青い日記帳 

TB&リンク大歓迎です!
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 「ペルシャ文明展」 | main | 『名画でまちがい探し』 >>

庭園美術館「上下」

東京都庭園美術館で開催中の「旧朝香宮邸のアール・デコ展」
明日、10月1日でいよいよ最後となります。

普段行きなれた庭園美術館ですが、
特別展の時とは違った顔で来館者を迎えてくれます。

「作品」が展示されてる“庭園美術館”としてではなく
旧朝香宮邸自体が「作品」となり展示公開されています。

「ここの壁紙はこんな模様だったのか〜」等など
今まで観ることできなかった部分に加え、
これまであまり目の行かなかった天井の照明や
足元のラジエターのスティーム・カバーにも
注目して観てくることできました。


ラパンとラリック

今月初めのこのブログの記事に「旧朝香宮邸のアール・デコ展」(夜間開館)をアップし、撮影してきた写真をご紹介しました。→アルバムを見る
(この展覧会期間中は原則館内の撮影がokでした)

そして今月最後の記事は同じ日に庭園美術館で撮影してきた写真をご紹介します。
今回は、照明スティーム・カバーに焦点を絞ってします。
(遊行七恵さんのリクエスにお応えします!)

写真数はそれほど多くありませんが、意匠に富んだ
照明とスティーム・カバーとくとご覧あれ。

まずは「照明」→アルバムを見る

そして「スティーム・カバー」(ラジエーター・カバー)→アルバムを見る

中々「上下」だけでも見応えありますよね。
ラジエーター・カバーは展覧会によっては
隠されてしまうかもしれませんが、
照明は動かしようがないのできっといつ行っても同じはず。

来月14日から始まる「アール・デコジュエリー −宝飾デザインの鬼才シャルル・ジャコーと輝ける時代−」展に行かれた際は天井も一緒にご覧になって来て下さい。

ルネ・ラリック 光への軌跡
ルネ・ラリック 光への軌跡
池田 まゆみ
当館は1933(昭和8)年に完成した旧朝香宮家の邸宅を、美術館として使用しています。宮内省内匠寮とフランスの装飾芸術家アンリ・ラパンやルネ・ラリックなどが参加して完成した旧朝香宮邸。アール・デコ様式の品格にあふれたデザインを持つ当館は、今日に至るまでオリジナルの状態をほぼ完全に保持し、日本の近代建築史のうえで異彩を放っています。
本展はこれまで非公開であった1階「小客室」の改修工事完了に伴い、世界的にも珍しい宮邸独自の精緻な意匠を堪能していただく、3年振りの建物公開展です。「幻の建築」と讃えられたアール・デコの精華をお楽しみください。さらに、ルネ・ラリックの香水瓶や皇室の記念品であるボンボニエール(ボンボン等、砂糖菓子を入れる小箱)も特別展示いたします。
その他 | permalink | comments(8) | trackbacks(2)

この記事に対するコメント

こんばんは
わたくしのリクエストにお応えいただきまして、まことにありがとうございます。
「おおお〜〜10点の照明!6つのラジエーター!!ニクい並べ方だぁっ」
人知れず叫ぶ声が届きましたかしら。

あー それにしてもやっぱり凄くいいですね〜
ジュエリーは初日か翌日かに行こうと思います。
ここの美術館はややご年配の方々が詰めておられるので、一層上品な感じがするように思います。
そこが好きなのですが、ジュエリーのときはお客さんも勤務の方も目が鋭くなってそうです。(笑)
遊行七恵 | 2006/10/01 1:31 AM
@遊行七恵さん
こんばんは。

月末にはこの記事にしようと決めていました。
月初が展覧会の記事でしたので。
遊行さんに喜んでいただき書いた甲斐がありました。
できればもっと写真上手ければいいのですが
そこの点はご勘弁下さい。

ジュエリー関係の展覧会ここは似合いますよね。
かみさんと行くと帰り道大変なことになりそうなので
一人こっそり行くかそれとも。。。
迷いに迷っています。
Tak管理人 | 2006/10/02 9:01 PM
ラリック本当に良いですね。
あんなに大きな作品が日本にあるなんて知りませんでした。
機会が合ったら是非見に行こうと思います。
パリのコンコルド広場の店鋪は小さな作品が中心でしたが
どれも美しいものばかりでした。
アールデコといえばブリュッセルの3星レストランの
コムシェソアは店鋪はこじんまりとしていますが
アールデコで良い雰囲気の店です。
今度お出かけの際には是非予約して行ってみて下さい。
bonejive | 2006/10/04 10:40 AM
@bonejiveさん
こんばんは。
コメントありがとうございます。

( ..)φメモメモしますね。
コンコルド広場の店舗
ブリュッセルのレストラン。。。

中々行けそうにありませんが、
今度ヨーロッパ行く際は
bonejiveさんに色々情報伺ってから
行くのが賢明ですね!!

これからも海外の情報教えて下さいね。

そうそう、ラリックといえば
箱根のラリック美術館も良いですよ〜
Tak管理人 | 2006/10/04 11:46 PM
Takさま、申し訳ありません。
レストランはアールヌーボーでした。
アールデコではありません。

Takさんのブログは深くて、タイムリーで
訪問するのが楽しみです。
今後ともよろしくお願いします。
bonejive | 2006/10/05 1:35 PM
@bonejiveさん
こんばんは。

ご丁寧に訂正ありがとうございます。
きっとそのまま知らずに行っても
私、分からなかったはずです(^^ゞ

かな〜りいい加減な性格ですので。

ネタ探しに奔走しています。
何とか毎日続けられるのは
こうしたあたたかい励ましがあるからこそです。
Tak管理人 | 2006/10/05 11:17 PM
Takさまこんばんは。
先日、豊島園で動くアールヌーボーに乗ってきました。
あんないいものが豊島園にあったなんて驚きです。
TDLにあっても良く似合いそうです。
TBさせて頂きます。
お許しください。
bonejive | 2006/11/14 11:17 PM
@bonejiveさん
こんばんは。
TBありがとうございます。

拝見させていただきました!
豊島園、何度か行ったことあるのに
気がつきませんでした。。。
そういえば、随分と行ってないなー豊島園。

今日たまたまwebのニュースで
豊島園のこと書かれてあるの読みました。
Tak管理人 | 2006/11/15 12:34 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック
11月12日、日曜日豊島園に行ってきました。 知人が入場券をくれましたので義弟一家と一緒に車で行って来ました。 群馬からだと90分くらいですね。高速使って。 結構すいていて子供達も喜んでいました。(風がなければ最高でした、、、) さて、乗り物ですが待ち時
06/09/29 「旧朝香宮のアール・デコ『小客室』新規公開」 東京都庭園美術
「旧朝香宮のアール・デコ『小客室』新規公開」 | [POT]Press Of showTa | 2006/12/01 7:01 PM