青い日記帳 

TB&リンク大歓迎です!
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 群馬県立館林美術館 | main | 六円八十銭のダ・ヴィンチ >>

Louvre II

2003年末
フランス・パリのポンピドゥー・センターが、フランス北東部の都市、メス(Metz)に建設予定の別館の設計コンペの結果を発表、坂茂+Jean de stines組が勝利した。ヘルツォーク&ド・ムーロン、ドミニク・ペロー、NOX、FOAなどが参加していた。

坂茂氏がポンピドゥー・センターの別館のコンペに競り勝ったと知った時は正直驚きお禁じ得ませんでした。

それ以前にも、谷口吉生氏がニューヨーク近代美術館(MoMA)の本館を2001年5月から全面的に改築し成功をおさめたのは記憶に新しいところです。(このコンペ自体は97年に行われました)
詳しくはこちら

そして、また世界的に誰もが知っている大美術館。フランス・パリにあるルーヴル美術館別館(ルーヴル供砲寮澤弖築についてもこれまた日本人が競り勝ったとのニュースが入ってきました。

PARISー A Japanese architects' office has won a competition for designing Louvre II, a regional annex to the Paris art museum, the government of Nord-Pas de Calais in northern France said Monday.

The firm, Sanaa, founded by Kazuyo Sejima and Ryue Nishizawa, was picked up from 120 applicants from around the world for the project to build Louvre II, which will open in the region early 2009.


MoMA、ポンピドゥー・センター、そしてルーヴル美術館。
立て続けに世界的にメジャーな美術館の設計をコンペで勝ち抜いていく日本人。

頼もしく心強く励みになります。

もっとマスコミの方、大々的に報道してもいいのでは?と思う今日この頃です。
(海外のマスコミの方が積極的に取り上げているのは寂しいです。なんだか)
 
フランス北部ランスに建設が計画されているルーブル美術館の分館(ルーブル2)について、地元ノール・パドカレ地域圏議会は26日、日本人建築家の設計事務所が設計を担当することになったと発表した。
 この建築設計事務所は、建築家の妹島和世(せじま・かずよ)さんと西沢立衛(りゅうえ)さんが運営する「SANAA」。
 コンペには世界から120件が参加、最終審査に残った3件の中から選ばれた。ルーブル美術館の分館構想は文化の“地方分権”促進を狙いに、パリから同美術館所蔵の作品を一部移動展示しようというもので、ランス分館はその第1号として2009年の開館を予定している。
 妹島和世さんは茨城県出身で、81年日本女子大大学院修了。西沢立衛さんは神奈川県出身で、90年横浜国立大大学院修了。
 両氏は95年、SANAAを設立。「金沢21世紀美術館」(石川県)「バレンシア現代美術館」(スペイン)などを手がけた。2004年、ベネチアビエンナーレ国際建築展で金獅子賞を受賞するなど国際的な評価が高い。
その他 | permalink | comments(3) | trackbacks(1)

この記事に対するコメント

確かに凄い事ですよね。日本のマスコミは、鈍いんですかね??
どのような建物になるか楽しみです。
lignponto | 2005/09/29 12:31 AM
Takさん

おはようございます。
「金沢21世紀美術館」を建築されたお二人が
選ばれたのですね!! それもフランスで!!
すごいっ!!

ヨーロッパで活躍する日本人が増えるのは
芸術関係者の方々にも大いに励みになりますね。

ビッグなニュースを知らせてくださってありがとう
ございました。
Julia | 2005/09/29 7:51 AM
@lignpontoさん
こんばんは。

凄いことです!「ルーヴル」と名前が付くだけで
多くの人がやって来る展覧会を開けてしまうこの国で
本家の仕事に携われるのですから!!
出来上がったら話題に少しはなりますかね。

@Juliaさん
こんばんは。

「SANAA」のこと知りたくて
検索かけたらサイトあったのですが
これがまたいたってシンプル。
シンプルと言うか。。。
まぁ探して見て下さい。

欧米ではコンペで実力さえあれば
正当に評価してもらえるのでしょう。
国内にとどまることなく、どんどん世界で
活躍していって欲しいものです。
Tak管理人 | 2005/09/29 9:31 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック
SANAA+ルーブル=?・・・ Yahoo!ニュース:共同通信 【パリ27日共同】フランス北部ノール・パドカレー地域議会は26日、同地域ランスに2009年初めに開館予定のルーブル美術館別館の設計を日本人建築家の妹島和世さんと西沢立衛氏の設計事務所SANAAに発注
ルーブル美術館ランス別館 | 落武者の行方 | 2005/10/19 10:34 PM