青い日記帳 

TB&リンク大歓迎です!
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 明日から新潟へ | main | 自然の流れとマリアの『流れ』 >>

新潟に一年中咲く花

050726-130859.jpg
ほくほく線、松代駅前に咲く草間弥生さんの作品。
2000年から今まで毎日元気に咲き続けています。
携帯 | permalink | comments(5) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

やはりクサマか……!!;

この人の作品にはマザコン的愛憎の情を抱いてしまいますね、私なんかは。
村崎式子 | 2005/07/26 1:57 PM
ひとめでわかりますね、
あ、草間さんだ、って。
花というより、ほとんど化け物に見えるけど・・・
でも、実物、観てみたいなー。って思っちゃいます。
はな | 2005/07/26 5:36 PM
ミュージカル「リトルショップ・オブ・ホラーズ」に出てくる
巨大花「オードリーII」に似てますよね。これ↓
http://www.horipro.co.jp/ticket/kouen.cgi?Detail=61
この花が激しく怖い私は、今秋の再演を観ようか否か、
迷っているところです(主演の山本耕史は好き〜)

クサマさんの花も、動けばさぞや怖いでしょうねえ。

秋津(Arthur-co. in mixi)
秋津(Arthur-co. in mixi) | 2005/07/29 6:12 PM
このおかげで、松代が活気づきましたよね。
草間弥生ファンの私としては、この花とても
うれしく、見るたびに元気をもらっています。
nokogirisou | 2005/07/30 11:11 PM
留守中もコメントありがとうございました。

@村崎式子さん
こんばんは。

草間さんの故郷って意外とここから近いんですよね。
結構お似合いの「花」です。松代駅には。

@はなさん
こんばんは。

花の周りに9枚の葉っぱがあります。
直径は10mもあるそうです!!
確かに化け物のようではあります。
でも、不思議とここの風景に馴染んでいます。

@秋津さん
こんばんは。

確かに似ていますね・・・
山本耕史さんは土方さんのイメージが未だに残っています。
新撰組のDVDBOXも出たそうで・・・
誰か貸してくれないかな〜

草間さんの生まれ故郷とここは
信濃川で結ばれています。
この地に一年中閉じることない花を咲かせたかったそうです。

@nokogirisouさん
こんばんは。

初めて電車の中から観た時は
流石に圧倒されましたが、
もう3年も連続で観ていると
慣れてきますね、そして良さがだんだん分かってきます。
松代の農耕文化村センターと重ねて観るのも好きです。
Tak管理人 | 2005/07/31 10:04 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック