青い日記帳 

TB&リンク大歓迎です!
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 「MINIATURE LIFE展 田中達也 見立ての世界」開催! | main | 誕生花が劇団員に!ポールコックスのイラスト、365FLOWERSが可愛い!! >>

「カワイイ国宝、驚く国宝。勝手に楽しむ国宝のススメ」

明治大学 駿河台キャンパス アカデミーコモン3階 アカデミーホールにて、国宝の魅力について語る無料講座「カワイイ国宝、驚く国宝。勝手に楽しむ国宝のススメ」が開催されます。


https://academy.meiji.jp/course/detail/3913/
法隆寺、阿修羅像、源氏物語絵巻など、「国宝」は日本を代表する美の殿堂として、日本人のメンタリティや文化を形づくる源泉となっています。国宝には、日本人の心を惹きつけてやまない多くの魅力があります。そこで今回は、二人の講師をお招きし、その魅力を存分にお伝えしたいと思います。
吉村武彦明治大学名誉教授と山下裕二明治学院大学教授のそれぞれが、第一部、第二部に分かれ国宝について語る絶対聞き逃せない講演会です。

第一部では、日本古代史の第一人者である吉村武彦明治大学名誉教授が「飛鳥・奈良時代の国宝」について講演します。

第二部では、週刊「ニッポンの国宝100」(小学館)の監修者で国宝ラバーの山下裕二先生をお招きし、「国宝の魅力と見方」をテーマに、「国宝とは日本人にとって何なのか」について、わかりやすく、かつ刺激的な講演をしていただきます。
国宝の魅力について語る
「カワイイ国宝、驚く国宝。勝手に楽しむ国宝のススメ」


開催日:2017年9月23日
開催時間:14:00〜16:00
会場:明治大学 駿河台キャンパス アカデミーコモン3階 アカデミーホール
※駿河台キャンパスは、JR「御茶ノ水」徒歩3分、丸の内線「御茶ノ水」徒歩3分、千代田線「新御茶ノ水」徒歩5分、新宿線・半蔵門線・三田線「神保町」徒歩5分。
参加費:無料

ご希望の方は、こちらのサイトにある要領に従いお申込み下さい。電話予約も可能です。
https://academy.meiji.jp/course/detail/3913/

今年は、東京国立博物館の「運慶展」、京都国立博物館「国宝展」と今まで以上に国宝が注目されている年です。実は「国宝」という言葉が生まれて今年で120年目にあたるのです。


週刊『ニッポンの国宝100』

その記念すべき年に、満を持して世に送り出されるのがこの『ニッポンの国宝100』(小学館)です。

2017年9月5日に創刊号が書店に並びます。驚きの豪華付録も付いてきます。また詳細が分かり次第情報お伝えしておきますね。驚きの企画も秋から冬にかけ用意されているようですよ〜


日本美術応援団: 今度は日本美術全集だ! (小学館セレクトムック)

Twitterやってます。
@taktwi

Facebookもチェック!


この記事のURL
http://bluediary2.jugem.jp/?eid=4808

JUGEMテーマ:アート・デザイン



講演会 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bluediary2.jugem.jp/trackback/4808
この記事に対するトラックバック