青い日記帳 

TB&リンク大歓迎です!
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 「アンドレアス・グルスキー展」 | main | 『ルネサンスの名画はなぜこんなに面白いのか』 >>

世界の美術館・博物館、2012年来館者数トップ10

AFPBB Newsに「世界の美術館・博物館、2012年来館者数トップ10」が掲載されていました。


LOUVRE

世界の美術館・博物館、2012年来館者数トップ10

ダントツ1位は、やっぱりルーヴル美術館(パリ)。2位の国立自然史博物館(ワシントンD.C.)に約300万人の差をつけての「圧勝」です。

とても一日では観きれないルーヴル美術館の絶好の指南書が集英社より発売になりました!


はじめてのルーヴル
中野京子(著)

中野京子さんが案内役となり巨大なルーヴル美術館の名画をこれまでにない視点で観てまわる一冊です。中野京子さんの著書です面白くないはずがありません!!

中野京子の「花つむひとの部屋」


ルーヴル美術館

世界の美術館・博物館、2012年の来館者数トップ10

1位 ルーブル美術館(Louvre Museum):972万人、仏パリ
2位 国立自然史博物館(National Museum of Natural History):760万人、米ワシントンD.C.
3位 国立航空宇宙博物館(National Air and Space Museum):680万人、米ワシントンD.C.
4位 メトロポリタン美術館(Metropolitan Museum of Art):611万6000人、米ニューヨーク
5位 大英博物館(British Museum):557万6000人、英ロンドン
6位 テート・モダン(Tate Modern):531万9000人、英ロンドン
7位 ナショナルギャラリー(National Gallery):516万4000人、英ロンドン
8位 バチカン美術館(Vatican Museums):506万5000人、バチカン市国
9位 アメリカ自然史博物館(American Museum of Natural History):500万人、米ニューヨーク
10位 自然史博物館(Nautral History Museum):493万6000人、英ロンドン



ヴァチカン美術館

ロンドンの美術館・博物館は入館料無料なのが嬉しいですよね〜それにしても現代美術を展示しているテート・モダンにこれだけ多くの方が訪れているとは!

海外との比較から単純に日本はどうこうと言いたくはありませんが、なんだかとっても羨ましく思えます。色々な面で。


テート・モダン

ランキングを発表したシームド・エンターテインメント協会(Themed Entertainment Association)のサイトを検索してみると、「Top 20 Global Museums」とあり、11位〜20位までも公表されていました。

さて、日本の美術館・博物館は入っているでしょうか…

11 NATIONAL MUSEUM OF AMERICAN HISTORY(Washington, DC, U.S.A.) 4,800,000
12 NATIONAL PALACE MUSEUM (Taipei, Taiwan) 4,361,000
13 NATIONAL GALLERY OF ART(Washington DC, U.S.A.) 4,200,000
14 NATIONAL MUSEUM OF CHINA(Beijing, China) 4,100,000
15 CENTRE POMPIDOU(Paris, France) 3,800,000
16 MUSEE D'ORSAY(Paris, France) 3,579,000
17 VICTORIA & ALBERT MUSEUM(London, U.K.) 3,232,000
18 NATIONAL MUSEUM OF KOREA(Seoul, South Korea) 3,128,000
19 GEOLOGICAL MUSEUM OF CHINA(Beijing, China) 3,000,000
20 SCIENCE MUSEUM (SOUTH KENSINGTON London, U.K.) 2,990,000


オルセー美術館カフェ

日本の美術館・博物館はランクインしていませんでしたが、20位まで見ると、欧米諸国だけでなくアジアの美・博も含まれてきます。

台北の故宮博物院(12位)、北京の中国国家博物館(14位)、中国地質博物館(19位)、ソウルの韓国国立中央博物館(18位)とアジアから4館も!

あのいつも混雑しているオルセー美術館(16位)よりも台湾や中国の博物館に足を運んだ人が多いのは、ちょっと驚くかもしれません。

でも、台湾の故宮へ行くとその混雑ぶりには、日本の展覧会で慣れている我々でさえ辟易してしまいほどです。故宮博物院の名品中の名品「翠玉白菜」もちらっと頭越しに観るのがやっとです。

(故宮の画像が見当たらないぞ…)


ロンドン自然史博物館

ロンドンもあちこち観たい美術館・博物館点在していますが、自然史博物館はお勧めです。ランキング入りしているロンドン科学博物館やヴィクトリア・アンド・アルバート博物館と隣接していおり、ロケーションも最高です。

Top 20 Museums Worldwide


ルーヴル美術館

※写真はすべて自分で撮影したものです。

Twitterやってます。
@taktwi

Facebookもチェック!


この記事のURL
http://bluediary2.jugem.jp/?eid=3288

JUGEMテーマ:アート・デザイン


その他 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bluediary2.jugem.jp/trackback/3288
この記事に対するトラックバック