青い日記帳 

TB&リンク大歓迎です!
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 「山口晃展」 | main | 世界文化賞受賞記念講演会「谷口吉生建築を語る」 >>

「Oh!大 水木しげる展」チケットプレゼント

晩秋の候。
BLUE HEAVEN


別館「BLUE HEAVEN Annex」をご覧いただき有り難うございます。

小松和彦の説く現代における妖怪論は大変興味深く
なるほど〜っと納得させられること多々あります。



さて、さて妖怪といえば、水木しげるさん。
あの京極夏彦さんも敬服している妖怪界の大御所です。
そんな水木さんの展覧会が、開催されています。

川崎市民ミュージアムで開催中の
Oh!大 水木しげる展」のチケットをプレゼント致します。



会期は来年1月9日までです。

チケットご希望の方はこちらのサイトの下方にある
メールから「水木展チケット希望」とお書きになり
メール下さい。折り返しご連絡いたします。

尚、チケットご希望の方複数の場合は先着順とさせていただきますので
何卒ご了承下さいませ。
本展は「ゲゲゲの鬼太郎」に代表される妖怪漫画の第一人者として知られる水木しげるの全容を紹介するもので、「ゲゲゲの鬼太郎」「河童の三平」など代表作の原画をはじめ、画家を志していた十代の習作画、16歳のときに童話を自らのイメージで絵本化した作品の数々、南方の戦地で終戦を迎えたときの兵士や現地の人々の様子を描いたスケッチ、復員して焦土のなかで生き抜きながら再び画家を目指していたころの作品、紙芝居作家として活動していた時代の紙芝居原画など貴重な作品も出品されます。また、水木の描いた貸本漫画、世界各地へ妖怪探索に赴いた折に収集した各国の仮面コレクションといったものから、小学校時代の通知表、戦地から父親に宛てた軍事郵便といった資料まで公開されます。なお、本展は水木しげると親交のある荒俣宏と京極夏彦の監修によるものです。
プレゼント | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

そういう展覧会もなんだか楽しそうですね!
いいなあ。
遠すぎてチケット欲しいと手も挙げられません。(苦)
seedsbook | 2005/11/25 3:57 PM
@seedsbookさん
こんばんは。

楽しそうですよね。
川崎は我が家からもかなり遠いもので・・・
どなたかご遠慮なくお申し出下さい。
楽しいと思いますよ。きっと。
Tak管理人 | 2005/11/25 10:53 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bluediary2.jugem.jp/trackback/462
この記事に対するトラックバック