青い日記帳 

TB&リンク大歓迎です!
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 映画「エゴン・シーレ 死と乙女」 | main | 百貨店・デパートは展覧会の穴場! >>

『ミッフィーの食卓』

講談社より刊行となった『なにを食べているの? ミッフィーの食卓』を読んでみました。


なにを食べているの? ミッフィーの食卓
林綾野(著)

フェルメールやセザンヌの作品に登場する料理を美しく再現し、レシピも添えた画家の食卓シリーズを数多く書かれている林綾野さんによる新刊。

今回のターゲットはなんとミッフィー!

ディック・ブルーナさんがミッフィーをこの世に誕生させ55年が経過。展覧会を開催すれば長蛇の列ができる愛されキャラのミッフィー。

そんなミッフィーの絵本に登場するサンドイッチ、ケーキやアイス、チョコレートなどを綾野さんが再現。




なにを食べているの? ミッフィーの食卓

絵本の中の食べ物を作っただけの本だと思ったら大間違い。これまでの画家の食卓シリーズでもそうでしたが、食から見えてくるその国の文化や歴史にまで掘り下げ書かれています。

これこそ綾野さんの為せる技。

単なるレシピ本だと思ったら大間違いです!



フェルメールの食卓 暮らしとレシピ』の時もそうでしたが、現地オランダへ赴きそこに住む方々からお話を伺いながら、食事を再現しているのです。

絵本の中の食模様を追いながら、ミッフィーの世界を新たな視点で見つめた一冊。「食いしん坊のまなざし」で、新しいミッフィーの世界を楽しめる一冊です。

綾野さん自身かなりの食いしん坊ですからね〜


なにを食べているの? ミッフィーの食卓
林綾野(著)

絵本でミッフィーと仲間が食べているものは何? 不思議なおかしや食事の実物を知ると、当地の生活が見えて、お話をさらに楽しめる!


画家の食卓
林綾野

Twitterやってます。
@taktwi

Facebookもチェック!

この記事のURL
http://bluediary2.jugem.jp/?eid=4532

JUGEMテーマ:アート・デザイン



読書 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック