青い日記帳 

TB&リンク大歓迎です!
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 『一度見たら忘れない奇跡の建物』 | main | 映画「エルミタージュ美術館 美を守る宮殿」 >>

上野国立3館は金土に夜間開館しています!!

金曜日に開館時間を延長し20時頃までオープンしている特別展がほぼ主流となってきました。それに合わせ併設する常設展示室も観られるのはご存知の通り。

実は狙い目!金・土夜間は美術館に行ってみよう



でも、仕事帰りやバイト帰りに見逃したくない特別展を観に出かけ、鑑賞するだけが時間的にも気持ち的にも精いっぱいで、中々常設展示室まで足を運びたくても運べないものです。

六本木の国立新美術館のように常設展示室の無い美術館でしたら、良いのですが、老舗の上野の国立3館(国立西洋美術館、東京国立博物館、国立科学博物館)はそうはいきません。

時として特別展よりも常設展の方が見応えがあった…なんてことも。



そんな残念なことにならないよう、金曜日に加え土曜日も午後8時まで毎週開館し皆さんのお越しをお待ちしているのご存知でしたか?!

国立西洋美術館、東京国立博物館、国立科学博物館の国立3館は、これまでよりもさらにご利用しやすくなるように、金曜日に加え、土曜日も常設展/総合文化展の開館時間を20:00まで延長しているのです(入館は 19:30 まで)。

さらに、国立西洋美術館は世界遺産登録を記念して、土曜日の17:00以降は常設展への入館が無料になります!!

2月から経済産業省が進める「プレミアムフライデー」と連携したこんなプロジェクトも始まっていたりします。


国立美術館・博物館の夜間開館と連動したアートプロジェクト
「フライデー・ナイト・ミュージアム@上野

http://www.asahi.com/ad/fn2017/

金曜日は、夜の美術館や博物館を訪れてみませんか。金曜日は、夜の美術館や博物館を訪れてみませんか。 美術館の前でミニコンサートが繰り広げられ、博物館の中でヨガをし、著名人や有識者が文化への想いを語ります。プレミアムフライデーに「夜に文化を楽しむライフスタイル」が東京・上野からはじまります。



春一番が吹き、桜の季節ももうすぐそこまで来ています。凍えるような寒さの日も少なくなってきました。金曜日飲み会も良いですが、じっくりと絵画と向き合ったり、埴輪をしげしげと眺めたり、恐竜の化石にときめいたりするのもとても素敵な大人の時間の使い方だと思います。

実は狙い目!金・土夜間は美術館に行ってみよう

こちらに詳しくまとめてありますので、チェックしてみて下さい。

「よりみち。夜うえの。」ちょっと行ってみたくなりましたでしょうか。そうそう、3館とも常設展示/総合文化展は一部を除いて写真撮影OKです!重い荷物や厚手のコートは無料ロッカーに預け、iPhone、スマホだけ持って展示室へいざ!!

ハッシュタグ「#夜うえの」つけてSNSに、たくさん投稿して金・土夜間の美術館、博物館の魅力をみんなにも知らせましょう!


国立西洋美術館 ール・コルビュジエの無限成長美術館ー

Twitterやってます。
@taktwi

Facebookもチェック!

この記事のURL
http://bluediary2.jugem.jp/?eid=4628

JUGEMテーマ:アート・デザイン



その他 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック