青い日記帳 

TB&リンク大歓迎です!
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 「三井家のおひなさま」展 | main | 「君の名は。」展 >>

日本初となるMARVELの大型総合展「マーベル展 時代が創造したヒーローの世界」開催!

六本木ヒルズ森タワー52階展望台 東京シティビューにて、2017年4月7日(金)〜6月25日(日)までの期間、日本初となるMARVELの大型総合展「マーベル展 時代が創造したヒーローの世界」(特別協力:ウォルト・ディズニー・ジャパン)が開催されます。


『マーベル展 時代が創造したヒーローの世界』メインビジュアル © 2017 MARVEL

公式サイト:http://marvel.disney.co.jp/exhibition.html

「マーベル展 時代が創造したヒーローの世界」は、数多くの魅力的なヒーローや作品を生み出し、多くの文化や人々に影響を与えてきたMARVELの魅力を、日本初公開となる貴重な資料、衣裳や小道具など約200 点を通して紹介する大型総合展です。


「アメイジング・スパイダーマン」#65(1968年) 原画
© 2017 MARVEL

アメコミ大好き人間の方はもちろん、映画でマーベルの世界にどっぷりとはまった方も多いのではないでしょうか。

逆にそれほど興味関心がなくてもスパイダーマンをはじめ、これまでマーベルが世に送り出した数々のヒーロー、ヒロインたちを知らない方はいないかと。


アイアンマン アーマー
© 2017 MARVEL

これだけ、有名なマーベルの世界を紹介する展覧会がこれまで日本で開催されてこなかったのがとても不思議です。

確かに20年前に比べると様々なメディアやツールを使い目にする機会が格段に増えました。ある意味で意外ではなく、この機が熟するのを待っていたのかもしれません。


キャプテン・アメリカ コンセプトアート
© 2017 MARVEL

待望の「マーベル展」の気になる展示構成が発表になりました。

『HISTORY』、『HERO』、『CULTURE』、『CINEMATIC UNIVERSE』、『ART』の5つの視点から、MARVELが辿ってきた歴史や、多くの人を魅了する作品を生み出し続ける秘密を紐解く。そんな流れで展覧会が作られていくそうです。


「マーベル・コミックス」 #1(1939年) 
© 2017 MARVEL

こんなレアで貴重な展示品もやって来ます。

1月27日(金)にはMARVEL最新映画作品『ドクター・ストレンジ』が日本で公開され、大ヒット上映中。さらに5月12日(金)には『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』、8月11日(金・祝)には『スパイダーマン:ホームカミング』、秋には『マイティ・ソー/ラグナロク』(原題)が日本公開予定と、今年もさらに注目の集まるMARVEL。

映画ファン、アートファン、そしてアメコミ好きな方。これは見逃せない展覧会です。

開幕前日の4月6日(木)20:00〜22:00に行われるスペシャルプレビューに特別参加できるプレミアムチケットも販売中ですよ!


「マーベル展 時代が創造したヒーローの世界」東京展

会期:2017年4月7日(金)〜6月25日(日)
※会期中無休
10時〜22時(最終入場:21時30分) 
会場:六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー(六本木ヒルズ 森タワー52階)
主催:東京シティビュー、NHKプロモーション
特別協力:ウォルト・ディズニー・ジャパン
協力:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
東京展協力:カラーキネティクス・ジャパン
公式サイト:www.tokyocityview.com/marvel-exhibition

東京展開催後、全国複数会場を巡回予定。


「アメイジング・スパイダーマン: リニュー・ユア・バウズ」 #4(2015年) マンガ・バリアント・カバー・アート
© 2017 MARVEL

マーベル・エンターテイメントとは
マーベル・エンターテイメントはウォルト・ディズニー・カンパニーの100%子会社で、世界有数のキャラクターをベースにしたエンターテイメント企業です。スパイダーマンやアイアンマンなど8,000以上ものキャラクターを保有し、75年以上にわたり様々なメディアを通じてコンテンツを提供してきました。マーベルは映画やテレビなどのエンターテイメント、ライセンシング、出版事業で大きな成功を収めています。より詳しい情報はMarvel.comをご覧ください。© 2017 MARVEL



Pen+(ペン・プラス) 映画・コミック・ドラマ・グッズ マーベル最新案内。 (メディアハウスムック)

Twitterやってます。
@taktwi

Facebookもチェック!

この記事のURL
http://bluediary2.jugem.jp/?eid=4650

JUGEMテーマ:アート・デザイン



展覧会告知 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bluediary2.jugem.jp/trackback/4650
この記事に対するトラックバック