青い日記帳 

TB&リンク大歓迎です!
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 「海に生きる・海を描く展」(後期) | main | 「大野博美展」 >>

「ディズニー・アート展」

東京都現代美術館で明日から始まる
「ディズニー・アート展 時を越えてめぐり逢う日米秘蔵のコレクション『白雪姫』,
『ピノキオ』から『眠れる森の美女』まで」のレセプションに参加して来ました。



夏になるとここ数年この美術館はアニメ関連の展覧会を
日テレ&ジブリと組んで開催しています。

このブログでも毎年夏になると取り上げています。
【MOT&日テレ&ジブリ】
2004年…「日本漫画映画の全貌」展
2005年…「ハウルの動く城 大サーカス」展

で、今年はどうせこれだろうな〜
ゲド戦記・オリジナルサウンドトラック
ゲド戦記・オリジナルサウンドトラック

っと思っていたのですが、見事にハズレてディズニー!

一瞬【MOT&日テレ&ジブリ】の強力タッグ解消か?と思ったら。。。
そんなことありませんでした。今回もジブリ絡んでいます。しっかりと。

「ディズニー・アート展」の企画・製作協力にスタジオジブリとあります。
今日のレセプションでもジブリ関係者の姿を見かけました。

「ゲド戦記」でなく「ディズニー」を選んで果たして…正解でした。

過去数回ここの美術館で観てきたアニメ展の中では断トツに良いです。
(他が悪すぎたという意見もありますが。)

子供だましのような展示ではなく、鑑賞に十分堪える内容の展覧会でした。



展覧会は大きく分けて3つの会場から成り立っています。
まずは昨年約45年ぶりに何故か千葉大学から発見された
多数のオリジナル画から成る第1章「千葉大学コレクション」

次に米ディズニー本社アニメーション・リサーチライブラリー(ARL)の
所蔵コレクションから成る第2章「ARLコレクション」

双方合わせてディズニー社の礎を築いた初期アニメーション作品の
オリジナル画、約550点が一堂に会しています。
これだけ多くの作品を展示するのですから会場内はちょっとした
迷路のような空間構成になっています。

1.眠りから目覚めた作品たち
2.「すべては、一匹のネズミから始まった」ウォルト・ディズニー 
“It All Started with a Mouse”
3.インスピレーションを形にする
4.絵でストーリーを語る
5.「動き」を創るアニメーターたち
6.背景画が描く世界の中へ
7.「眠れる森の美女」のすべて
8.映画から3次元の世界へ

これ観て駄目だしする人いなんじゃないかな〜と思えるほど充実。
「8.映画から3次元の世界へ」ではディズニー・ランドの設定画なども観られます。
ホーンテッド・マンションやカントリー・ベア・ジャンボリー、
カリブの海賊などなど。ひとりでこっそり行って良かったです。
これかみさん見たら「TDL行きたい!!」とか言い出して厄介なことに。。。
東京ディズニーリゾート便利帖
「東京ディズニーリゾート便利帖」 堀井 憲一郎

ミッキーマウスのスクリーンデビュー作「蒸気船ウィリー」の原画と
アニメーションなども見られます。

以上語りつくせませんが、これらが3階の会場に展示されています。
因みに今回の音声ガイドは日テレの羽鳥アナと西尾アナ&はなさんが担当。
更にジブリの方やARLの方の解説やコメントも入っている豪華版?でした。


レセプションの司会も務めていた羽鳥さんとはなちゃん。

それと、折角の作品見てもキャプションに記されてある
専門用語分からないとイマイチ楽しめません。
公式サイトと図録にある解説まとめてみました。
〜用語解説〜
コンセプト・アート
映画全体の視覚的なスタイルやトーンを決めるために描かれるイメージ画。
ストーリー・スケッチ
ストーリーを視覚化して、構成を決定し、場面を設定するために使われるスケッチ。入れ替えや順序変更が可能な様に、ストーリーボードと呼ばれる大きなボードの上にピン止めして使用される。
原画
アニメーションの動きのキーとなる重要な場面を描いた鉛筆画。クリーンナップとは、それを清書したもの。
セル画
キャラクターなど動きのあるものを描く透明のシート。
背景画
アニメーション映画の舞台となる背景が描かれた絵画。
レイアウト
背景やセル画の基になる画面の構成を描いた鉛筆画。
セル・セットアップ
背景画などの上にキャラクターや背景の一部が描かれたセルを重ねたもの。

展覧会カタログや
ポスターやチラシに用いられている「眠れる森の美女」の絵は
セル・セットアップです。会場で実際に見ると確かに重なってます。

さてさて、千葉大コレクションとアニメーション・リサーチライブラリーコレクションは3階の展示室で終了(っと言っても観るのに相当時間かかります)

本来ならこれで十分なのですが、更に1階の展示室には様々な
「お楽しみ」が用意してありました。

写真撮影OKのフォトロケーションやワークショップがあります。

1.ウォルト・ディズニーの言葉
2.懐かしのポスター長編アニメーション日本公開当時のポスター展示
3.ディズニー・トレジャーズ・シアター1&2
 クラシックアニメーションやメィキングフィルムなどを楽しめるミニシアター
お絵描きできます!

4.かいてみよう!ふれてみよう!つくってみよう!
 親子・お友達同士で楽しめるワークショップ
帽子とティアラが作れます!
かみさんのお土産に持ち帰ってきました。

5.フォトロケーション背景画の中に入ってあなただけのワンシーンを持ちかえっていただけるフォトスポット
写真撮れます!
(ひとりで行ったのでちょっと悲しかった…)

6.ディズニー・アート展ショップ展覧会力タログやオリジナルグツズ販売するミュージアムショップ

大盛況。。。
因みにオサイフケイタイで電子チケットを購入し入館すると
ここのショップで5%オフでお買い物できるそうです。

一枚158円のポストカードが飛ぶように売れていました。

官製はがきサイズのものだけでも100種類以上売っています。
それを全部。しかも2枚ずつとか買っている方多くいらっしゃいました。
ディズニー恐るべし。。。

きっと↓これも・・・
ディズニー アーリー・クラシックス・コレクション (完全予約生産)
ディズニー アーリー・クラシックス・コレクション (完全予約生産)

明日から始まる展覧会。
土日とあって多くの方が観に来られるだろうと美術館の方も仰ってました。
小作品をいっぱい展示してあるので混雑すると観るの大変かもしれません。
今日のレセプションでさえも入場制限ありました。

明日7月15日13:30から日テレでこんな番組もやるそうです。
「知られざるディズニーの魔法」〜ディズニー・アート展を100倍楽しく見る方法〜
【出演者】 はなちゃん

混雑に拍車かかりそうですね。

ディズニーアニメーション大全集
ディズニーアニメーション大全集
ディズニーファン編集部

おまけ


オーロラ姫とフィリップ王子


3人の妖精に加えて羽鳥さんとはなちゃんも記念撮影。

ディズニーが教える お客様を感動させる最高の方法
ディズニーが教える お客様を感動させる最高の方法
ディズニー・インスティチュート, 月沢 李歌子

ディズニー「夢の工場」物語
ディズニー「夢の工場」物語
有馬 哲夫

「ディズニー・アート展」は、「白雪姫」、「ピノキオ」、「眠れる森の美女」など珠玉の初期作品のオリジナル画約550点で構成される、史上最大のディズニー・アニメーション美術展です。

本展では、米ウォルト・ディズニー社が誇るアニメーション関連作品資料の収蔵・リサーチ機関、アニメーション・リサーチライブラリー(ARL)が所蔵する、門外不出のコレクション約350点と、2005年に千葉大学で発見されたオリジナル画のうち、丹念な修復を施した約200点の作品を一挙公開いたします。千葉大学における奇跡的なディズニーのオリジナル画発見を機に、日本初上陸の本社コレクションと、日本に眠っていた幻の千葉大学コレクションとのドラマティックなめぐり逢いが実現し、同時公開が可能となりました。日本サイドで作品の選定にあたったのはスタジオジブリ。お子様から大人まで、そして、ディズニーファンやアニメーションを志す学生からアートファンまで幅広い層にご満足いただけるセレクションで貴重な作品の数々をご紹介いたします。

