青い日記帳 

TB&リンク大歓迎です!
<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ジグソーパズル「名画セレクション 40」 | main | 「いちからわかる円山応挙と長沢芦雪」開催! >>

銀座 蔦屋書店3周年記念企画「オリジナルグリーティングカード」

GINZA SIX 6Fに、銀座 蔦屋書店がオープンして3周年を迎えます。アート本を最も多く扱っている銀座 蔦屋書店。

随分前からあるように感じていましたが、まだ3年なのですね。それだけ何度も足を運んでいるからでしょうか。


https://store.tsite.jp/ginza/

3周年をお祝いしたいのですが、こちらも新型コロナウイルスの感染拡大に備える緊急事態宣言が発令された以降、4月8日から臨時休業しています。GINZA SIX全体がクローズ。

本来でしたら、中央の吹き抜けに吉岡徳仁さんの「雲」が人々の目を魅了していたはずなのですが…


《 Prismatic Cloud 》 吉岡徳仁

外出自粛、営業中止が続くなか、銀座 蔦屋書店3周年記念企画「オリジナルグリーティングカード」がオンラインストアに並びました。

「アートのある暮らし」をご提案とありますが…



銀座 蔦屋書店開店3周年企画として 2014年に神戸で誕生したsuttaとコラボレーションし、上質なシルクスクリーンを使った「オリジナルグリーティングカード」を製作。

suttaが長年にわたって培ったシルクスクリーン印刷の技術は。孔版画の技法の一種であり、発色豊かで細密な表現を可能にする技術だそうです。

そして同時に遊び心もプラスされています。

一枚一枚見てみましょう。


【グリーティングカード 銀座 蔦屋書店】

銀座 蔦屋書店のレジカウンターです。壁面に陳列されている書籍もシルクスクリーン印刷で忠実に表現しました。ダヴィンチのモナリザ、フェルメールの真珠の耳飾りの少女など数々の作品が登場しています。あなたは何作品を見つけるのでしょうか?


お馴染みの銀座 蔦屋書店のレジカウンター

うまいこと図案化していますね〜


【グリーティングカード 銀座 蔦屋書店 ATRIUM】

銀座 蔦屋書店のアイコン的な存在のATRIUMは日本建築のやぐらをモチーフした独特な造りとなっています。高さ6メートルの書棚に囲まれた空間は、アートのある暮らしを求める人々でいつも賑わいをみせています。櫓建築の緻密さと壮大な書籍で作られた風景はコレクションにしたくなる一枚です。



【銀座 蔦屋書店 BIGBOOK】

50種類以上の大型本にアート作品が展示される銀座 蔦屋書店のBIG BOOKエリア。たくさんの国内外のお客様に楽しんでいただいています。左側には、日本刀や古美術のコーナーもちらりと見えています。銀座 蔦屋書店ご来店のお土産にぜひお手に取っていただきたいです。

コロナが収まったら、またここでトークイベントなど出来ればいいな〜と願いつつご紹介しました。

詳細はオンラインストアで。
https://bit.ly/360RWXr

そういえば最後に銀座 蔦屋行ったの徳仁さんの作品を観た時なので、もうかれこれ二か月経ってます。

メールやpcやスマホの画面で人とは話せる便利な時代ですが、手書きのカードが届いたらさぞかし新鮮でしょうね。心に残ります。特に今は。

大事な人に手紙を書いてみましょう!



この記事のURL
http://bluediary2.jugem.jp/?eid=5869

JUGEMテーマ:アート・デザイン



その他 | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする