青い日記帳 

TB&リンク大歓迎です!
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 「ソフィ カル―最後のとき/最初のとき」 | main | 吉岡徳仁「SPARKLE」「PRISM mirror」「Element」@ミラノサローネ2013 >>

「山口晃展 付り澱エンナーレ」チケットプレゼント

そごう美術館(横浜)で2013年4月20日より、「山口晃展 付り澱エンナーレ(つけたりおりエンナーレ)〜老若男女ご覧あれ〜」が開催されます。


http://www2.sogo-gogo.com/common/museum/

横浜で初めて開催される待望の山口晃さんの個展です。

「山口晃展 付り澱エンナーレ」(つけたりおりエンナーレ)では、現代アート国際展(横浜トリエンナーレ)の開催地である横浜にちなんで、〈一人国際展〉の最新作「山愚痴屋澱エンナーレ 2013」が会場内で華やかに?!展開されます。きっと、たぶん。


山口晃「山愚痴屋澱エンナーレ 2007」上野の森美術館 会場風景
© YAMAGUCHI Akira, Courtesy of Mizuma Art Gallery
撮影:木奥恵三

美術館「えき」KYOTOで、昨年2012年11月2日から開催された「山口晃展〜山口晃と申します 老若男女ご覧あれ〜」の巡回展ではありません。毎回観る人を如何にして楽しませるか、満足させるかと考えている(たぶん)山口さんならではの展覧会となるはずです。


山口晃「胎内めぐり圖

トリエンナーレをもじったタイトル通り、インスタレーションあり、映像あり、普段の山口晃さんの緻密な絵画作品とは違った魅力がぎっしり詰まっています。(今頃ネタ作りに余念がないはずです)

【関連エントリ】
「アートで候。会田誠 山口晃展」
「会田誠 山口晃 トークショー」
「アートで候。」山口晃ギャラリートーク


山口晃《千躰佛造立乃圖》2009年
個人蔵
© YAMAGUCHI Akira, Courtesy of Mizuma Art Gallery

どんな作品でもそうですが。画面や写真で見た時の、何十倍、時に何百倍もの感動やトキメキを覚えることが出来ます。

山口晃ファン以外の方も含め、「山口晃展」のペアチケット(5組10名様)を青い日記帳(青い日記帳Facebookページもよろしくです)をご覧の皆さまに抽選でプレゼント致します。

チケットご希望の方は、件名に「山口展チケット希望」、本文にお名前(氏名)と、お持ちの方はブログ名(URL)、Twitterアカウントを明記しメールをお送りください。
※受付終了しました。沢山の応募ありがとうございました。当選者には今週中にメール連絡致します。



メールアドレスはこちらに記載されたgmailです。

Takeshi Nakamura | バナーを作成


当選された方にはこちらより数日中にこちらよりメールにてご連絡致します。

※Twitter、Facebookのメッセージでは受付けておりません。
※mixiその他でも一切受け付けておりません。
※また転売目的でのご応募はご遠慮下さい。

Twitterアカウント→@taktwi


演説電柱

山口晃展
〜付り澱エンナーレ 老若男女ご覧あれ〜


期間:2013年4月20日(土)〜5月19日(日)
場所:そごう美術館 そごう横浜店6階
http://www2.sogo-gogo.com/common/museum/

時間:午前10時〜午後8時まで(入館は閉館の30分前まで)
主催:そごう美術館
企画:ミヅマアートギャラリー、イムラアートギャラリー
後援:神奈川県教育委員会、横浜市教育委員会
協賛:(株)そごう・西武

こちらの本の売り上げ、絶好調だそうです!

ヘンな日本美術史祥伝社
山口晃 (著)

撮影:松蔭浩之
山口 晃
1969年東京生まれ。群馬県桐生市に育つ。1996年東京藝術大学大学院美術研究科絵画専攻(油画)修士課程修了。2007年上野の森美術館 「アートで候。会田誠 山口晃展」、2008年アサヒビール大山崎山荘美術館 個展「さて、大山崎」、同年秋から五木寛之氏による新聞小説「親鸞」(全国の主要地方紙にて連載)の挿絵を通算2年にわたり担当。2012年2月銀座メゾンエルメス 個展「望郷−TOKIORE(I)MIX」、11月平等院養林庵書院に襖絵を奉納。近著に『ヘンな日本美術史』(祥伝社)、8年ぶりとなる作品集『山口晃 大画面作品集』(青幻舎)。

【関連エントリ】
-はつ春 山愚痴屋感謝祭(山口晃トークショー)
-『ヘンな日本美術史』レビュー
-「山口晃展」@異国調菜「芭蕉」
- 平等院養林庵書院(重要文化財)に山口晃さんの襖絵が奉納されました。
- 山口晃「すゞしろ日記」 | 弐代目・青い日記帳
- そうだ京都行こう!「さて、大山崎」山口晃展 | 弐代目・青い日記帳
- 『すゞしろ日記』(羽鳥書店)刊行記念〜山口晃 トーク&サイン会 | 弐 ...
- 年忘れ!山口晃トークライブ開催!! | 弐代目・青い日記帳
- 「山口晃展」 | 弐代目・青い日記帳
- 「ネオテニー・ジャパン」山口晃アーティスト・トーク |
- 「山口晃展」 | 弐代目・青い日記帳
- 「さて、大山崎〜山口晃展」 | 弐代目・青い日記帳
- 山口晃「ラグランジュポイント」 | 弐代目・青い日記帳
- 山口晃トークショーin練馬区立美術館 | 弐代目・青い日記帳
- 対決×ペア券@山口晃 | 弐代目・青い日記帳
- 「アートで候。会田誠 山口晃展」 | 弐代目・青い日記帳
- 「prints (プリンツ) 21」山口晃特集 | 弐代目・青い日記帳
- 「アートで候。」山口晃ギャラリートーク | 弐代目・青い日記帳

Twitterやってます!
@taktwi

この記事のURL
http://bluediary2.jugem.jp/?eid=3152

JUGEMテーマ:アート・デザイン


演説電柱
プレゼント | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bluediary2.jugem.jp/trackback/3200
この記事に対するトラックバック