常に「最高の、そのまた最高」の映画作りを目指したウォルト・ディズニーとアーティストたち。
“本物の作品”と出逢うことで、彼らの尽きることのない創造性と情熱を感じていただければ幸いです。
展覧会 | permalink | comments(30) | trackbacks(14)

この記事に対するコメント

この美術館好きな上に、この企画!
前回の「カルティエ展」は結局都合つかずに行かれなかったので、今度こそは、是非とも行かねばっ!!と、今から気合い入れてしまいます。

今朝のズームインでこの展覧会の事取り上げてましたよ〜。

夏休み期間だから、混みそうなのがイヤですね。。。

朱奈 | 2006/07/14 11:03 PM
こんばんは^^。TBありがとうございます。
私も行ってきたらお送りしますね。
にしても先行鑑賞できるなんてうらやましいっ!

>「ゲド戦記」でなく「ディズニー」を選んで
私はこの夏のアニメは「ゲド戦記」じゃなくて「時をかける少女」を観に行きます。マイナー好みなのさっ(笑)。

shamon | 2006/07/14 11:27 PM
初登場!!!!です。
これいきたいとおもってました!!!!
夏休みにあたるので混むのは決定事項でござりますが。。
ティアラはもちろんプリンセスの頭に載せてあげたんですよね♪うひゃ♪
かなぶんた。 | 2006/07/14 11:37 PM
こんばんは
来月予定に入れてますが、混雑しそうですね〜〜
昔講談社から出ていたディズニー絵本、今も大事に持ってます。文が今から思えばすごい執筆陣なのです。

ゲドに関しては原作至上主義なので、見に行きません。
原作ありの映画ではデスノートがよかったです。実写ですが。

クラシック・ディズニー、やっぱりいいですねえ。シミジミ。
遊行七恵 | 2006/07/15 12:00 AM
私もこの企画どうせ…と思っていたのですが、
たけさんの記事を見て、面白そうと感じたので、
行ってみたいと思います♪♪♪
レセプション面白そうですね。
キャラクターが来るなんて、なかなかステキです。
sno | 2006/07/15 1:28 PM
駅でよくポスター見かけるので、気になってる展覧会の一つです。千葉大のコレクションは以前ニュースでも話題になりましたね。
この展覧会と、現在森美術館でやってるピクサー展も気になってます。映画好きにはたまらないです☆
はる | 2006/07/15 10:47 PM
@朱奈さん
こんばんは。

カルティエ展とは全然趣き違いますが
どちらも満足のゆく展覧会です。
当たりです。

ズームインの司会者二人の音声ガイド
テレビよりも随分真面目に話していました。

混雑すると会場狭いので辛そうです。

@shamonさん
こんばんは。

TB送ってくださいね
お待ちしています。

「時をかける少女」もう少し
多くの映画館でやってくれればな〜
キャラがいい雰囲気ですよね。

ラベンダーの香りが…

@かなぶんたさん
こんばんは!

初だっけ?
ツアー組みます?鑑賞ツアー
サッカーの次はこれかな。
ティアラと帽子はどちらか一つしか
選べないんです。。。どちらにする?

@遊行七恵さん
こんばんは。

来月は混みそうですね。
最近あそこの美術館人多くなってきました。
現代美術館としては好ましいこと。
どうせなら常設展無料にすればいいのに。

デスノートって面白いんですか〜
漫画読んでないんですよ、、、
でも藤原君、以前ばったり会ったことあるので
ちょっと興味あります。

@snoさん
こんばんは。

でしょ、でしょ。
どうせ〜と思いますよね。
でも違いました。
嘘じゃーーないです。

レセプションちぐはぐな感じが独特の
雰囲気だしていて良かったです。。。

@はるさん
こんばんは。

駅にスタンプラリーとかありますものね。
やる気もないくせに大手町で押しちゃいました。
ピクサー展はどうしようかな〜
カーズの宣伝だったらと思うと…
ダヴィンチコード展で懲りているので。。。
Tak管理人 | 2006/07/15 11:01 PM
こんにちは。
昨日の午後、たまたまTVで「知られざるディズニー」というのをやっているのを観て、かなり惹かれました。
行ってみたいですね〜。
でも、混みそうですね〜。
tsukinoha | 2006/07/16 5:52 AM
おはようございます。
昨日の岡本太郎の特集はご覧になりました?
http://www.ntv.co.jp/asunoshinwa/

>「時をかける少女」もう少し
>多くの映画館でやってくれればな〜
そうなんです^^;。
東京も千葉も神奈川も全部遠い(TT)。

>キャラがいい雰囲気ですよね。
「エヴァンゲリオン」のキャラデザの貞本さんです。
予告編を観るとジブリを支えた山本二三さんの背景が
いい感じ。
細部までプロがきっちり作っているという感じです^^。
shamon | 2006/07/16 9:25 AM
トラバありがとうございました!
私は関西人で行けそうもないので、楽しく読ませて頂きました。
ほんと、うらやましいです。こっちにも来てくれたらいいのに・・・( p_q)
d-master | 2006/07/16 10:35 AM
@tsukinohaさん
こんにちは。

その番組、はなちゃんが出演していたと思います。
レセプションの時もアナウンスしていました。
観たかったな〜
美術館の雰囲気がいつもと違うのを
感じに行くだけでも面白いかもしれません。

@shamonさん
こんにちは。

岡本太郎さんの「壁画」も観に行かなくては!
汐留、混雑していそうですね。
平日に行ければいいのですが。。。

エヴァの貞本さんでしたか。
なるほど納得。
言われてみればそうですね。
細いラインとかうまく表現しています。

DVDになるのを待ちましょうか。
もっとたくさんの映画館でやってくれればいいのに。

@d-masterさん
こんにちは。
コメントありがとうございます。

ほんと仰るとおりですよね。
巡回すればいいのに〜
絵画と違って運搬も楽だと思うのですが。。。
図録だけでも通販とかしてくれるといいですね。
Tak管理人 | 2006/07/17 9:20 AM
こんにちは^^。
休日出勤お疲れ様でした。

>細いラインとかうまく表現しています。
予告編でもいい動きを出してますね。
原画担当にどんな名前が並んでいるか楽しみです^^。


>DVDになるのを待ちましょうか
映画館は遠いけど私は近日中に観てきます。
観たらレビューをアップします。

「時かけ」、下記のサイトで応援企画をやってます。
WEBアニメスタイル
http://www.style.fm/as/13_special/13_tokikake_main.shtml


実は角川アニメは
「ファイブスターストーリーズ」以来なんで(爆)
ちょっとドキドキ(笑)。
shamon | 2006/07/17 11:10 AM
@shamonさん
こんばんは。

半日だけでいいなんて甘言に騙されて
しまった私がばかでした。。。
疲れました。何もしないのに。

公式サイトも中々の出来ですね。
もったいないです。つくづく。

shamonさんのレポ楽しみにしています。

応援企画なんてあるのですね。
最近のアニメは始まる前から
あれこれネタ提供してくれますね。
プライス展もそうですが。

>「ファイブスターストーリーズ」以来なんで
それ、いれってかなり昔の話ですね。。。
永野さんの新作ちゃんと完成するでしょうかね。
Tak管理人 | 2006/07/19 7:42 PM
Takさん、

コメント&TBを2つもありがとう御座いました(*'ー'*)♪

ディズニー・アート展、本当に楽しかったです〜☆
私も娘ももう一度、ぜひ見に行きます!!

それから、明日からハウステンボスへ行くので
Toshi館長の全収蔵品を鑑賞できるのがとても
楽しみです!!

偶然でしたが、すごいご縁だと思いました。
これもなにかもTakさんのアートパワーの
お陰です。本当にこれまでもいろいろとお世話に
なってありがとう御座いました。な〜んて、
明日、飛行機が落ちないといいのですが・・(+_+。)

Julia | 2006/07/19 10:29 PM
こんばんは。

ディズニーアート、今週中に行ってくる予定です。
混むかなぁ^^;。でも頑張らなくては。

>疲れました。何もしないのに。
ですよね〜。
大好きな美術で心を癒してくださいまし。

>shamonさんのレポ楽しみにしています
むふふ、実は今日観てきました^^。
素晴らしいジュブナイルです。観て絶対損なしっ!
これからネタバレなしでレビュー書くので観に来てくださいね〜。夜中にアップの予定。

「FSS」は劇場で見損ねてレンタルで観ました。
個人的にはソープの声がちょっとイメージと違うかなぁって感じましたね。
shamon | 2006/07/19 10:47 PM
@Juliaさん
こんばんは。

もう今頃は長崎でしょうか。

ハウステンボスこの夏は
行けそうにないので
自分の分もたっぷり観て来て下さい。

toshi館長のお宅にご一緒に
伺ったのも随分前のような
気がしてきました。
一日一日つまらない記事ですが
これからも更新していきたいと思います。

@shamonさん
こんばんは。

ディズニーアート展は普通の展覧会の
盛り上がり方と違いますね。
流石、ディズニー。
ファンの方多いですからね。

これって巡回しないそうですが
もったいないですよね。

レポのちほど拝見しに伺いますね。

FSSのアニメを見て永野さんの作品は
やっぱり映像化無理なのかなと思いました。
大丈夫かなー新作。
Tak管理人 | 2006/07/22 2:33 AM
おかげさまで予習が出来てよかったです。
ありがとうございました。
一村雨 | 2006/07/22 11:02 AM
@一村雨さん
こんばんは。
TBありがとうございました。

私もかみさん連れてまた行かねばなりません。
復習して行きます!
Tak管理人 | 2006/07/23 1:41 AM
こんばんは^^。
拙ブログへのTB及びコメント感謝ですm(__)m。

ディズニーの凄さを改めて知った展示会でした。
作品の(原画の黄ばみは仕方ないにしても)保存状態もとてもよかった。これには感激。
職人さんを大切にする姿勢が今日の座を作り上げたのでしょう。

さて「時かけ」「ディズニー・アート」の次は
ジブリが配給する「王と鳥」
http://www.ghibli.jp/outotori/
に行く予定です。
これも単館上映なんで渋谷まで行かなくちゃならんのですけど、その価値ありと睨んでます(笑)。
で、これの次はPPV&DVDリリースされる「攻殻機動隊S.A.C. Solid State Society」。
美術展は今のところ「大エルミタージュ展」と「ベルギー王立美術館展」の二つが期待大ですね。
shamon | 2006/07/24 8:07 PM
私もこの展覧会観て来ました。アニメの仕事をしております。 そしてこのサイトを見てキャラやポスターをおおっぴらに使ってるけど、著作権的なことが気になりました。 何せ相手はあのディズニーですから。
ミニー | 2006/07/25 12:39 PM
@shamonさん
こんばんは。

それでは、私からもお勧めを一点。

チャリティーイベント“アートは世界のこどもを救う” 
第12回 秘蔵の名品 アートコレクション展 
花鳥風月「日本とヨーロッパ」
http://www.business-i.jp/news/for-page/
info/200607120009o.nwc

この展覧会に若冲出るそうです。

今、ローソンなどで前売り券販売しています。
200円だけですが安くなります。

もしお時間あれば。

@ミニーさん
こんばんは。
初めまして。コメントありがとうございます。

本職の方がご覧になられると
見方も違うのでしょうね。きっと。
プロの見地からの感想もお聞かせ願えると嬉しいです。

キャラの写真もまずいのですか…使っては。。。

Tak管理人 | 2006/07/25 8:05 PM
ご無沙汰してます。神戸集中、終わりました。

当記事を参照するよう、リンク貼らせていただきました。
ike | 2006/08/03 8:00 AM
はじめまして。
TBしていただきまして、どうもありがとうございました!

この展覧会は、本当に素晴らしくて、
もう一度、作品をDVDでチェックして、
会期中にもう1度行こうかと企んでいるところです。

六本木の「ピクサー展」は行かれましたでしょうか?
ディズニー展と比べてみますと、
CGアニメのピクサーがディズニー氏の精神を引き継いで
丁寧な「手作り」の作品作りをしていることが伺えて
こちらもなかなか面白かったですよ。
展示そのものは圧倒的にディズニー展のほうがレベルが高いですが。
ANDRE | 2006/08/03 11:28 PM
@ikeさん
こんにちは。
TB&紹介記事ありがとうございます。

夏は「営業」で汗だくです。
「営業」と称しどこかで冷たい飲み物でも(^^♪

@ANDREさん
こんにちは。
コメントありがとうございます。

ピクサー展はまだ行っていません。
どうしようか迷っています。
面白いとなるとこちらも
行かねばなりませんかね。

どうもあそこで開催する展示は
肩透かしを食らうことが多いです。
尤もMOTも昨年まではそうでしたけどね。
Tak管理人 | 2006/08/05 11:44 AM
こんにちは。
キャラクターがメインの展覧会かと思って、正直あまり期待していなかったのですが、泣きそうなくらい美しかったです。
特に大好きな「眠れる森の美女」関連の美術がたっぷりあって、クラクラしました。
今、「眠れる〜」のDVDは店頭在庫しかないみたいで入手できません。
ショック・・・
starblogger | 2006/08/06 8:31 PM
@starbloggerさん
こんにちは。

いい意味で期待を裏切ってくれる展覧会でしたね。
全然期待しないで行くといい事あるもんです。
関連商品が飛ぶように売れているのは
まさにディズニーのなせる業。
驚かされました。
Tak管理人 | 2006/08/07 9:12 AM
行ってきましたよ〜。
良かったぁ〜。
行った甲斐があります。

時間があれば、ディズニー映画を見まくってしまいそうです。

好きな美術館で、興味のある企画展があると、ちょっと遠くても頑張って見に行ってしまう自分の行動力。
これだけが、取り柄かも??
朱奈 | 2006/08/14 11:31 PM
@朱奈さん
こんにちは。

行かれましたね!
私もかみさん連れて再度観てきました。

開場内の雰囲気つくりなども
いい感じでしたよね。

>好きな美術館で、興味のある企画展があると、
>ちょっと遠くても頑張って見に行ってしまう自分の行動力。
素晴らしい!!
これだけあれば十分です!(^^)!
Tak管理人 | 2006/08/16 11:53 AM
Takさん、こんばんは
遅ればせながらTBさせていただきます。
一人で行ったのでなんだか寂しかったです〜
オーロラ姫のティアラは姪にあげるため貰ってきました。
1階のワークショップは人と一緒ではないと難しいですね。

ところでオーロラ姫のドレスはアニメでは水色のはずなのに、写真のリアル・オーロラ姫といい、最近のプリンセス・グッズでもピンク(それも結構どぎつい)なんですよね。
子どもの頃に物凄く憧れていただけに、これには衝撃でした。
アイレ | 2006/09/19 9:09 PM
@アイレさん
こんばんは。
TBありがとうございます。
いつもTBのお返事遅れてすみませんm(__)m

ワークショップでもらったものは
ディズニーマニアにあげました。
いたく喜んでいましたよ!
あれ混雑していると子供さんにしか
くれないようです。

ピンクの方が受けがいいのでしょうか。
ディズニープリンセス、ピンク系多いですね。

できればサックスブルーのドレスでも。
Tak管理人 | 2006/09/20 10:36 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック
ピノキオに関連するブログを集めてみました....
ピノキオ | キーワードマーケティング実験室 | 2006/07/15 2:51 PM
ディズニーアート展について… ディズニー大好きさんいらっしゃーい!!
ディズニーアート展7/15から! | 〜the Kingdom of Dreams and Magic〜 | 2006/07/16 3:43 PM
ピクサー最新作 『カーズ』 2006年7月公開のディズニー映画!! この夏公開、注目のディズニー映画 『カーズ』 のサントラ盤です! 毎回大人も楽しめるディズニー映....
ディズニー・ピクサー カーズ オリジナル・サウンドトラック 【04-04】 | 最新芸能ニュース・音楽CD 【プチほめ ザク切り】 | 2006/07/17 2:16 PM
martedi, il 18 luglio          『ディズニー・
ディズニー・アート展@東京都現代美術館 | Floral Musée | 2006/07/19 10:23 PM
先週から始まったディズニー・アート展。ここのアニメ展、あまり行く気はなかったのですが、先週、日本テレビの紹介番組を見ていた息子がぜひ連れて行ってくれというので重い腰を上げました。小学生のくせにディズニーフリークで困っています。さて、事前にTakさんのブ
ディズニー・アート展 東京都現代美術館 | つまずく石も縁の端くれ | 2006/07/22 10:53 AM
下町の 柳くぐれば 夢の国。 本日のエントリは東京都現代美術館にて開催中の「ディ
「ディズニー・アート展」 | ひねもすのたりの日々 | 2006/07/23 12:25 AM
 昨年暮れに千葉大でディズニー・アニメの原画(セル画)が発見されたニュースには驚かされましたね でも、そのニュースを聞いたときには、いつかはきっと自分の目で当時の原画を確かめることが出来ると期待していました〜 そして今回、それらが一般に公開される「デ
「ディズニー・アート展」 | 京の昼寝〜♪ | 2006/08/03 12:01 AM
7月24日の記事の追記です。   8月6日に面接を希望する人 → 当日私はOpen Campusで終日学校にいます。ちょっと流動的で申し訳ないのですが、14:00頃からはずっと食堂の中の「個別相談」コーナーの「文化学科」ブースにいるはずです。面談者がずっといるわけで
<恵泉大> 追記: ボローニャ大短期給費留学の面接 | 池上英洋の第弐研究室 | 2006/08/03 7:56 AM
ディズニー・アート展@東京都現代美術館 こんばんは、実はディズニー大好きなANDREです。WDWに行ったことがあるくらいです。 先日のピクサー展に続いて、夏休みのちびっ子さんたちが群がる前にササッと平日の午前に見に行って来ました。非常に満足
ディズニー・アート展 | Andre's Review | 2006/08/03 11:29 PM
 今回の東京都現代美術館の企画展は「ディズニーアート展」です。 この日はまた、オープニングレセプションだったのですが、あいにく日中のため参加できませんでした。結局、家族に行ってもらって、内覧会とカタログをもらってきてもらったのですが・・・。 内容はと
「ディズニー・アート展」に行けなかったぞな | 紺洲堂の文化的生活 | 2006/08/04 12:33 AM
東京都現代美術館で行われている 「ディズニー・アート展」に行ってきた。 ディズニーと聞くと真っ先にミッキーとか想像するけど、 今回の展覧会は初期の名作 「白雪姫」「ピノキオ」「眠れぬ森の美女」 といった作品がメインとなっている。 ミッキーマウスは
ディズニー・アート展 | float freak | 2006/08/04 1:12 PM
まとめて取れない夏休みです 昨日は疲れが蓄積されていたので、のんびりと家で過ごしてました 今日はこの「ディズニー・アート展」と「エミール・ガレとドーム兄弟」(これについては後日ねっ)の二つを前から行く予定で計画してました。 本来なら月曜日は休館
ディズニー・アート展 | 朱奈のつぶやき | 2006/08/14 11:26 PM
誰もが自分だけの<ディズニー>を持つ。 ディズニーアニメを最初に見たのは3歳のとき、近所の公民館での『ダンボ』上映会だった。 当時学生の叔父がわたしをどこにでも連れてゆき、そのときも私を喜ばせる&自分も父親
ディズニー・アート展 | 遊行七恵の日々是遊行 | 2006/08/25 11:23 PM
ディズニー・アート展9月8日 東京都現代美術館(〜9月24日)  会期終了まであとわずかになりましたが、これから行かれる方に一つ申し上げたいことが… 一人で行っても何にも面白くありません 必ず、彼氏・彼女、お友達、お子様と一緒に行かれることをお勧めしま
ディズニー・アート展 | 青色通信 | 2006/09/19 8:57 PM