青い日記帳 

TB&リンク大歓迎です!
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 「平尾成志 盆栽展 ZEN」開催! | main | 「三越コンテンポラリーギャラリー」オープン。 >>

開館10周年記念日トークイベント「プレイバック三菱一号館美術館」

時が経つのは本当に早いもので、2020年4月6日(月)に、三菱一号館美術館が開館10周年を迎えます。


https://mimt.jp/

開館記念10周年記念として「プレイバック三菱一号館美術館」と題したトークイベントを2本!開催します。どちらも絶対に聴きに行きたい魅力的なトークです。

開館記念日トークイベント「プレイバック三菱一号館美術館」

【プレイバック チャプター1】
日本美術史家の山下裕二さん、そして山下裕二さんと同い年で親交が深い、東京ステーションギャラリー館長・冨田章さんを迎え、高橋明也館長と鼎談。



これまで三菱一号館美術館で開催した展覧会に基づき、19世紀に東西の交流があった日本美術、西洋美術の潮流について語り合うと共に、これからの美術館について楽しく考えます。


初老耽美派 よろめき美術鑑賞術

高橋明也氏、山下裕二氏、冨田章氏の3人が揃うということは…実現不可能と思われていた「リアル初老耽美派トーク」が聴けるのです。

『初老耽美派』レビュー

お忙しい3人のスケジュールを合わせるのは至難の業。よくぞ実現させてくれました。ゆるふわなアート漫談のようでいて、その実深みのある話が聴けるはずです。きっと。

さり気なく3人とも鋭いこと言ったりしますからね。

【プレイバック チャプター1】
出演者:山下裕二(日本美術史家)、冨田章(東京ステーションギャラリー館長)、高橋明也(三菱一号館美術館館長)
開催日時:4月6日(月)18:30〜19:30 (開場18:00)※開場時はPeatix申込番号順に入場受付
会場 :丸ビル コンファレンススクエア Room4(東京都千代田区丸の内2-4-1丸ビル8階)
参加費:1,000円(税込)
定員:138名 ※全席自由席
申込方法:2月28日(金)よりPeatixにて販売開始



https://mimt.jp/

【プレイバック チャプター2】
開館記念展「マネとモダン・パリ」(2010年開催)を見て美術に目覚めたというアイドルの和田彩花さんを迎え、三菱一号館美術館高橋館長と10年分の展覧会を振り返ります。



アイドル活動を続けながら、大学で美術史を専攻、現在は大学院へ進学し勉学に励んでいる和田彩花さん(2019年6月アンジュルム・Hello! Projectを卒業)と高橋明也館長とのトーク。

和田さんは現在開催中の展覧会の音声コンテンツにも登場しています→「あやちょと巡る。画家が見たこども展」



和田さんと高橋館長とのトークは不肖Takがモデレーターとして参加します。初老耽美派に続けてこちらも是非ご参加下さいませ。

【プレイバック チャプター2】
出演者:和田彩花(アイドル)、高橋明也(三菱一号館美術館 館長)
モデレーター:Tak(アートブログ「青い日記帳」主宰)
開催日時:4月6日(月)20:30〜21:30 (開場20:00)※開場時はPeatix申込番号順に入場受付
会場:丸ビル コンファレンススクエア Room4(東京都千代田区丸の内2-4-1丸ビル8階)
参加費:1,000円(税込)
定員:138名 ※全席自由席
申込方法:2月28日(金)よりPeatixにて販売開始



【開館10周年記念1】
「開館10周年記念 画家が見たこども展−ゴッホ、ボナール、ヴュイヤール、ドニ、ヴァロットン」
会期:2020年2月15日(土)〜6月7日(日)
https://mimt.jp/kodomo/

【開館10周年記念2】
「三菱創業150周年記念 三菱の至宝展」
会期:2020年7月8日(水)〜9月22日(火・祝)(前期:8月16日(日)まで 後期:8月18日(火)から)※展示替えあり)
https://mimt.jp/kokuhou12/

【開館10周年記念3】
「1894 Visions―ルドン、ロートレックとソフィ・カル(仮)」
会期:2020年10月24日(土)〜2021年1月17日(日)


『乙女の絵画案内 「かわいい」を見つけると名画がもっとわかる』 (PHP新書)


Twitter:https://twitter.com/taktwi
Facebook:https://www.facebook.com/bluediary2/
Instagram:https://www.instagram.com/taktwi/
mail:taktwi(アットマーク)gmail.com

この記事のURL
http://bluediary2.jugem.jp/?eid=5769

JUGEMテーマ:アート・デザイン



その他 | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする