトラックバック
Lady Dior As Seen Byを見てきました。 ディオール銀座のリニュ
Lady Dior As Seen By | 今日の献立ev. | 2012/05/03 8:59 PM
ディオール銀座のリニューアルを記念して、すぐそばの「和光並木館」で限定開催のこの展示。ディオールのアイコンバッグで、故ダイアナ妃も愛用していたという「LADY DIOR」を70以上のアーティストがリデザイン。日本からは、昨年のMOTでの個展が記憶に新しい名和晃平氏
ディオール銀座 「LADY DIOR AS SEEN BY」 | RK(3歳♂)の独創生活 | 2012/05/12 6:33 PM