青い日記帳 

TB&リンク大歓迎です!
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 「ウィーン美術アカデミー名品展」 | main | 「NHK日曜美術館30年展」 >>

AQUOS名画シリーズ第3弾は葛飾北斎

シャープの薄型液晶テレビアクオス(AQUOS)のCM
先月末から名画シリーズ第3弾として「北斎」篇が流れていますね。

2006年1月1日からは「モネの庭」篇
2006年5月13日からはこちらのブログでも紹介した「ゴッホ・夜のカフェテラス」篇

SHARP AQUOS 32V型 地上・BS・110度デジタルハイビジョン液晶テレビ LC-32GH2
SHARP AQUOS 32V型 地上・BS・110度
デジタルハイビジョン液晶テレビ LC-32GH2


毎回楽しませてくれますが、今回の映像は迫力と美しさ兼ね備えています。


アクオスといえば吉永小百合さん。青い和服もお似合いです。
世界の名画を訪ねて 北斎作「富嶽三十六景・神奈川沖浪裏」

「富嶽三十六景・神奈川沖浪裏」がまず登場。


次第に北斎の浮世絵が現実の世界の風景へと…


この迫力!感動ものです。

世界で初めて、時間を止めて見せたのは、北斎の筆でした。

浮世絵 波 2007マグネットミニカレンダー
浮世絵 波 2007マグネットミニカレンダー

CGの技術とか安っぽく使われると逆効果ですが
これだけクオリティー高ければ大歓迎ですよね。
他の作品も見たくなります。

そんな要望に応えてか流石シャープさん
15秒の短いCMの中にもう一枚登場させてくれました。

「富嶽三十六景・凱風快晴」(赤富士)と吉永さんの競演です。



やっぱりまたしても目の付け所がシャープですね!!

このCMも含めて過去のCMもこちらのページで見ることできます。

富岳百景図録
「富岳百景図録」 葛飾 北斎
絵本「富岳百景」は「北斎漫画」と双璧をなす北斎の代表的なスケッチ集。霊峰富士という画題を、風物や人々の営みを巧みに交え、独自のアングルと大胆な構図で描いている。全3冊(102図)を見やすく軽便に編集する。

更に、こちらも併せてどうぞ!
ほぼ日刊イトイ新聞 の北斎先生!「『赤富士』は赤くないんです。」(「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」「富嶽三十六景・凱風快晴」それぞれ自由に拡大して見ることできる優れもの付きのページです。)

もっと知りたい葛飾北斎―生涯と作品
もっと知りたい葛飾北斎―生涯と作品
永田 生慈

モネ→ゴッホ→北斎ときたので。。。次は、若冲かな〜
期待してま〜すシャープさん!!

るんるんBGMは変えなくていいですよ。この曲好きです。
G線上のアリア100%
G線上のアリア100%
その他 | permalink | comments(5) | trackbacks(2)

この記事に対するコメント

こんばんは。
さすがシャープ!
ホームページ上のデータもハイビジョンにしてくれたら言うことなしですね。
昔の映像ももう少し大きく(笑)。

北斎といえば、もうじき鳳凰図がやって来ますね。
こちらも楽しみです。
mizdesign | 2006/10/04 1:29 AM
この。CM大好きなんです。

ここで取り上げてくださってありがとー!!!

BGMともとっても合っていて。。。バッハの アリア オン G 最高!!
十六夜 | 2006/10/04 5:15 AM
@mizdesignさん
こんばんは。

>昔の映像ももう少し大きく
そうそう。モネのCMとかもっと大きく!
このCMが流れていたころ
東京駅構内に集中してポスター貼ってあり
一瞬そこだけモネの庭のように感じました。

肉筆画やっと東京に来ますね!
待ってました!!

@十六夜さん
こんばんは。

上手いこと出来ていますよね〜
気持ちいいです、観ていて。

記事中に紹介したG線上のアリアのCD
収録されている曲全てG線上のアリアです。
それぞれアレンジされています。
たまりません!(^^♪
Tak管理人 | 2006/10/04 11:42 PM
こんにちは。
最近やかましいものが多い中で、品のある素敵なCMですね。間や余韻というものの美しさを感じることのできる数少ない作品!?かもしれません。SHARPさんは魅せるということをよくわかっていらっしゃるように感じます。
え〜〜、成り行きといいますか、貴重なネタといいますか、
3回とも記事にしてしまいました〜(^_^)/
第1弾は新年でしたね、年が明けたら新作きますかね〜
期待してしまいます♪(^_^)
りゅう | 2006/12/30 3:38 PM
@りゅうさん
こんばんは。

私もいつもネタに困っているので
シャープさんには大変お世話になり
有り難く思っています。

それなのにうちのテレビ、シャープさんじゃありません。

来年はどんなもので来ますかね?!
楽しみ楽しみ。
モネ、ゴッホ、北斎。

がらりと変るかもしれませんね。
来年もどうぞよろしくです。
Tak管理人 | 2006/12/30 11:12 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック
液晶テレビといえばやっぱりシャープのアクオスAQUOSが有名。 亀山工場の日本製・液晶テレビということでアクオスAQUOSは高品質で人気のようです。 でも最近はソニー液晶テレビブラビアBRAVIAも人気みたい。比較してみま
アクオスAQUOSシャープ液晶テレビ | 沖縄×ハワイ | 2006/10/08 8:55 PM
ずいぶんと出遅れてしまいましたが、AQUOSのTVCMです。 TVCM「世界の名画」シリーズ第3弾。AQUOS(「北斎」篇) まさか北斎でくるとは。。。 いつかはくるだろうと思ったけど。 〜CMの解説〜名画シリーズ第3弾は、日本が生んだ世界の絵師、葛飾北斎です。アクオスの高
ほ、ほくさい・・・(吉永小百合さんのCM) | 隆(りゅう)のスケジュール? | 2006/12/30 3:39 PM