青い日記帳 

TB&リンク大歓迎です!
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 「イサム・ノグチ展」再び | main | プーチンを怒らせると… >>

満月の夜

夜空を見上げるとお月様がとても綺麗です。

ダ・ヴィンチも月の研究に余念がなかったようですが
遠い昔から人の心を惹きつける魅力がありますね。

サッカー日本代表の試合も気になりつつも
家の外へカメラを持ってでてみると・・・



おーー!!
うちのステンドグラスとお月様が一緒に見えました。

松井のゴールで何とか練習試合に勝利した日本代表。
(途中はダルダルで寝てしまいました。。。)

勝ったことよりもお月様が気になります。
また外へ出てみると、ここまで移動していました。



いい感じです。
悪くないです。
ゴザでも敷いて一杯やりたい気分。



とうとう家の真上まで、お月様移動。
Full Moonをフルに愛でた今晩でした。

秋風に たなびく雲の 絶え間より
      もれ出づる月の 影のさやけさ

                 『新古今和歌集』

フェルメールのステンドグラスを自宅に!
- | permalink | comments(8) | trackbacks(2)

この記事に対するコメント

ステンドグラスの製作過程拝見しました。ここまでこだわっていらっしゃるのですね。絵好き、建築好き(ただ好きなだけで、、、)の私としてはうきうきしながら拝見しました!
てらにし | 2005/11/17 6:22 AM
Takさん宅の憧れのフェルメール窓、
夜の姿も素敵ですねえ。
室内から月明かりを眺めるのも素敵なんでしょうね。
毎日一杯やりたくなりそう。
秋津(Arthur-co. in mixi) | 2005/11/17 6:32 PM
@てらにしさん
こんばんは。

一生に一度だと妻を説得し
こだわりぬいて作ってもらいました。
満足しています。これだけは。
ステンドグラス屋さんがとても協力的でした。

@秋津さん
こんばんは。

毎日一杯。。。いいですね。
今度うちでオフ会でもやります?
昼間は全然目立たないんですが
夜になるととたんに目立ち始めます。
夜行性ステンドグラス??
Tak管理人 | 2005/11/17 10:28 PM
Takさん

こんにちは!
この日は、本当にきれいな満月で
ついモローの幻想的な世界を思い出して
記事を書いたりしました。

私もレオナルドの月の挿絵を思い出して
いましたが、こちらはかなり科学的な世界
でしたよね!

フェルメールのステンドグラスと満月のお月様で
一首、読みたくなりますね!

満月、&#32363;がりでTBさせて頂きますヾ(´ー`)ノ
Julia | 2005/11/20 8:33 AM
@Juliaさん
こんばんは。

TBありがとうございます。

レオナルド展に展示してあった
月の模型。まさかレオナルドが
書き取った月のデッサンを元に
再現されているとは気がつきませんでした。
3度目にしてやっとそのことを知り
まじまじと見てきました。

昨日、今日と古い和歌を沢山見てきました。
たいへん目の保養になりました。
Tak管理人 | 2005/11/21 12:24 AM
☆Takさん
こんばんは。
うわぁ〜〜!!! すごーくステキですね(*^o^*)
満月の神秘な輝きと
憧れのフェルメールのステンドグラス☆

我が家の『フェルメールステンドグラス計画』も
静かに進行中です!
Takさん宅のデザインが印象的だったので
わたしはすっかり洗脳されてしまっています(笑)
で、試しにプロの感性で配色の見本を作ってもらおうと
ただいま試行錯誤真っ只中です。

この日の満月。
本当に美しかったですね。
わたしは17日が誕生日だったので
夜中0:00ちょうどに月光を浴びて禊(みそぎ)をしました。
これほど神聖な気持ちで誕生日を迎えたことはないと思うほど
美しい満月の光を浴びた夜でした。

Takさんもこんなにステキな満月の夜を
過ごされていたのですね(*^-^*)
直美 | 2005/11/21 12:52 AM
 こんばんは。「意中の建築 上巻」(中村好文著、新潮社刊)という本を読んでいたら、マティスが設計した礼拝堂が載っていました。ステンドグラスによる大胆な色彩美の世界が写真付で紹介されています。ステンドグラス+画家つながりということで一見の価値ありだと思います。
mizdesign | 2005/11/21 9:33 PM
@直美さん
こんばんは。

直美さんのblogちょくちょく拝見させてもらってます。
進捗状況がupされるのがとても楽しみです。
一生もの?ですから、練りに練って作られた方がいいですよね。
毎日めにするものでもありますし。

満月の夜に火星も綺麗だったので
おもてに出てみると丁度うまい具合に
我が家のステンドグラスと一緒に
写真に撮れたので手ブレしないように
寒いなか頑張って撮りました。

月の満ち欠けは人体にも影響を与えていると
いわれていますが、直接的でないにせよ
神聖な気持ちにさせられること間違いありません。
慌しい日々ですが、お月様を愛でる余裕くらいは
残しておきたいものだと思っています。

最後に素敵な誕生日を迎えられたこと
お祝い申し上げます!!

@mizdesignさん
こんばんは。

本の紹介ありがとうございます。
まだ読んだことのない本ですので
早速探して読んでみたいと思います。
マティスの考案した教会
いつかは行ってこの目で見たいと思っています。
あたたかな光に満ち溢れていることでしょうね!
Tak管理人 | 2005/11/21 11:36 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック
                    −贖い主キリスト - 今夜はすごく
ギュスターヴ・モロー − 福永武彦氏 | Floral Musée | 2005/11/20 8:35 AM
この秋再びフェルメールが神戸にやって来る! 兵庫県立美術館展覧会で 東京で観た『恋文』に再会できる幸運(*^^*) なんだかワクワクしてネットの海を泳いでいたら 興味深いサイトを
フェルメールのステンドグラス | 直美あれこれ日記 | 2005/11/21 1:09 AM