青い日記帳 

TB&リンク大歓迎です!
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 『伊藤若冲作品集』 | main | 藤原えりみ×廣川暁生「「風景画」誕生のドラマを目撃する!」 >>

話題の「国立美術館オリジナルカレンダー」を注文してみました。

毎年この時季になるとAmazonや書店等で来年のカレンダーが一斉に売り出されます。100均でも浮世絵カレンダーが販売されていたり、あれもこれもと欲しくなるものです。

でも、一年間自分の部屋やオフィスで四六時中目にするカレンダーですので折角ならお気に入りの絵や写真が選べたら嬉しいですよね。


https://www.comody.jp/nma/

そこに綺羅星のごとく現れたのがこの「国立美術館オリジナルカレンダー」です。

日本国内にある泣く子も黙る?!5つの美術館(東京国立近代美術館、国立西洋美術館、京都国立近代美術館、国立国際美術館、国立新美術館。)所蔵作品100点の中から12か月分(12枚の作品)をお好みで選べます。

その組み合わせは実に105兆通り!天文学的な数です。これは世界にひとつだけのオリジナルカレンダーと言っても全く語弊はありません。

webからオーダーすると、都内の印刷所でひとつひとつ丁寧に作られます。以前、オルセー美術館展のオリジナルカレンダーも注文し、作ってくれた印刷屋さんです。


オーダーして作った「オルセー美術館展」オリジナルカレンダー。いつも2階の書斎の壁に掛けてあります。

印刷屋さんに突撃取材を敢行し、実際にオーダーを受けてからオリジナルカレンダーが完成するまでの過程を紹介したレポートはこちらです。
http://bluediary2.jugem.jp/?eid=3695

めちゃめちゃ丁寧に、ひとつひとつ「手作り」しているのお分かりかと。今回の「国立美術館オリジナルカレンダー」も同じように丁寧に作製・梱包され発送されるそうです。



美術館に置いてあったチラシでこのカレンダーを知ったのですが、帰宅しすぐにwebで注文かけました。来年のことを頭に浮かべながらひと月、ひと月作品を選べる楽しさがたまりません!

早く届かないかな〜

ちなみに自分が選んだ作品はこちらです。(中々いい感じでしょ!)



選んだ作品の詳細や、簡単な選考理由はこちらに載せてもらいました〜

https://www.comody.jp/nma/topics/20151124/

「オルセー美術館展オリジナルカレンダー」からバトンを渡され、2016年はこの「国立美術館オリジナルカレンダー」が殺風景な部屋に彩りを添えてくれます。

他の方はどんな作品をチョイスしているのか、気になりますよね〜検索してみると早々とオーダし実物が届いている方もいらっしゃるようです。→れぽれろのブログ(選んだ作品や届いたカレンダーの写真も掲載されています)

なお、注文数の多い作品ベスト10はこんな感じです。
国立美術館オリジナルカレンダー2016 人気作品ランキング(11/9付)

やはり、印象は強しといった感じです。その中でも日本画も何点かランクインし検討しています。逆にだれも選びそうにないマイナーな作品だけをセレクトしても面白いかもしれません。

「こんなに作品があると、どれを選んでいいか分からない〜」と優柔不断モード全開のあなたでも、安心です。「美術館関係者が選んだカレンダー」も用意されています。

https://www.comody.jp/nma/
東京国立近代美術館セレクト、国立西洋美術館セレクト、京都国立近代美術館セレクト、国立国際美術館セレクト、国立新美術館セレクト。

必ずしも自館の作品を選んでいないのが、愉快だったりします。また、どうしてこの作品が入っているのだろう??とか見ているだけでかなり楽しめます。

閑話休題。
さて、さてそれではどの作品にするかまずはサイトでチェックしてみましょう。既製品も悪くはありませんが、やっぱり身近に飾るものは自分で選びたいですよね。好きな作品を!


「国立美術館オリジナルカレンダー」

https://www.comody.jp/nma/

国立美術館オリジナルカレンダーは、国立美術館5館の所蔵作品等のうち、選りすぐりの100点以上の作品から、月ごとにお気に入りの作品をお選びいただき、オリジナルカレンダーをオーダーメイドできます。ご自宅用はもちろん、プレゼントにも最適です。

Twitterやってます。
@taktwi

Facebookもチェック!

この記事のURL
http://bluediary2.jugem.jp/?eid=4168

JUGEMテーマ:アート・デザイン


その他 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bluediary2.jugem.jp/trackback/4168
この記事に対するトラックバック