青い日記帳 

TB&リンク大歓迎です!
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 「ルネ・ラリック展」 | main | 「日本工芸の名宝 色絵月梅図茶壺・八橋蒔絵螺鈿硯箱」 >>

「ETERNAL〜千秒の清寂」

羽田空港国際線ターミナル4 4F 「TIAT SKY HALL」にて、「Japan Media Arts Distributed Museum ETERNAL〜千秒の清寂」が開催されています。


https://eternalart.space/

今回の「ETERNAL〜千秒の清寂」は、訪日観光客の方々へ日本文化の魅力を伝えるプロジェクトとして文化庁が手掛ける新事業の一環として開催されています。

文化庁「空港等におけるメディア芸術日本文化発信事業」プロジェクトとして、『メディア芸術×文化資源 分散型ミュージアム』を国内の国際空港10箇所程度で順次展開していくそうです。



日本各地域の土壌が育んだ豊かな文化資源をアーティスト・クリエイターたちがその魅力を新たな視点で表現するをコンセプトに、各地域の玄関口である空港等で今後展示がなされて行きます。

今回の展示のは竹川潤一氏が、クリエイティブ・プロデューサーを務めています。



日本の重要文化財からのインスピレーションと,文化形成の最重要要素である「時の概念」をつなぎこみ、「千秒の清寂という時空」を永遠に続く物語として封じ込めた世界を体験できるコンセプトエキシビジョンです。

「和敬清寂」…和〜お互い仲良くする / 敬〜お互い敬う / 清〜心を清らかにする / 寂〜何時も動じない



初日に伺う予定だったのが、叶わず未だ行けていない状態ですが、展示期間が短いのでとにかく展示情報だけでもと思い書きました。

メディア作品は当たり外れが、絵画以上にあるものです。ただ今回は資料や多くの画像を見ると間違いなく「当たり」の展示です。



4つのデジタルアート作品を通し、「千秒の清寂という時空」の世界へいざ誘われん!!




4つのアート作品を手がけたアーティストと、作品のテーマそれとモチーフとした日本文化をご紹介しておきます。

アーティスト:藤元翔平、國本怜

《intangible film》
テーマ:神域
モチーフ:伏見稲荷大社・千本鳥居(京都府京都市)

アーティスト:山本信一、木下真理子、Corey Fuller

《Fragments (Airport version) 》
テーマ:日本中世文学 随筆
モチーフ:方丈記・河合神社(京都府京都市)

アーティスト:THINK AND SENSE、TETSUJI OHNO / Intercity-Express

《Stillness》
テーマ:禅 座禅 茶室
モチーフ:京都建仁寺塔頭両足院(京都府京都市)

アーティスト:瀬賀誠一<ビジュアル>、Kyoka<オーディオ>、波戸場承龍<家紋>、波戸場耀次<家紋>

《Moment in Composition》
テーマ:伝承・紋・円,自然の美
モチーフ:日本橋(東京都中央区),麒麟紋章の円で描かれた調和のとれた美しさと自然が描く輪郭

「ETERNAL〜千秒の清寂」は羽田空港にて2月7日まで開催しています。入場は無料です。


「Japan Media Arts Distributed Museum ETERNAL〜千秒の清寂」

日程:2020年2月1日(土)〜2月7日(金)
会場:TIAT SKY HALL (羽田空港国際線旅客ターミナル4F)
http://www.tiatskyhall.jp/
時間:各日 OPEN 11:00am - 08:00pm ※最終日は19:30まで
アーティスト:藤元翔平、國本怜、山本信一、木下真理子、Corey Fuller、THINK AND SENSE、TETSUJI OHNO/Intercity-Expres、瀬賀誠一、Kyoka、波戸場承龍、波戸場耀次
作品:
・Stillness[2020]
THINK AND SENSE
TETSUJI OHNO
・Fragments(Airport version)
SYNICHI YAMAMOTO/MARIKO KINOSHITA/COREY FULLER
・Moment in Composition[2020]
SEICHI SEGA/KYOKA/SHORYU HATOBA
・intangible film[2020]
SHOHEI FUJIMOTO
RAY KUNIMOTO
料金:入場無料 Admission Free
クリエイティブ・プロデュース:MUTEK.JP
オフィシャルサイト:https://eternalart.space/


『アート・イン・ビジネス -- ビジネスに効くアートの力』
電通美術回路 (著, 編集)


Twitter:https://twitter.com/taktwi
Facebook:https://www.facebook.com/bluediary2/
Instagram:https://www.instagram.com/taktwi/
mail:taktwi(アットマーク)gmail.com

この記事のURL
http://bluediary2.jugem.jp/?eid=5758

JUGEMテーマ:アート・デザイン



展覧会告知 | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする