青い日記帳 

TB&リンク大歓迎です!
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 「東京オリンピックと新幹線」 | main | 「フェルディナント・ホドラー展」 >>

山種美術館、國學院大學博物館でそれぞれ素敵なイベントが開催されます。

山種美術館で好評開催中の展覧会「輝ける金と銀―琳派から加山又造まで―」。金と銀の使用法がひときわ多彩になる明治時代以降の日本画に焦点をあて、その魅力に迫る展覧会です。


http://www.yamatane-museum.jp/

この「輝ける金と銀―琳派から加山又造まで―」展のブロガー内覧会を2014年10月16日(木)17:30〜19:30に開催することが急遽決定しました。

並木秀俊氏〔日本美術院 院友・東京藝術大学 講師・博士(文化財)〕をお迎えすることが叶ったからです!何と贅沢なことに、当日は並木秀俊氏&山種美術館・山崎妙子館長によるギャラリートークが実現!!

「輝ける金と銀展」の学術協力者であり、展示中の技法サンプル制作者でもある日本画家・並木秀俊氏をお招きし、金属材料・技法についてお話を伺います。


横山大観「喜撰山」1919(大正8)年 
紙本・彩色 山種美術館

並木先生と山崎館長のトークを拝聴すれば、作品を見ただけでは、素人目には分からない金と銀の技法、画家の凄技テクニックなどが分かり、より一層日本画の奥深さに興味関心が向くことでしょう。

山種美術館 ブロガー内覧会
「【特別展】輝ける金と銀―琳派から加山又造まで―」
(@山種美術館)をリアルタイムでレポートしよう!


特別ゲスト:並木秀俊氏〔日本美術院 院友・東京藝術大学 講師・博士(文化財)〕
日時:2014年10月16日(木)17:30〜19:30(受付開始 17:00〜)
会場:山種美術館 ロビーおよび地下展示室 
(〒150-0012東京都渋谷区広尾3-12-36)


参加は先着順となっています。今すぐ迷わずこちらの応募フォームから申し込んじゃいましょう!


特別展「輝ける金と銀―琳派から加山又造まで―」

会期:2014年9月23日(火・祝)〜11月16日(日)
※会期中、一部展示替あり。
・前期:9月23日(火・祝)〜10月19日(日)
・後期:10月21日(火)〜11月16日(日)
場所:山種美術館
休館日:毎週月曜日
※10月13日(月)、11月3日(月)は開館、10月14日(火)、11月4日(火)は休館。
開館時間:10:00〜17:00
※入館は閉館の30分前まで。
http://www.yamatane-museum.jp/


加山又造「華扇屏風」1966(昭和41)年
絹本・彩色 山種美術館



もうひとつのイベントは山種美術館より徒歩5分の場所に建つ國學院大學博物館で行われるイベントです。

ご存じの方も多いかと思いますが、山種美術館、國學院大學博物館、東洋文庫、そして渋谷区が連携した「ミュージアム連携事業」を行っています。

自治体、大学、美術館が連携して様々なプログラムを提供していく「ミュージアム連携事業」。既に幾つかのプログラムも開催されています。

國學院大學博物館のFacebookページでは積極的に情報発信も行っています。まだ「いいね!」押してない方、今すぐクリックです!!
https://www.facebook.com/kokugakuinmuseum



学びへの誘い(渋谷)ブロガー内覧会

「戦国・織豊期の古文書―國學院大學学びへの誘い―」の開催にあたり、10月17日(金)午後3時から、歴史、芸術、博物館・美術館巡りに関心のお持ちのブロガー(20名)をお招きし、「ブロガー内覧会」を開催します。


【実施概要】
平成26(2014)年10月17日(金) 
15:00〜16:30(90分)
詳細はこちら

応募締切が、サイトでは10月8日(水) となっていますが、青い日記帳をご覧の皆さまは特別優待枠として13日(月・祝)までお申し込みが可能です。

詳しくはこちらから。


國學院大學博物館

戦国・織豊期の古文書―國學院大學学びへの誘い―

会期:平成26年10月18日(土)〜11月8日(土)
10:00〜17:00(入館は16:30まで)
※10月19日(日)は休館
※10月26日(日)は10:00〜16:00(入館は15:30まで)
会場:國學院大學博物館(渋谷区東四丁目10-28)
http://www.kokugakuin.ac.jp/oard/index9.html
主催:國學院大學
後援:渋谷区
入場料:無料

山種美術館、國學院大學博物館とそれぞれ魅力的なイベントを用意して下さいました。お時間都合がつくかた是非とも足を運んでみて下さい。

Twitterやってます。
@taktwi

Facebookもチェック!


この記事のURL
http://bluediary2.jugem.jp/?eid=3751

JUGEMテーマ:アート・デザイン


お知らせ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bluediary2.jugem.jp/trackback/3751
この記事に対するトラックバック