青い日記帳 

TB&リンク大歓迎です!
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 「国宝 伴大納言絵巻展」 | main | 「幻の棟方志功展」 >>

国立新美術館建築ツアー

六本木に来年オープンする
国立新美術館の建築ツアーに参加して来ました。

来年1月21日、国立新美術館が六本木にオープンいたします。
黒川紀章氏設計の美術館は、波打つガラスのファサードを持ち、建物そのものが一つの芸術作品のように人目を引きつけています。
「あの建物は何?」と気になっている人も多いはず。
東京の新しいアートスポットを目指す国立新美術館の建物や機能を、より多くの方々に知ってもらうために、このたび見学ツアーを開催することにいたしました。
オープン前の、まだ作品の並んでいない美術館をぜひごらんください。
国立新美術館は竹橋の国立近代美術館、上野の国立西洋美術館、京都国立近代美術館、大阪の国立国際美術館に次ぐ国内で5番目の国立の美術館だそうです。

所蔵作品は持たず、企画展や公募展またアートセンター(図書館、講演会会場)としての機能を備えた美術館とのこと。当然ながら独立行政法人です。

また場所柄、森美術館や新しくオープンするサントリー美術館と三宅一生デザイン美術館「21/21 DESIGN SIGHT」(設計安藤忠雄)が入る「東京ミッドタウン」(防衛庁跡地)が三角形を描くように隣接して点在している為、4館で協力し「アートトライアングル」なる構想も練っているそうです。



数年前まで六本木に展覧会を観に行くなんてこと全く無かったものが
ここに来て一気に活気づいてきました。
来年からは六本木へ通う回数も格段に増えそうです。

さて、さて、今日行って来た国立新美術館建築ツアーですが
約1時間かけて美術館の中を20名くらいのグループで説明を
受けながら見学するというものでした。

サボテン??

地下1階から地上3階まで効率よく見てまわることができました。

今回のツアーは特別に普段見ることの出来ない何も作品が展示されていない
展示室の様子や、バックヤード、搬入口など裏の裏まで見せてもらえました。

2階カフェ

見学は1階のアトリウムからエレベーターで3階へレストラン、屋上庭園を見学した後、エスカレーターで2階へ企画展示室、カフェなどを見学し、作品搬入用エレベーターで地下1階へトラックバース、作品整理室などバックヤードを見学し同じ階にあるカフェ、ミュージアムショップが入る予定のスペースを見学。1階へ戻り外観を見学し最後にまたあナトリウムに戻り解散。

円錐形の美術館入口

嬉しいことに写真撮影全てOKでしたので、たっぷり撮影してきました。

拙い写真ですがご覧あれ。
カメラ国立新美術館建築ツアーカメラ 
一枚一枚に簡単な解説付けました。

美術空間散歩
美術空間散歩
青野 尚子, シヲバラ タク


都市革命―公有から共有へ
都市革命―公有から共有へ
黒川 紀章

参考までに

国立新美術館とは何か?
(美術ジャーナリスト:藤田一人)

講演会 | permalink | comments(9) | trackbacks(4)

この記事に対するコメント

盛り沢山の情報、ありがとうございます。
写真も楽しく拝見しました。
藤田一人氏の論評もがんばって読みます(笑
開館が楽しみですね。
まるみ | 2006/10/16 3:05 PM
@まるみさん
こんばんは。

写真説明聞きながらだったので
上手いこと撮れていませんが
ご勘弁あれ。解説も急いでつけたのでちぐはぐです。
色々と悪評もある美術館ですが
折角できたのですから上手く使って欲しいですね。
Tak管理人 | 2006/10/16 11:52 PM
こんにちは。私も来週、これにいく予定です。
ウインバレー | 2006/10/17 12:01 AM
このイベント行きたかったんですが、予定が合わず泣く泣く断念しました。
Takさんのお陰でバーチャルツアーを体験できました♪
写真も綺麗に撮れてますよ!
ジュリア | 2006/10/18 11:46 PM
@ウインバレーさん
こんばんは。

当たったのですね!
それはそれは。中々良いですよツアー。

@ジュリアさん
こんばんは。

それは残念でしたね。。。
実は私も午前中までこれ忘れていました。
お昼になって冷蔵庫に貼ってあるの発見して
慌てて出かけてきました。
Tak管理人 | 2006/10/18 11:57 PM
mixiからたずねてきました。
とっても情報満載で見応えのあるブログですね〜。
写真もワクワクしながら拝見しました。
普段なかなか見れないところまで細かく記録されてて
本当に勉強になりました。
国立新美術館、私も早くいってみたいです。
またちょこちょここちらにお邪魔させていただきたいと思います。
Mie*Po(ミーポ) | 2007/01/22 7:17 PM
@Mie*Po(ミーポ)さん
こんばんは。
ようこそ!

たまたま当選できてラッキーでした。
この写真の当時はまだ出来たばかりで
椅子も机もなにも入っていませんでしたが
今はもうすっかり立派に完成したことでしょうね。
「新建築」にも建物について詳しく載っていました。
早く行ってみたいです。私も。

今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。
Tak管理人 | 2007/01/24 12:00 AM
毎度お世話になっております!

「日本の表現力」展レビュー書いたのですが、
記事が見つけられなかったので(…)
こちらにTBさせていただきます(・・;)
もしもっと適した記事があったら
誘導してくださいませ〜
紫式子 | 2007/02/05 9:21 PM
@紫式子さん
こんばんは。

まだオープンしてから
行ってないので記事ありません。
こちらでokです!
ありがとう〜

そろそろ空いたかな。
Tak管理人 | 2007/02/06 12:03 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bluediary2.jugem.jp/trackback/793
この記事に対するトラックバック
来年1月21日、六本木にオープンする国立新美術館。 オープン前に特別に見学できるというのを見つけました。 http://www.nact.jp/index.html 黒川紀章氏設計の美術館だそうです。 だれよりも先にいったといういとで、自慢できるかしら。 *****************
国立新美術館建築ツアー参加者募集 | 本の装丁・ウェブデザイン、死ぬまで作るか?!渋谷ウインバレー | 2006/10/25 9:00 PM
■特殊建築物とは(建築基準法別表第一、同法施行令第115条の3、同令第19条第1項より) 劇場・映画館・演芸場・観覧場・公会堂・集会場 病院・診療所 ホテル・旅館 下宿・寄宿舎 児童福祉施設等 児童福祉施設・助産所・身体障害者更生援護施設・精神障害者社会復帰施設
特殊建築物とは | 建築物、特定建築物、特殊建築物サイト | 2006/10/28 6:34 PM
すべりこみセーフ! 「日本の表現力」展@国立新美術館。 文化庁ページ 国立新美術館ページ 前半「日本のメディア芸術」は マンガやアニメ、ゲームなどの 資料展示が中心。 会場中でいろんな映像を流してるから、 慣れるまでうるさいです。 1950年代か
「日本の表現力」展 | 紫式子日記 | 2007/02/05 9:40 PM
東京ミッドタウンツアーやユビキタス・アートツアーを楽しんでみよう!予約はツアーカウンターより可能となっています。
東京ミッドタウンツアー | 東京ミッドタウンをガイド! | 2007/03/18 3:01 PM