青い日記帳 

TB&リンク大歓迎です!
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 「いまトピ」担当コラムアクセスランキングを発表します。 | main | 『国芳も春画も読めるわかる はじめてのくずし字教室』 >>

千住博の絵をラベルも用いた「THE軽井沢ビール 桜花爛漫プレミアム」

クラフトビールの製造・販売を行う軽井沢ブルワリー株式会社より、千住博の絵をラベルも用いた「THE軽井沢ビール 桜花爛漫プレミアム」が2018年1月9日に発売になりました。


「THE軽井沢ビール 桜花爛漫プレミアム」
http://brewery.co.jp/lineup/ouka.html

今回発売となった「THE軽井沢ビール 桜花爛漫プレミアム」は、「THE軽井沢ビール」シリーズの春季限定商品です。

春らしいラベルということで、日本画家・千住博と軽井沢千住博美術館の協力により、満開のソメイヨシノを描いた美しい作品の缶デザインが誕生しました。


THE軽井沢ビール 桜花爛漫プレミアム


「ソメイヨシノ満開」

「ソメイヨシノ満開」は、2013年 作曲家・三枝 成彰氏のオペラ「KAMIKAZE」の感動のラストシーンを飾った、満開の鹿児島・知覧の桜を描いた画伯渾身の作品です。


瓶ビールのラベルとしても桜の花はとても映えますね。

因みに昨年冬には同じく千住博の絵をラベルに用いた、オペラ「夕鶴」の背景として描かれた雪景色の名画ラベル 「THE軽井沢ビール 冬紀行プレミアム」を発売しました。



冬将軍が襲来し日本全国記録的な寒さの日が続いていますが、沖縄からはそろそろ桜の開花のニュースが聞こえてくる季節でもあります。

「春」は必ずやって来ます。来るべき春に、まさに春色のビールで祝杯をあげましょう。


軽井沢ブルワリー株式会社軽井沢工場
http://brewery.co.jp/


千住博の絵画を見つつ造り立てのビールを試飲できる開放感のあるビアホール。

工場見学も受付けています。春になったら軽井沢へ行きましょう!

Twitterやってます。
@taktwi

Facebookもチェック!

この記事のURL
http://bluediary2.jugem.jp/?eid=4976

JUGEMテーマ:アート・デザイン



その他 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック