青い日記帳 

TB&リンク大歓迎です!
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 「大いなる遺産 美の伝統展」 | main | 「フランス近代絵画展」 >>

ミュシャにインスパイアされ…

先週急用で秋田まで行って来ました。
1泊2日の慌しい旅でしたが、帰りの秋田空港では少し時間がありました。

空港内のお土産物屋を物色していると・・・
東北の地酒を扱う片隅にこんな商品がありました。



美酒爛漫でお馴染みの秋田銘醸株式会社のお酒でした。

日本酒のラベルのデザインにアルフォンス・ミュシャ
起用するなんて、中々洒落ているじゃん!!と思い手にとって見ると…

えっ?!

吟醸秘香乃泉

あれ?

吟醸生貯千歳一夜の夢

これはもしや…

大吟醸美酒夜香

ミュシャじゃないじゃん!!

「ミュシャっぽい」デザインだっただけでした。
がっかり。

ちょっと前に流行った「インスパイア」されたデザインということかな?
まぁ、これくらい大胆にやってくれると逆にいじらしい感じさえします。

皆さんも秋田へ行かれた際は是非手にとって見て下さい。
東北でミュシャの幻想を見ることができます。

しかし、この会社のサイトのトップページからして
この調子ですから相当肩入れしている様子伺えますね。


でも、秋田銘醸株式会社だけがミュシャに
インスパイアされているわけでは勿論ありません。

例えば、以前ビデオ屋で観て衝撃を受けたのがこれ。

「ガンダムW」のDVDパッケージ↓


バンダイさんもやりますよね〜
ここまでやってくれるとミュシャも逆に喜ぶのでは?
使い方間違っていないような気がします。

最後はちゃんとしたものでしめます。

伊藤園の缶コーヒー「サロンドカフェ」はご存知の通り
ミュシャの作品をパッケージに起用して街中の自販機でも目を惹きますよね。
こちらは品数も増やして頑張っています。


追記:コメントをいただいたミュシャのフィギュアについてですが
   以前、こちらのblogでも取り上げさせていただきました。
   (っというより第一弾は全部買ってしまいました…)

以下の記事に詳しく書いてあります。

2005/01/29
大人買い?子供買い?

2005/09/04
連作四季登場!ミュシャフィギュア

その他 | permalink | comments(6) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

こんばんは

おわ〜〜〜と言う感じです。
わたしはわりとガンダムW好きなのですが、DVDやVTRは見ないので、今日初めて知りました。びっくりです。
ああ、でもそれぞれのキャラの性質やバックがぴったりです。←なんか嬉しい。

オルリー空港で、ミュシャの(本物でした)ラベルを使ったCAMUSとか見ました。今もあるのかどうかはわかりませんが。

あとそれからフィギュアの海洋堂がミュシャの絵を三次元化させたのですが、原型師の方がイマイチ乗り気でなかったか、何やら涙ぐみたくなるような・・・


漫画家の方でもミュシャやクリムトが好きな方が多くて、飲み込んで、巧く二次創作されてますよ。
わたしは割りとそういうのも好きです。
遊行七恵 | 2006/02/27 10:06 PM
うーん、知りませんでした。
蘭画の次はアール・ヌーボーの逆輸入ですか!?(って何年時代隔ててるんだって・・・)
こんど秋田に行ったとき(夫の故郷なんで・・・)は忘れずにチェックします。
ありがとうございます。
tsukinoha | 2006/02/28 5:57 AM
遊行七恵さんもお書きになっていらっしゃいますが、ミュシャのフィギアが出てますよね(^-^) 僕もいくつか持ってます。世界広しといえども、ミュシャをフィギアにして、それをコンビニで売ってしまうお国柄というのは…。日本って面白いですね。
ミュシャって商業デザインに向いているんでしょうね。もともとがそうですしね。それにしても、ガンダムをきっちりフォローなさるところ、Takさんらしくて大好きです(^^)
タテ | 2006/02/28 9:14 AM
う〜〜ん、これはミュシャというよりも少女マンガ風?
遊行七恵さんも仰るように漫画家にミュシャファンは多いですね。
ガンダムWの方もタロットカード風かなぁ?

うちの主人も秋田出身ですが、どうも大方のイメージと違って、
秋田の人は新し物好き、贅沢好きな気質があるみたいです。
美人で優雅でお洒落で、喋らなければ(笑)ミュシャ風美人が結構います
山桜 | 2006/02/28 9:37 AM
blogのバックナンバー拝見しました。
ほんとだ、箱買いされてたんだ(^_^)
恐れ入りましたm(_ _)m
タテ | 2006/03/01 1:55 AM
@遊行七恵さん
こんばんは。

ガンダムWのDVDはお店で見ると
もっともっとミュシャのように見えます。
よく出来ています。

お酒とミュシャの関係は当然あるでしょうね。
使われていても何もおかしくありません。

フィギュアの第一弾は「大人買い」してしまいました。
全種類あります。

第二弾もあやうく買いそうになったのですが。。。
一個で止めました(圧力がかかって(^_^;))

「イメージ」としてミュシャやクリムトは
扱い易いのでしょうね、目にふれる機会も多いし。

@tsukinohaさん
こんばんは。

秋田まで出かけても「絵」の呪縛から
逃れられず、ついついネタを探してしまう自分です。
しかし、このお酒には驚きました。笑いました。
買わなかったですよ、勿論。

@タテさん
こんばんは。

ミュシャのフィギアはまとめ買いすると
必ず全種類揃います!と店員さんに言われて
易々と買ってしまいました。
家まで持ち帰るの恥ずかしかった〜
コンビニは危険です。
我々の嗜好を読まれています。
今日もまた・・・

ところで「Z」二本とも観た?
まだ一本しか観てないんだ、、、
賛否両論らしいけど。。。
三作目もいよいよだね!

@山桜さん
こんばんは。

少女マンガですね、確かに。
それぞれがとっているポーズが
ミュシャの作品にもありますよね。
ガンダムの方が出来はよいです。

秋田は今回一泊二日のとんぼ返りでしたが
できれば、もう少し暖かな時季に
のんびりと行ってみたい場所です。
温泉はいりたかったです。
Tak管理人 | 2006/03/01 5:43 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bluediary2.jugem.jp/trackback/560
この記事に対するトラックバック