青い日記帳 

TB&リンク大歓迎です!
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< この秋公開映画「クリムト」 | main | 「ルーヴル美術館展」 >>

カレッタ汐留「デザイン/チェア/ランブリング* 100」

昨年書いた記事「デザイン・インテリア・コレクション」に
覚え書き」のSaさんがコメントで教えて下さったのがこれ。


カレッタ汐留「デザイン/チェア/ランブリング* 100」

今何かと話題の電通が入っているビル「カレッタ汐留」

そのカレッタ汐留のB2F、B1F、46F、47Fのフロアに
100脚(約70種)のデザインチェアが設置されています。

それぞれ自由に座ることが出来るのが一番の特徴。
普段は見るだけで中々座る機会に恵まれない高価な
デザインチェアにも公園のベンチ感覚で気軽に
腰掛けることができます。ぴかぴか


DESIGN_CHAIR_RAMBLING(pdf)

デザイナーズ・チェア・コレクションズ 320の椅子デザイン
デザイナーズ・チェア・コレクションズ 320の椅子デザイン
大廣 保行

 

      

ほんと、びっくりするくらいフツーに置かれています。
逆に座るのをためらってしまうくらいに。

でも、折角だし、欲張りなので
と・り・あ・え・ず、目に付いた椅子全部に腰掛けてきました。

一脚の椅子・その背景―モダンチェアはいかにして生まれたか
一脚の椅子・その背景―モダンチェアはいかにして生まれたか
島崎 信, アイシオール

一番気に入ったのは・・・

この青い椅子。「コロナイージーチェア
ゆったり奥深く身体をあずけて座ることできます。
地下2階のレストラン街に設置されていました。


椅子の辞典
椅子の辞典
ルームプラス

約70種、100脚もの椅子が何処にあるのか案内などはないので
自分で歩いて探します。(椅子目当てで来ている人いないようでした)

本来展示目的で設置されていないので当然といえば当然。
逆にお目当ての椅子が何処に置かれているか探して歩くのも一興。


この4つは化粧室の前に並べてありました。
そんな場所にあると座るの気がねしちゃいます。

またこの2脚はもっとかわいそうな場所にありました。

商品のディスプレーに囲まれてしまい座ることすら出来ません。
因みに右手はエスカレーターです。。。
泣くな「W.W.Stool

世界の名作椅子100
世界の名作椅子100


設置されていたデザインチェアの中でも一番目立っていたのがこれ。
ハート型のかわいいデザインが目を惹きます。
こんなにカワイイと座るの憚ってしまいます。
(でも座りましたけどね)
ハートコーンチェアー」&「コーンチェア

美しい椅子〈5〉世界の合成素材製名作椅子
美しい椅子〈5〉世界の合成素材製名作椅子
島崎 信, 東京生活デザインミュージアム

カレッタ汐留の「デザイン/チェア/ランブリング* 100」は
展覧会のような企画ではないようなのでいつでも見られます。座れます。



これが目当てで行かずともミュージカルを鑑賞した後や
鼎泰豐(ディン タイ フォン)で点心食べた後などに、
「よっこいしょ」と腰掛けるのが本来の目的のようです。
何とも贅沢ではありますが。。。

一度に全て見て座るのは流石に大変なので
ぶらりと出かけたついでにでもちょっと一息がてら
名作チェアに思う存分腰掛けてくるのが宜しいかと。


何箇所か設置されているべき場所から
姿を消している椅子もありました。。。
果たして何処へ??

おまけ

カレッタ汐留のポスターやサイトに使われている
この動物達に、かみさんはいたく興味を示していました。


曰く「食べたい。」
その他 | permalink | comments(5) | trackbacks(2)

この記事に対するコメント

なんだか楽しくなってしまいますね!
これってイベントではなく常設で設置されているのですよね。

もし(なかなか行く機会もないんだけど。。。)行くことがあったらわたしも全部腰をおろしてみたい!!!
十六夜 | 2006/06/24 7:21 AM
@十六夜さん
こんにちは。

最初行くまではイベントだと思っていたら
常設でした。フツーにさり気なく。

隠れた観光スポットです。ここ。
美味しいお店も入っていますしね!
Tak管理人 | 2006/06/24 11:08 AM
さすがTakさん、ワタシがちらっと見てきたものをここまで膨らませて解説して下さるとは。ありがたや ありがたや です。

デザイナーズチェアの本って、こんなにあるんですねえ(きっと、その類の一部なのかもしれませんね)。

そうですか、椅子目当てのひとはそうそういないですか?ワタシも全部の椅子に座ってみたいなあ〜行った時は着物だったので、深々と座り、足を投げ出すの、なんてのが体験できなかったのであります〜くやしい

木の材質の椅子など、座りすぎて、角が剥げているのもありましたね、実に太っ腹なのでありました。

あ。奥様と同じです。
「リスのしっぽ、美味しそう〜」
Sa | 2006/06/24 1:03 PM
Tak さん、コメント&TBありがとうございました。

こちらからもTBさせて頂きました。
夏うさぎ | 2006/06/24 10:35 PM
@Saさん
こんばんは。

こちらこそ、教えていただき感謝感謝です。
おかげで楽しんでこられました。

本一冊買ってみたいと思い調べたら
結構あってびっくり。どれにしようか悩んでいます。

46階とかにもあること帰宅後知りました。
うーーん、一度では制覇できませんね、到底。

今度行かれる時はジーンズでもはいて
気軽によいしょ!とたっぷり座れるといいですね。

何はともあれどうもありがとうございました。
また何かあったら教えて下さいませ。

@夏うさぎさん
こんばんは。

TBありがとうございました。
新橋行ったらカレッタ汐留にも
立寄ること決定です!
Tak管理人 | 2006/06/25 9:43 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bluediary2.jugem.jp/trackback/673
この記事に対するトラックバック
カレッタ汐留には100脚の椅子が置いてあります。 どれもこれも素敵な椅子ばかりでしたが私が特に印象深かったのがこの椅子です。 ハートコーンチェア デンマークのヴェルナー・パントン氏デザインで大きなハートが凄く可愛い! 他にも長椅子やオットマ
カレッタ汐留 デザイン/チェア/ランブリング | ●FP資格取得日記● | 2006/06/24 11:50 AM
カレッタ汐留に、世界のデザイナーズチェアが たくさん置かれていました。 椅子好きのYさん、テンションアップ ひとつひとつ探して座ってみましたが なかなか楽しかったですよ〜 ヘリット・トーマス・リートフェルト 「レッドアンドブルー」
椅子がいっぱい、1。 | *photo album* | 2008/10/17 3:08 PM