青い日記帳 

TB&リンク大歓迎です!
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 『知識ゼロからのキリスト教絵画入門』 | main | 「マリー・ローランサンとその時代展」 >>

2012年1月〜8月展覧会ベスト3

昨年2011年は一年を三ヶ月ずつ4期(1月〜3月、4月〜6月、7月〜9月、10月〜12月)に分け、それぞれ三ヶ月間で観た展覧会の中で良かったもの、心に残ったものなどを3つあげてもらい、拙ブログにまとめていました。

(参考)
2011「第1クォーター展覧会ベスト3」

2011「第2クォーター展覧会ベスト3」

2011「第3クォーター展覧会ベスト3」

2011「第4クォーター展覧会ベスト3」

とても好評だったので今年2012年も引き続きやるぞ!と意気込んでいたのですが、、、すっかり忘れてしまいました。如何せん仕事量こなせるキャパが小さいので、他の事が入ってくるとどうにもこうにも(決して「マウリッツハイス美術館展」の所為だなんて言ってませんよ、決して。)

先日、知人に「今年はやらないの?4期毎の展覧会ベスト3」と聞かれ、冷や汗たらり。。。時既に遅し。長月の到来と共に秋の虫の音が聞こえてくる季節に。

今年は知らんぷりして「無かったこと」にしちゃおうかな〜と思ったのですが、そんな年に限って展覧会の当たり年だったりします。良い展覧会目白押し。

と言うことで、素知らぬ顔して今夜「今年の1月〜8月に観た展覧会ベスト3教えて下さい。ハッシュタグは→ #2012展覧会」とTwitterで21:25にツイート。

突然の無茶ぶりにも関わらず、瞬く間にこんなに沢山の方々が回答寄せて下さいました。ありがとうございます!!以下ほぼツイート順に掲載させて頂きますね。



mizu_nyu1.ジャクソン・ポロック展 2.アラブ・エキスプレス 3.KORIN展

love2mica .泪Ε螢奪張魯ぅ硬賢▲侫Д襯瓠璽襪亮蟷翕賢ベルリン展・・・3っつは難しいです(^_^;)これは、フェルメールばかりになってる(^^;; 

akisato_ 蕭白ショック!!、レーピン、おもしろびじゅつワンダーランドです(理由/好き)

kitsch_mania 1.KATAGAMI Style「型紙」ー世界が恋した日本のデザイン 2.川内倫子展 照度 あめつち 影を見る 3.靉嘔(あいおう)ふたたび虹のかなたに...かな?

tadami0710 1.歌川国芳展 2.ひっくりかえる展 3.ジャクソン・ポロック展 です。

kmzwhrs 型紙蕭白ショック由一、特別賞でマウリッツ。選評は、最後のが長くなるのでやめます。

abematu トーハク ボストン美術館展 千葉美 蕭白ショック 都美 マウリッツハイス展

nest_design KATAGAMI(模様萌え)、おもしろびじゅつ(またこんなのやって!)、三代山田常山(パンダ急須かわいすぎる)

opusto 「エルミタージュ美術館展」「浮世絵猫百景ー国芳一門ネコづくしー展」「ボストン美術館 日本美術の至宝展 」

tripcock 1.マウリッツハイス美術館展 2. 大エルミタージュ美術館展 3. フェルメールからのラブレター展 悩んだ結果全部大きな展覧会になっちゃった。ルドンもすごく印象に残ってます! 

yaffoo 1.船田玉樹(練馬区美)、2.フラワースケープ(川村記念美)、3.草間彌生(埼玉近美)! シダネルとレーピンも捨てがたい....

mabuhiro0529 1マウリッツハイス 2北京故宮博物院200選 3ボストン美術館

delchil 1.ジャン=ミシェル・オトニエル@原、2.トーマス・デマンド@MOT、3.船田玉樹@練馬 です!他にも色々あって迷いました

sorciere4 森アーツセンターギャラリー「ワンピース展」/ブリヂストン美術館「あなたに見せたい絵があります。」/横浜美術館「奈良美智:君や 僕に ちょっと似ている」

kandelion .▲薀崚検´▲札競鵐姪検´フラワースケープ展 1位はアラブの作家の作品を観たかったという単純な動機。2位は画家の成し遂げようとしたことを観る事が出来たため。3位は観せ方が面白いという理由。特別賞はベン・シャーン展。今観なければならない展覧会だと感じたから。 

akino_nasuya ベルリン美術館、トーマス・デマンド、永遠の永遠の永遠(埼玉県近美のではなく松本市美のほうで)

yuming1024 1.ポロック 2.オトニエル 3.具体 なかなか見られる展覧会じゃないですし、内容もすごくよかったので!

cezannisme トーマス・デマンド展(都現美)、ポロック展(東近美)、与えられた形象―辰野登恵子/柴田敏雄(国立新美)。順不同です。次点で靉嘔展(都現美)。

activity_center 北京故宮博物院200選、ボストン美術館〜日本美術の至宝(東京国立博物館)虎屋のお雛さま(根津美術館) 次点 セザンヌ展、KATAGAMI Style−世界が恋した日本のデザイン、蕭白ショック!

pantan111 セザンヌ展、レーピン展、奈良美智展が良かったです。一人の画家に焦点を当てた展覧会がわかりやすくて好きです。

hyrued 1.イジス写真展 2.シダネル展 3.草間彌生展 #2012展覧会 (例年ほど見に行けていない中で選ぶとするならば)

haruhi0305 1.ONE PIECE展 2.幽霊・妖怪画大全集 3. ジャクソン・ポロック展 #2012展覧会 かな〜。バーン=ジョーンズ展も良かったよなー(*´∀`)

Yui_Nishiyama 1、松井冬子 2、バーン=ジョーンズ 3、レオナルド・ダ・ヴィンチ。ドラマ性の高いものが好きな傾向ですね。

tony_jkbr 1.ルドンとその周辺ー夢見る世紀末展(三菱一号館美術館) 2.あなたに見せたい絵があります。(ブリヂストン美術館) 3.セザンヌ展(国立新美術館) ルドン泣いた。

okanonaoko 北京故宮博物院200選、望郷-TOKIORE(I)MIX、蕭白ショック!! です。びっくりした基準で選びました。

bunnytown121 トーハク ボストン美術館展 直島・地中美術館 石川県立美 田中一村展

megkurotsubaki 断トツに良かったのはトーマスデマンド展。あとはイブル展と、福田平八郎かな。。

okanonaoko 北京故宮博物院200選、望郷-TOKIORE(I)MIX、蕭白ショック!! です。びっくりした基準で選びました。

omi168n 北京故宮博物院展 東洋陶磁の美展 エリザベート展 理由はすべすべしたものがすきだからです(^-^) 

crying4moon ♂白ショック▲戰襯螢鷙駑美術館展バーン=ジョーンズ展。ほかにもいろいろありますけど2回以上行った展覧会から。

ume_e  難しいー!けどこれで。 1.あなたに見せたい絵があります。(ブリ美) 2.ボストン美術館展 3.建築、アートがつくりだす新しい環境―これからの“感じ”(都現美) 次点:ザ・ベスト・オブ・山種コレクション

kosyodoris 1.縄文人展 芸術と科学の融合 上田義彦+佐藤卓(国立科学博物館) 2. イ・ブル展(森美術館) 3.塩田千春 私たちの行方 (丸亀市猪熊弦一郎現代美術館)

fevrier_bis 蕭白ショック!! / ポロック展 / エルンスト-フィギュア×スケープ(次点で草間とか…)

banarte1025 とりあえず、▼草間彌生▼村山知義▼ぬぐ絵画

vlookup_if すごく悩んだ末に→1.バーン=ジョーンズ展@三菱一号館美術館 2.高橋由一展@東京藝術大学大学美術館 3.ジャン=ミシェル•オトニエル「マイウェイ」@原美術館

yoko221b 1.レーピン展、2.浮世絵猫百景、3.KATAGAMI Style かな。作品を見て満足、じゃなくてそこからさらに興味が広がったという意味で「面白かった」展覧会。でも次点多数

zaikabou ワタリウム美術館『ひっくりかえる』、国立新美術館『コレクションの誘惑』、国立近代美術館『吉川霊華』です。ギャラリーでは、ギャラ間のスタジオムンバイと、クラスカの牧野伊三夫

zaikabou あとは、近美のポロック(こっちがベストかも)、都現美のデマンド、写美の川内倫子、サントリーの紅型、新美の具体と柴田&辰野、森美のアラブ、三菱の型紙、千葉市美の蕭白、みんぱくの今和次郎、近美葉山の須田国太郎、日比谷の名取洋之助、あざみ野のviewpoint あたり

zaikabou クオリティとしては、東博の北京故宮とボストン、サントリーの東洋陶磁、都美のマウリッツハイス、新美と埼玉の草間彌生、西美のベルリンは外せないけど、インパクトで言うとな…。まあ、体験全体としては、大地の芸術祭圧勝は不動である。あれは、ずるい

panasonication  印象に残ったのは、a.東博・ボストン b.横浜・エルンスト c.愛知・魔術/美術。a.は強い作品に出会え、b.は作家に対する見方が変わり、c.は開催館の所蔵品に対する見方が変わりました。あと東近美ポロックかなあ。

marori_malupi 1、ルドン(やはりグランブーケが極微)2、シダネル(知らない画家だったけど素敵さ発見だった)3、ロベール(内容はともかく開催そのものが奇跡(笑)18世紀ローマの廃墟はロマン

seihrd 1. 村上隆「Ego」@ドーハ 2. 靉嘔「 ふたたび虹のかなたに」@東京都現代美術館 3. 大平龍一「ぼうけんやろう」@鶴岡アートフォーラム が1〜8月のベスト3ですね!

saya_rt ♂白ショック!犬塚勉(京都高島屋)ジャクソン・ポロック展 もう今年もあと1/3、あんまり展覧会行ってないことに気づいてショック!

_kotomo KATAGAMI Style、国芳展、フェルメールからの手紙、ポロック展、あと未見だけど間違いなく藤田嗣治と愛書都市パリ展。期間が長いのでトップ5まで。

summer_k_breeze 川内倫子展、具体、ベン・シャーン展で。全般に去年ほどの衝撃はあまりない印象。

tavat6365@taktwi  1東洋陶磁の美展 2ボストン美術館展 3マウリッツハイス展 1の汝窯が見られて良かったです。 

Angelline17 3つは難しいなぁ。(´・_・`) 1.ポロック展、2.エルミタージュ展、3.シャガール展(@岡山) かな。

sakura_shion 佳きタグ→ #2012展覧会” 私も挙げようと想ったら美術館より画廊で観た方が好きなの多かった。…美術館なら ◆松井冬子展 ◆蕭白ショック ◆バーン=ジョーンズ展

uzumaky55 「レオナルド・ダ・ヴィンチ美の理想」、 Bunkamura「吉川麗華」東京国立近代美術館 、「靉嘔」と「田中敦子」東京都現代美術館 吉川霊華の企画には参りました

seihrd 関東限定なら、靉嘔@MOTに加えて、トーマスデマンド@MOT と、 ジャクソンポロック@MOMAT かなー。 原美の安藤正子も、ワタリウムのひっくりかえるも面白かったけど

Seina ひっくりかえる展(ワタリウム)、アラブ・エキスプレス展(森美)藤浩志の美術展セントラルかえるステーション(3331) #2012展覧会

chkpon 蕭白、KORIN、ベン・シャーン(福島)かな。今週末美術館行ったらまた変わるかもしれませんが^^;

tkinokawa |翅疾亀租検 ∩雋嶐柔古検´レーピン展: 1位のはこれはもう忘れてはならんと思います

Hello_Halo_Hal 1.松井冬子 2.奈良美智 3.ジャクソン・ポロック

satoimoi1  ルドンとその周辺(三菱一号館) 2 セザンヌ(新美) 3 福田平八郎(山種)

yoshi10don ・さわひらき・ジャン=ミシェル オトニエル・安藤正子

aohie さかざきちはるの世界展、シャッフル2、“奈良美智「君や 僕に ちょっと似ている」。あとギャラリーだと‚‹高橋大輔「絵画の田舎」、‚‹荒木愛 個展、東恩納祐一「After the Picnic」

@sevenhalf  2月号の美術手帖、冬子特集のまだ売ってると思うからあ観てみたら?彼女、明るいというか冷静なんだよね。情念を昇華してるというか。インタビューからもよくわかる。あとは彌生ちゃんが良かったな。ポロック、冬子、彌生が今年上半期のベスト3。

aispy 1.福田平八郎、2.マウリッツ、3.安藤正子、、、4.レーピン、5.蕭白 #2012展覧会 決められない!(>_<)おもしろびじゅつも良かったですし!

cardiaccardiac .乾篥検↓▲譟璽團鹽検↓バーン=ジョーンズ。

chimamamamama 1.KATAGAMI(展示テーマ、個々の作品の両方を一番楽しんだので。) 2.セザンヌ(好き。100%天国。) 3.北京故宮(清明城下図) 

cha_conkon 幽霊・妖怪大全集、レーピン(行けてないけど開催が嬉しい!メジャーになると寂しいけど)、永田萌展 でしょうかね。個展にも行きました

ogawama  東博「北京故宮博物院200選」、埼玉近美「草間彌生 永遠の永遠の永遠」、MIHOミュージアム「MIHO GRANDAMA II」でつ。

hiyori753 百椿図@根津美術館、ベルリン@国立西洋美術館、君や僕にちょっと似ている@横浜美術館 #2012展覧会 MY WAY ジャン=ミシェル オトニエルやKATAGAMI STYLEも好きでした。

chk310  #2012展覧会 タグが面白い。1位はゲルダ&ヨルク@水戸芸かなあ。ボリューム的な意味では国芳@森アーツ、見れてよかった的な意味では具体@新美、コレクション重視派としてはコレクションの誘惑@国際美も楽しめた。ああでもオトニエル@原美も草間@埼玉(別会場の方がいい?)も好きでした。

ca_pt 1月〜8月までってのを見落としてた。妻トリ外して、3位にライアン・ガンダー展@メゾンエルメス。

Hirabayashi76 【上半期の私的展覧会ベスト3】一位 国立博物館「ボストン美術館」展http://p.tl/u2X2二位 森美術館「アラブ・エクスプレス」展http://p.tl/-kZG三位水戸芸術館 ゲルダシュタイナー&ヨルクレンツリンガー「力が生まれる所」展

twb_magnolia .ディロン・ルドン@三菱一号館美術館∧‥鎚身郎@山種美術館ジャクソン・ポロック@東近美

dolci_ekou 全部現代美術になってしまいましたが、原美術館の<ジャン=ミッシェル オトニエル:マイ ウェイ>、水戸芸術館の<清川あさみ 美女採集>、同じく水戸芸術館の<ゲルダ・シュタイナー&ヨルク・レンツリンガー 力が生まれるところ>が印象に残ってます。

kayunoike 1.吉川麗華展@東近美 2.川内倫子@写美 3.KORIN展@根津美

shuna_twi  1.ジャクソン・ボロック展(東京近美) 2.草間彌生展(埼玉近美) 3.松井冬子展(横美) #2012展覧会 今年もあと4カ月なのね…1年が早い!

michihana25 北京故宮博物院200選、東洋陶磁の美、KORIN展。他にKATAGAMI STYLE、マウリッツハイス美術館展も入れたいところ。

jigokuRider 松井冬子展 蕭白ショック!!展 『Another』へのオマージュ展 かな。ボストン美術館 日本美術の至宝展、東大の生きる形展も堪らんかったけど。

linea_linea  #2012展覧会 ベン・シャーン、貞慶、王朝文化の華(陽明文庫名宝展)。契丹も捨て難かったけど。

oki304 近代美術館、吉川霊華 西洋美術館、ベルリン国立美術館 国立新、大エルミタージュ ですね。

nijihajimete 蕭白ショック(千葉県立美)、三都画家くらべ(府中市美)、バーンジョーンズ(三菱一号館) ああでもクライドルフやアラブや安藤正子やマウリッツハイスやさわひらきや国芳やボストンや山口晃も捨てがたいです。

temarineko 1フェルメールからの恋文展(文化村) 2東洋陶磁の美(サントリー美術館) 3ボストン美術館展(東博) ダ・ヴィンチの美の理想展、マウリッツハイス展もよかったな〜 今出光美術館で開催中の東洋の白いやきもの展も素晴らしい。。。順位つけれません

merion94 テマヒマ展(21_21) おもしろびじゅつワンダーランド(サントリー美術館) ベルリン展(西洋美術館) 特別賞を日本に来てくれた叔父と甥の二人のライスダールの作品に贈りたいな。

niaonmoo2 .泪Ε螢奪張魯Ε広KORINJ‥鎚身郎

minamimusashi  かなり迷いながらも3展選出しました。北京故宮博物院200選、ボストン美術館 日本美術の至宝@共にトーハク、生誕100年 松本竣介展@葉山近美 です。

pescape  第一位 吉川霊華、第二位 KATAGMI、第三位 百椿展 個人的な趣味ですみません

milch32 二条城展(洛中洛外図たくさん出てた) おもしろ美術ワンダーランド(サントリーの底力) 大エルミタージュ展(マティスの赤い部屋が見れた) マウリッツハイスとベルリン美展は、ヤン・ステーンを見れたのが個人的に至福。 

WING0719TK (1)国立西洋美術館『ユベール・ロベール 時間の庭』(+『ピラネージ「牢獄」展』) (2)名古屋ボストン美術館『日本美術の至宝』(見たのは前期だけ) (3)国立新美術館『セザンヌ−パリとプロヴァンス』かな。3展に絞るのは難しいなぁ。

chk310 あ、追記ですが(思い出した)カラー・リミックス@静岡県美も大好きでした。色で括って展示してるので普段は絶対近くにない作品たちが隣り合ってたりして、最高に楽しかった記憶があります。

emt_ 塩田千春「私たちの行方」丸亀市猪熊源一郎現代美術館、草間彌生「永遠の永遠の永遠」埼玉県立近代美術館、第4回恵比寿映像祭「映像のフィジカル」東京都写真美術館 #2012展覧会 ポロックも良かったし、ハギエンナーレも良かった!サントリーの東洋陶器の美も捨てがたい。


rururira ⒈都の遊び・王朝の美⒉レーピン⒊ おもしろびじゅつワンダーランド

dorodayo 1位ボストン美術館展 2位歌川国芳展 3位ポロック展 時点細見美術館展

Conrrrrad 蕭白ショック@千葉美、中村正義@練馬美、ポロック@東近美、かな。キーワードは衝撃的(笑)

wabe_nigenora 1 奈良美智「君や僕にちょっと似ている」横浜美術館 2「KATAGAMI Style」三菱一号館美術館 3 「重森三玲 北斗七星の庭」ワタリウム美術館  ・・・です!

minamimusashi  ギャラリーベストは Viewpoints いま「描く」ということ@横浜市民Gあざみ野、入江早耶展「デイリー ハピネス」@資生堂、橋本雅也 殻のない種@ロンドン です。特別賞で 五郎丸歩 auto110 de 撮展@浅草浪花家、荒木愛 個展@スルガ台画廊 も

sira2010 .襯疋鵝併杏一号館)田中敦子(MOTルーブル(岩手県立)岩手県立美術館は帰省に合わせて行った。常設では萬鉄五郎や船越保武、松本俊介など郷土のお宝大放出でした。


yugyo7e 関東・・・北京故宮、山田常山、バーン・ジョーンズ。関西・・・村山知義の宇宙、中国近代絵画と日本、仏教の来た道。あとやっぱりMOAの岩佐又兵衛の展覧会は凄まじくよかった・・・!

piyotitti 三菱一号館のKATAGAMIと、埼玉県立近代の草間彌生がかなり印象的だった。後の一個決めるの難しいなー。 余談だけど、お手伝いした展覧会が結構上がってるからなんかうれしい^^

mconticonti 1.蕭白ショック展@三重県立美術館 2.セザンヌ展 3.藤田嗣治と愛書都市パリ展 蕭白は若冲並みの驚きの連続でした!!

beniceinc ポロック展、安藤正子展、具体展です。


Marie1205 「ドビュッシー、音楽と美術」ブリヂストン美術館、「マックス・エルンスト―フィギュア&スケープ」横浜美術館、「バーン=ジョーンズ」三菱一号館美術館。面白い展覧会は色々ありましたが、展覧会を見た上でさらに図録を欲しいと思えるか否かが決め手かな。

まだまだお待ちしております!ハッシュタグ #2012展覧会 付けてツイートして下さい。Twitterアカウントお持ちでない方は、コメント書いて頂ければ嬉しいです。

※taktwi「2012年1月〜8月展覧会ベスト3」 トゥギャりました。 http://bit.ly/Qfon8g 

Twitterやってます。

@taktwi


この記事のURL
http://bluediary2.jugem.jp/?eid=2983

JUGEMテーマ:アート・デザイン


展覧会 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

こんばんは。3つ挙げるならば,
ボストン美術館展(東博),ベルリン美術館展(西美),魔術/美術(愛知県美)です。
わじまや | 2012/09/03 8:58 PM
こんにちは。
ボストン美術館展、KORIN、北京故宮博物院展です。
hiro402mym | 2012/09/04 5:13 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bluediary2.jugem.jp/trackback/2983
この記事に対するトラックバック