青い日記帳 

TB&リンク大歓迎です!
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 7月26日(日)迄ですよ!シャルフベック展。 | main | 「うらめしや〜展」に行こう。 >>

美術館・博物館へ出かける前に確認しておきたい5つのこと。

ポータルサイト「goo」いまトピに連載中のコラムを更新しました。

タイトルはズバリ「展覧会に出かける前に準備しておきたい5つのこと。


東京都庭園美術館 本館・新館南面外観

お出かけ先で、買い物やお食事のついでにふらりと展覧会に立ち寄ることも、よくあるかと思いますが、今回のコラムでは「狙いを定めて観に行く展覧会」に書かせぬ5つの準備をまとめてみました。

開館時間を確認するなんて当たり前のことのように思われるかもしれませんが、曜日は勿論季節や、展覧会によっても閉館時間が変わってきたりします。

また、月曜日がお休みとばかり思っていると、例えば庭園美術館では「第2・第4水曜日」が休館日となっています。逆に千葉市美術館やBunkamuraザ・ミュージアムのように会期中ほとんど休みのない女神のような美術館もあります。


遠藤湖舟 写真展 「天空の美、地上の美。」
7月29日(水)〜8月10日(月) 横浜眦膕哀ャラリー<8階>
http://www.takashimaya.co.jp/store/special/event/koshuendo.html
初日29日(水)11時、14時 遠藤氏によるギャラリートークを開催

百貨店(デパート)内になる美術館やギャラリーでは、一般的なミュージアムと比べ閉館時間が遅めです。仕事帰りに立ち寄ったり、飲み会の前に心を落ち着かせたりするには持って来いの空間です。

百貨店、デパートの催事場、ギャラリーを見逃すな!
https://art.flagshop.jp/column/detail/446


ポール・セリュジェ「森の中の四人のブルターニュの少女
1892年 国立西洋美術館蔵

写真撮影が可能な展示も増えてきました。また同時に撮影スポットも用意されることが多くなってきています。展覧会へ行くのにカメラ(iPhone)一台鞄に忍ばせておくと便利です。

詳しくはこちら。
http://ima.goo.ne.jp/column/article/3481.html

それと、今の時季は外はうだるような暑さですが、館内は作品保護の観点から、気温や湿度を一定に保ってあります。つまり外と内の寒暖の差が激しいので、館内でぶるぶる震えながら鑑賞する羽目になりかねません。

西野カナ状態では、作品とじっくり向かい合い、会話を楽しむ余裕なんてありませんからね。


黒田清輝「智・感・情」1899年
黒田記念館蔵
http://www.tobunken.go.jp/kuroda/

夏は、持ち物としてショールが一枚あると良いですよね。
ある意味、一番の必携品かもしれません。

さぁ、「展覧会に出かける前に準備しておきたい5つのこと。」を読んで、ミュージアムへ繰り出しましょう!!

最後の一枚は、在りし日のブリヂストン美術館です。


http://www.bridgestone-museum.gr.jp/

鈴木芳雄さんや、中野京子さん、ナカムラクニオさん、林家きく姫さんらのメッセージとお気に入りの一点が掲載された、素敵な特設サイト「ブリヂストン美術館と私」も要チェックです。


中野京子と読み解く 名画の謎 対決篇

Twitterやってます。
@taktwi

Facebookもチェック!

この記事のURL
http://bluediary2.jugem.jp/?eid=4039

JUGEMテーマ:アート・デザイン


展覧会 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック