青い日記帳 

TB&リンク大歓迎です!
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 『東京旧庭 TOKYO VINTAGE GARDENS』 | main | 「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」 >>

「井津由美子 “Saul Leiter: In Stillness” 出版記念 写真展」開催

写真家・井津由美子氏が撮影した故ソール・ライターのアトリエの写真集『Saul Leiter: In Stillness』の出版を記念した写真展が開催されます。

会場は、ニューヨーク発ファッションブランド「マーク ジェイコブス」が手掛けるブックストア『BOOKMARC(ブックマーク)


井津由美子 “Saul Leiter: In Stillness” 出版記念 写真展



Bunkamuraザ・ミュージアムで今年の初めに開催していた「ニューヨークが生んだ伝説の写真家 永遠のソール・ライター」展。新型コロナウイルスの影響で途中で中止に。

巡回先の京都・美術館「えき」KYOTOでは一日も開くことなく中止となりました。ただ「観たい!!」という多くの声が寄せられ来年に復活することが決定しています。


「ニューヨークが生んだ伝説の写真家 永遠のソール・ライター」展

会期:2021年2月13日(土)〜3月28日(日)
会場:美術館「えき」KYOTO
(京都駅ビル内ジェイアール京都伊勢丹7階隣接)

コロナ禍の中でも新たな展示を模索し、動いて下さっている方が沢山いらっしゃることにあらためて感謝。

関西の方々にも是非観て頂きたいです!ソール・ライターの「急がない人生」。


永遠のソール・ライター

さてさて、「井津由美子 “Saul Leiter: In Stillness” 出版記念 写真展」に話を戻しましょう。

井津氏は生前からソール・ライターと親交のあった写真家です。ソールの終の棲家であった、ニューヨーク・イーストヴィレッジのアパートメント兼アトリエを写真に収めています。

撮影をはじめたのは、彼が亡くなった3 週間後のことだったそうです。



それ以降、断続的に2019年までこのプロジェクトの撮影は続けられました。

1980 年代に商業写真から身を引いて以後、表舞台に姿を現すことなく淡々と絵を描き、写真を撮り、自分の世界の中で生きていたソール・ライター



ソール・ライターへの敬意と、写真家としての冷静な眼差しによって生み出された数々の写真には、通俗的な富や名声より、自分にとって幸せとは何か、を真摯に問い続けたソールの魂に通じる美が映し出されています。

写真集『Saul Leiter: In Stillness』には、ソール・ライターの気配が立ち上るような濃密な空間と私たちが忘れてしまっている大切な物語が写されています。



「井津由美子 “Saul Leiter: In Stillness” 出版記念 写真展」は6月19日より神宮前のBOOKMARC(ブックマーク)で開催されます。入場は無料です。是非是非〜

注意事項
・新型ウイルスCOVID-19感染症対策により、入店者数制限を行なっております。
・入店時に検温と手消毒とマスクの着用をお願いしております。


「井津由美子 “Saul Leiter: In Stillness” 出版記念 写真展」

会期:2020年6月19日(金)〜7月5日(日)
時間:12:00〜19:00
場所:BOOKMARC(ブックマーク)
東京都渋谷区神宮前4-26-14


Saul Leiter: In Stillness

プロフィール
井津由美子(Yumiko Izu)/ 写真家
1968年大阪府生まれ。ニューヨーク在住。1998年アメリカ、カリフォルニア州のブルックス大学写真学科を卒業後、ニューヨークで広告写真家としてキャリアをスタート。2003年より8x10インチと11x14インチの大型カメラでプラチナ・パラディウム・プリント技法による(2011年)シリーズを制作開始。2016年、(2014年)を収録した写真集『Resonance』をSerindia Contemporaryより出版。2017年から2018年にかけて、微細な鳥の巣と羽根の抽象的イメージで成り立つ<Icarus(イカロス)>(2017年)シリーズを東京、台北、バンコク、サンタフェ、パリのギャラリーで発表。2020年1月に東京のBunkamuraザ・ミュージアムで開催された「永遠のソール・ライター」展において上映されたプロジェクションに作品を提供。『Saul Leiter: In Stillness』を東京、京都で発表予定。2007年にニューヨーク州ウッドストックのセンター・フォー・フォトグラフィー奨学金受賞、サミュエル・ドースキー美術館に作品が収蔵される。


井津由美子写真集『Saul Leiter: In Stillness

判型:300×220 弌120 ページ|上製本 / 発行:リブロアルテ
テキスト:ポリーヌ・ヴェルマール(マグナム・フォト(ニューヨーク))マーギット・アーブ(ソール・ライター財団)
ブックデザイン:おおうちおさむ(ナノナノグラフィックス)
企画協力:佐藤正子(コンタクト)
言語:日本語・英語




『ソール・ライターのすべて』

この記事のURL
http://bluediary2.jugem.jp/?eid=5897

JUGEMテーマ:アート・デザイン



展覧会告知 | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする