青い日記帳 

TB&リンク大歓迎です!
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 安曇野ちひろ美術館 | main | 「嶋田 忠 野生の瞬間」 >>

ホテル雅叙園東京 「いけばな×百段階段2019」

日本美のミュージアムホテル、ホテル雅叙園東京にて、「いけばな×百段階段2019」が、館内にある東京都指定有形文化財「百段階段」にて今年も華やかに開催されます。


https://www.hotelgajoen-tokyo.com/

2013年から毎年行われている「いけばな×百段階段」展は、百段階段で開催される展覧会の中でもひと際華やかで空間にマッチした、ここだけでしか味わえない感の強い、個人的にもお気に入りの展示です。

第7回目となる今回は、45流派の作品を週替わりで展示するとのこと。これは今までにない意欲的な試みです。



日本最大のいけばな団体・公益財団法人日本いけばな芸術協会より、45流派が8週間にわたり、週替わりで作品を披露します。

各流派に受け継がれる、日本の伝統的ないけばなの技法をはじめ、部屋全体を使ったダイナミックな大型作品、現在のしつらえに合わせた時代と共に変化するいけばなが百段階段にて開花します。


ひと足早く紅葉して見ごろを迎えたモミジや秋の草花などの生け花も披露されるそうです。

日本画に囲まれたお部屋の中で生み出される、芸術的ないけばなの作品は写真に収めたくなるものばかりです。

嬉しいことに今回は、会場内すべて写真撮影が可能となります。


正面玄関 作品公開制作も一週間ごとに展示替えが行われるそうです。

草花だけではなく初秋から晩秋に移り行く花材と、時代を経て歴史を刻む流派ごとに異なる美の表現をたっぷりと楽しめる「いけばな×百段階段2019」。今年も行かねば!!


「いけばな×百段階段2019」
https://www.hotelgajoen-tokyo.com/100event/ikebana2019

開催期間:2019年9月20日(金)〜11月13日(水)木曜日休館
開催時間:10:00〜17:00(最終入館16:30)
会場:ホテル雅叙園東京 東京都指定有形文化財「百段階段」(東京都目黒区下目黒1-8-1)
問い合せ:03-5434-3140(10:00〜18:00 イベント企画)
主催:ホテル雅叙園東京
企画協力:公益財団法人日本いけばな芸術協会
後援:目黒区・一般社団法人めぐろ観光まちづくり協会
アクセス:電車:目黒駅(JR山手線・東急目黒線・東京メトロ南北線・都営三田線)より徒歩3分



Twitterやってます。
@taktwi

Facebookもチェック!

この記事のURL
http://bluediary2.jugem.jp/?eid=5585

JUGEMテーマ:アート・デザイン



日本最大のいけばな団体「公益財団法人日本いけばな芸術協会」から45流派が週替わりでいけばなの作品を出展。秋を彩る花々や実ものを使った伝統的な立花から部屋全体を使ったダイナミックな自由花まで、一度の展示で多くの流派の作品を楽しむことができます。全会期、撮影も可能!同じ一週間の展示でも、刻々と姿を変えていく生きた芸術、いけばなと文化財の共演による圧巻の空間を是非ご覧ください。
展覧会告知 | permalink | comments(1) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

戦後のいけばなの歴史年表を見ると前衛アートの側面も自由いけばなの表現のダイナミックさに通じ会うようです!
pinewood | 2019/11/13 5:15 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bluediary2.jugem.jp/trackback/5585
この記事に対するトラックバック